祭り

菜の花畑で開催するおまつりに出かけてみませんか?~「野出島の里 菜の花まつり」のお知らせ(白河市東地区)

来る5月4日(木・祝)、白河市東下野出島で「野出島の里 菜の花まつり」が開催されます。

Epson006

チラシPDF版

こちらは白河市東地区で活動されている「野出島地区活性化プロジェクト」さん主催によるイベントです。
会場は、白河市東下野出島の坂口地内にある2haの菜の花畑で、毎年この時期に開催されています。

P5051141

※写真は昨年度に撮影したものです。

当日は地元近隣で活躍される団体の皆さんによる大正琴の演奏やよさこい踊りなど楽しいステージイベントが用意されているほか、野出島地域活性化プロジェクトの皆さんが打った「手打ちそば」が販売されます。こちらもぜひ召し上がってみてください。

皆さんお誘いあわせのうえ、「野出島の里 菜の花まつり」にお越しになってみてはいかがでしょうか?

 <野出島の里 菜の花まつり>

  日時/平成29年5月4日(木)午前10時~午後2時
  場所/白河市東下野出島坂口地内 菜の花畑
       駐車場:東多目的研修センター

  ※地図は駐車場(東多目的研修センター)の地図になります。

  主催/野出島地域活性化プロジェクト
         ホームページ:http://nodejima.org/

  お問合せ/TEL:090-4885-2924(本宮)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のイベント情報をお届けします①(白河市)

3月も後半になり、暖かい日が多くなってきましたね。
4月には春のイベントが多数開催されますので、いくつかご紹介したいと思います。

Img3271035430001

<白河関の森公園 かたくりまつり>

 日時:4月8日(土)、9日(日) 午前10時~午後3時
 場所:白河関の森公園
 問合せ:白河旗宿まつり実行委員会 TEL.0248-22-1147 (※当日 TEL.0248-32-2921)

販売コーナー、食事コーナー、ステージイベントなど、両日盛りだくさんの内容となっています。
子供たちに大人気の大型遊具もありますので、ぜひ遊びにお出かけください♪


Img3221052360001

<第4回 天狗の花まつり>

    日時:4月8日(土)~16日(日) ※入場無料
    問合せ:事務局 穂積 TEL.090-7931-0290

山野草の宝庫、天狗山で、東北最大級のカタクリの群生を見ることが出来ますよ。
週末は飲食ブースなど各種出店も予定されており、来場記念にバッジの進呈もあります。


Img_9214

<白河小峰城さくらまつり>

 日時:4月15日(土)、4月16日(日) 午前10時~午後4時
 場所:城山公園
 問合せ:事務局/(公財)白河観光物産協会 TEL.0248-22-1147

15日に開催される「しらかわ桜ウォーク」を始め、16日の川越藩火縄銃鉄砲隊による火縄銃演舞や、甲冑武者行列及び姫行列など両日見所がいっぱいです!
尚、「しらかわ桜ウォーク」では、現在参加者を募集しています。

Img3271035070001

<しらかわ桜ウォーク>

 日時:4月15日(土) 
          受付/午前9時~午前9時30分
          開会式/午前9時30分より
     スタート/午前10時
 場所:城山公園
 参加費:1000円(※当日徴収)
 問合せ:事務局/(公財)白河観光物産協会 TEL.0248-22-1147 FAX.0248-22-0117

コースは8.5kmと5.5kmの2コースになります。
参加を希望される方は、4月7日までに上記お問い合わせ先へお申し込みください。
桜ウォーク終了後には、恒例の大抽選会もありますので、どうぞお楽しみに(o^-^o)



文責:M (ラクラスしらかわ 
http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「白河だるま市」が開催されました。(白河市)

去る2月11日、「白河だるま市」が開催されました。

Img_7025

今年も天神町から本町の約1.5キロが特設会場となり、大勢の人で賑わいを見せていました。
さて、だるま市といえばもちろん主役は「白河だるま」 ですね。

Img_7033_2

「松、竹、梅、鶴、亀」が描かれている白河だるまは大変縁起が良いとされています。
サイズも数センチから1メートルに近いものまで様々あり、皆さん思い思いのだるまを買い求めていました。

Dscn2474

Img_7045

そして、役目を終えただるま達の行き先がこちら、「どんど焼き」です。

Dscn2479

本町と天神町の2ヶ所に設置されたどんど焼き会場では、だるまや正月飾りなどのお炊き上げをしています。
ありがとうの気持ちを込めて送り出したいですね。

Dscn2490

Dscn2492

たくさんの露店も出ていましたよ。

Dscn2535

Dscn5178_2

ラクラスしらかわの事務所があるマイタウン白河でも様々な催しが行われていました。
まず駐車場では白河ラーメンが振舞われていました。

Dscn2457

寒い中食べる熱々のラーメンは格別です!
やはり白河ラーメンは美味しいですね。

Dscn2461

マイタウンの中に入ると、手作り甲冑やつるし雛の展示会が開催されていました。

Img_7017

Dscn2514

2階へと上がってみるとしらかわんがいました。

Dscn2550

そしてなんと、我がラクラスの事務所前に移動してパンフレットを見てくれていました!
またいつでも来てね、しらかわん♪

Dscn5167

さて、マイタウン白河を出てみると、今度はダルライザーにも遭遇です!

Dscn2543

おっと、ダイスもいます!片手を上げて挨拶をしてくれました(o^-^o)

Dscn2540_2

こちらは餅撒きをするダルライザー☆

Img_7038

そしてこちらは「ダルライザー焼き」「しらかわん焼き」です。

Img_7050

Img_7053

かっこよく、そしてかわいいので、どこから食べようか迷ってしまいますね。

Dscn2488

今年も約15万人が訪れた「白河だるま市」は、大盛況で幕を閉じました。
みなさんは、だるまにどんな願いをこめましたか?

文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河青年会議所でボランティアを募集しています(白河市)

一緒に、しらかわ地域(白河市、西郷村、矢吹町、泉崎村、中島村)を盛り上げませんか?
白河青年会議所でボランティアを募集しています。

青年会議所とは、奉仕、修練、友情を信条として、より良い社会づくりを目指し、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいる20歳から40歳までの青年の集まりです。(※チラシより抜粋)

Img1271139460001

こちらは、しらかわ地域で実施される事業やイベントで、ボランティアとして活動してくれる方の募集です。(年4~5回程度)
昨年は、「第8回 大昭和祭り」や、「ツール・ド・しらかわ2016」等で活動しました。
このボランティア活動を通じて新たな出会いや経験をし、「自分磨き」してみませんか?(*^-^*)


【登録要件】・・・しらかわ地域(白河市、西郷村、矢吹町、泉崎村、中島村)が大好きで、地域貢献や町おこしに興味のある18歳以上の方

【活動内容】・・・年間4~5回実施する事業やイベントにおいて、都合の良い日に準備、設営、片付け等の手伝い

【登録期間】・・・2017年1月~12月(基本1年間ご登録頂き、以降は登録取り消しのお申し出がなければ年単位で自動更新 ※登録料、更新料等はもちろんかかりません)

【申込方法】・・・チラシ裏の申込用紙にてFAXでお申し込いただくか、白河青年会議所ホームページに進み、登録画面からお申し込みください

不明な点などありましたら、白河青年会議所 TEL0248-22-8289 までお問合せください。(平日10時~16時)



一緒に”しらかわ”を盛り上げてくれる方のご応募、お待ちしております!


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/







| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本不動尊節分会(棚倉町)

去る2月3日に山本不動尊で節分会が行われました。
昨年も取材に行ったのですが、今年もお邪魔させていただきました。(※昨年の様子

Dscn5009

山本不動尊に着いてまずは、健康のご利益があるという大根ぶるまいをいただいてきました。
大鍋で煮込まれた大根はとてもおいしく、冷えた体も温まりました。

Dscn5017

大根ぶるまいを食べ終わる頃にお練り行列がやってきました。
豆をまく年男、年女の皆さんが、徳善院本堂から護摩殿に向かう行列をお練り行列といいます。

Dscn5036

Dscn5038

そしていよいよ豆まき式が行われます!

Dscn5051

Dscn5060

護摩殿の左右に設置された特設舞台から祈願者が福豆を投げます。

Dscn5061

Dscn5062

この福豆には福品が付いているということもあり、参拝者の皆さんは拾うのに必死です!
ケガのないようにだけ気をつけてほしいですね。
私も取材がてら参加し5袋程拾うことが出来ましたが、すべて外れでした。残念。

Dscn5065

当たった方は景品の引き換えになります。
おめでとうございます!

Dscn5033_2

Dscn5075

今年の節分会も寒さが吹き飛ぶ熱気溢れる豆まきでした。
また1年、皆さまにたくさんの福が訪れますように(o^-^o)


<山本不動尊>
棚倉町北山本小檜沢94-2





文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も豊作でありますように「御田植祭」行われました。~棚倉町・八槻都々古別神社~

去る2月2日(木)、旧暦の1月6日に東白川郡棚倉町・八槻都々古別神社において、「御田植祭」が行われました。

「御田植祭」の告知記事はこちらから

国指定重要無形民族文化財の奥州一宮、八槻都々古別神社の「御田植祭」は昔から豊作を祈願し、古くから続く民族伝統行事です。


Dscn2363

「御田植祭」次第は以下のとおりになります。

田植えまでの17の過程を、能狂言風の簡単な所作やせりふで

模擬的に演じていく田遊びです。

1、神楽

 1-1、松舞

 1-2、巫女舞

 1-3、幣舞

2、堰検分

3、めばらい

4、田耕い触れ

5、田耕い

6、くろばおとし

7、水取り

8、代かき

9、畦ぬり

10、あしおとめ

11、お種祈祷

12、種蒔き

13、鳥追い

14、田植え触れ

15、田植え

16、水口祭り、天狐の舞い

17、中昼(飯)

最後に楽人全員で中飯中飯と言って切り餅を参拝者と参列者へ向かって投げくばります。


Dscn2375


御田植祭の見どころのひとつでもある舞の特徴は

せりふや擬音です。

めばらいの時は、餅鍬を使い「がり、がり、がり...」

くろばおとしは、畦を整える様子で、餅鍬を手に「さっく、さっく、さっく...」

水取りでは、「がぶ、がぶ、がぶ、...」「ごぼ、ごぼ、ごぼ...」

畦ぬりは「がんぶり、べたり、どろり、べったり、べった、べった」などの

作業の音を口で言いながら行われます。

とてもユーモラスで、時折参列者や、参拝者から笑い声があがりました。


Dscn2385


また、種蒔きでは、楽人が「わせ」「なかて」「おくて」「もち」と唱えながら、それぞれの種を蒔く所作を繰り返します。さらに参拝人が申し出た稲の品種を唱えながら蒔く所作を行いました。今年度は「こしひかり」「ひとめぼれ」「ミルキークイーン」などのリクエストがあり、品種を唱えながら種蒔きの所作を行いました。


Dscn2401


最後の舞は「天狐の舞」。狐の面をかぶった舞手が笛の音に合わせながら舞を踊ります。


Dscn2413

最後に楽人が全員で「中飯、中飯」と言いながら、三方にのせた切り餅を参詣人に向かって盛大に投げ配って御田植祭が終了します。


Dscn2427


Dscn2432

今年も豊作でありますように

Dscn2433



Dscn2435


≪御田植祭≫

棚倉町八槻都々古別神社
  福島県東白川郡棚倉町大字八槻字大宮224
  【電話番号】0247-33-3505






文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/






| | コメント (0) | トラックバック (0)

「能狂言風な所作による田遊び~御田植祭」~棚倉町・八槻都々古別神社~

毎年、旧暦の1月6日(今年度は2月2日(木))に八槻都々古別神社において、「御田植祭(おたうえさい)」が行われます。

「御田植祭」とは豊作を祈って能楽を奉納するお祭りで、拝殿において、一連の稲作風景が、古式による祝詞奏上に始まり、烏帽子(えぼし)、狩衣(かりえ)、足袋(たび)姿で狂言風の問答とともに、ユーモラスな舞と掛け合いにより演じられます。

能狂言風な所作による田遊びで、国の重要無形民俗文化財に指定されています

過去記事はこちらから(2014年度の御田植祭)(2015年度の御田植祭

Img1251313430001

Dscn2350


宮司の祝詞奏上に続いて、楽人による奉納の舞が行われます。(「神楽(松舞、巫女舞、弊舞)」、「せき検分」、「めばらい」、「田うない」、「くろば落とし」、「水取り」、「代かき」、「畦ぬり」、「あしおとめ」、「お種祈祷」、「種播き」、「鳥追い」、「田植え触れ」、「田植え」、「水口祭り・天狐の舞」、「中昼(飯)」の順に行われます。
最後には、楽人全員で「中飯中飯」と言って、切り餅を参拝者と参列者へ投げ配ります。
「御田植祭」の伝来時期は明らかではありませんが、形態から室町時代以前にさかのぼると言われ、古(いにしえ)の時代より続く伝統行事です。




Dscn2353



Dscn2343

写真は過去の天狐の舞の様子(2015年撮影)

Img_4752

写真は楽人による奉納の舞の様子(2015年撮影)

Img_2158


今年も、御田植祭保存会では、御神酒・甘酒などのふるまいものをご用意して、大勢の皆さまのご参観をお待ちしております。
まだまだ寒さ厳しい日々が続いております。
お出かけの際はあたたかい服装(防寒対策)でお願いしますね。
ぜひ棚倉町・八槻都々古別神社 「御田植祭」に足を運んでみてくださいね。
≪御田植祭≫
場所:棚倉町八槻都々古別神社
  福島県東白川郡棚倉町大字八槻字大宮224
  【電話番号】0247-33-3505
日時:平成29年2月2日(木)
時間:午前10時から







文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だるまで福を呼ぼう!~『白河だるま市』開催のお知らせ(白河市)

白河市の伝統行事『白河だるま市』が、今年も2月11日(土・祝)建国記念日に開催されます。

P1000626

白河駅前を中心とした約1.5kmの目抜き通り(天神町~中町~本町 周辺)を会場に、「白河だるま」をはじめ飲食店や植木市などの約700軒もの露店が並びます。

P1040460

写真は昨年の様子ですが、毎年大変賑わう行事です。

◆ 白河だるまの歴史 ◆

白河だるま市は、白河藩主松平定信公がお抱えの絵師・谷文晁(たにぶんちょう)に命じて考案・彩色させたのがはじまりだと伝えられています。昔は「花市」「市神様」と呼ばれておりましたが、昭和38年から「だるま市」と呼ばれ、昭和49年から現在2月11日の建国記念日に開催されるようになりました。

「白河だるま」は、眉は鶴、ひげは亀、あごひげは竹、ほおは松と梅をあらわし、縁起がいいと言われています。

P1040472

だるまは18種類の大きさがあり、最初は小さいだるまから年々大きなだるまを買い増やす末広がりの縁起物として親しまれています。

合格祈願などで願いを込めて役目を終えただるまは、どんど焼きで燃やすことができますよ。

P1040432

  ・天神町どんど焼き 8:00~17:00
  ・本町どんど焼き   8:00~15:00

白河だるま市の日は、白河で一番寒い気候となり、この時期を過ぎると春の訪れを告げると言われています。

当日も寒くなることが予想されますので、ぜひ暖かい格好をして、お出かけください。

 <白河だるま市>

  日時/2月11日(土・祝) 9:00~19:30
  場所/白河市 天神町~中町~本町 周辺  

  お問合せ/白河まつり振興会
      福島県白河市郭内1-2 TEL 0248-22-1147

      コチラでも詳細を確認できます⇒(公財)白河観光物産協会

  ☆臨時駐車場

   ・JA夢みなみしらかわ
   ・白河中央中学校校庭
   ・白河信用金庫西支店
   ・福島県白河合同庁舎
   ・白河病院
   ・白河厚生総合病院
   ・JRAウインズ新白河

   ※最寄りの公共交通機関をご利用ください

  ☆シャトルバス

   ① JR白河駅 - 白河病院前バス停
     時間:8:45~20:00(約15~30分間隔で運行予定)

   ② JR白河駅 - 福島県白河合同庁舎
     時間:8:45~20:00(約15~30分間隔で運行予定)

  ☆白河だるま市本部(迷子センター)
    マイタウン白河
    TEL 0248-23-2207(※当日のみ)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでチャレンジ!!「第1回 しらかわ検定」~白河市~

みなさんお待たせいたしました。

「第1回 しらかわ検定」が行われます。

今年度から始まる、白河市のご当地検定です。
白河の歴史と伝統を再発見できるよう、
白河歴史の手引き「れきしら」から選りすぐりの問題を出題します。
難易度は3段階に分かれていて、今年度は腕試しの3級のみ実施します。

Imgz221724050001


Imgz221725210001


「第1回 しらかわ検定」

【日時】平成29年2月18日(土) 午後2時~ (試験時間 50分間)

【場所】ホテルサンルート白河 (JR新白河駅前 東口)

【受験料】無料

【受験資格】どなたでも受験できます。住所や年齢は問いません。

【出題範囲】白河歴史の手引き「れきしら」入門編から50問

  「れきしら」とは

白河に残る歴史や文化についてもっと多くの人に知って・触れてもらおうと作った歴史の手引きです。見て楽しめるようイラストやふりがなを多く使い、小学校高学年から理解できる内容になっています。

「れきしら」販売場所 ※1冊800円(税込)

 白河観光物産協会、二ノ丸茶屋、翠楽苑、白河関の森公園、白河市役所売店、

 えきかふぇSHIRAKAWA  、福島県文化センター白河館(まほろん)

 金子書店、昭和堂書店、関屋商店

Imgz271115160001


【試験科目】 3級のみ

        ※平成29年度→3級・2級(3級合格者のみ受験可)を実施

        ※平成30年度→3級・2級(3級合格者のみ受験可)・1級(2級合格者のみ

                   受験可)を実施

【募集人数】200人(先着)

【出題形式】四者択一方式

【申込方法】チラシの表面下部にある申込書に、必要事項を記入して申し込んでください。

■窓口に持参≪受付窓口≫ ・本庁まちづくり推進課・各庁舎地域振興課

                   ・各行政センター

■FAX送付  ≪FAX番号≫0248-24-1854 まちづくり推進課 宛

■郵送する  ≪ 宛 先 ≫〒961-8602  白河市八幡小路7-1

                              白河市まちづくり推進課 宛

■メールに  ≪メールアドレス≫ machi@city.shirakawa.fukushima.jp

 添付する                     ※件名は「しらかわ検定申込」としてください。

                 ※メール到着後、受領確認の返信メールを差し上げます。

 

【受付期間】平成28年12月12日(月)~平成29年1月31日(火)必着
      ※申込受付後、受験票を送付しますので受験票が2月6日(月)までお手元に
  届かない場合は、まちづくり推進課まで連絡ください。


【合格基準】 50問中35問以上の正解で合格とします。
        合否結果と得点は、平成29年3月中に郵送にて通知します。
        市ホームページおよび公式フェイスブックでも、合格者の受験番号を
        発表します。
【合格特典】 合格証を交付します。その他、オリジナルのピンバッチ、名刺に貼れるシー
        ル、ステッカ-をさしあげます。また、白河集古苑、翠楽苑、きつねうち
        温泉の無料券(各1枚)を差し上げます。
【問い合わせ】白河市まちづくり推進課 0248-22-1111 内線2746



白河の歴史は知れば知るほどに面白くなりますよ。みなさんぜひ「白河検定」にチャレンジしてみてくださいね。





試験会場はホテルサンルート白河になります。






文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/




| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月第2週目もイベントがありますよ♪(白河市)

まずご紹介するのはおひさまひろば「クリスマス会」です。
こちら(↓)は昨年の様子です。

P1040031

たくさんの親子連れでいっぱいですね。
ハンドベルの演奏や紙芝居、親子遊びなどで大盛り上がりでした。
詳しい様子はこちらからご覧ください。→※過去記事
おひさまひろばの会員の方はもちろん、会員ではないけれど行ってみたい!と思ったお母さんも、皆さまぜひお越しくださいね。
クリスマス会当日に会員登録をしていただければ、どなたでも参加可能です^^
おひさまひろばについて詳しくは、こちらをご覧ください。→

おひさまひろば クリスマス会

開催日:12月9日(金)

時  間:10:30~(30分程度)

会  場:マイタウン白河 地下会議室2(地下会議室1よりお入りください)

問合せ:おひさまひろば TEL.0248-31-7595


<マイタウン白河>
白河市本町2




Imgz011142050001_2

続いては、たんぽぽサロン 「クリスマス会」のご紹介です。
たんぽぽサロンは子育て家庭を応援する場として活動をしています。詳しくはこちらをどうぞ。→
当日は親子遊びや工作、大型絵本の読み聞かせなどがあり、他にもプレーカーが来たり、カレー販売があったりと盛りだくさんの内容となっています!
昨年の様子はこちら(↓)。

Img_0030

素敵なプレゼントも貰えますので、ぜひお誘い合わせの上お起こしくださいね^^
尚、参加希望の方は、下記問い合わせ先まで事前にご連絡ください。
1家族500円の参加費が必要となります。

たんぽぽサロン クリスマス会

開催日:12月10日(土)

時  間:10時~11時30分

会  場:高山コミュニティセンター

参加費:1家族500円※キャンセルの場合返金はありませんがプレゼントは差し上げます。

問合せ:たんぽぽサロン TEL.0248-21-3773


<高山コミュニティセンター>
白河市新白河2丁目212





Imgz011139130001

そして最後にご紹介するのは、白河市表郷で開催される「復興応援!歳末福幸市」です。
当日は、岩手県大槌町や宮城県南三陸町、福島県川内村などのブースで、県内外のおいしい海の幸、山の幸が販売されます。
レトロバスやリヤカーの展示ブースもあり、表郷のご当地キャラおもてんくんも遊びにきますよ!
12月ということもあり、太鼓サンタや、ラジオ福島のリヤカーサンタなども来場するようですので、ぜひ遊びに行ってみて下さいね^^

復興応援!歳末福幸市

開催日:12月11日(日)※小雨決行

時  間:午前10時~午後2時

会  場:ビーライフうおいち駐車場

問合せ:080-5557-7072


<ビーライフうおいち>
白河市表郷金山下ノ内47





文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧