泉崎村

春はお花見!バスツアーで泉崎村へおいでませ♪(泉崎村)

福島県県南地方は、各市町村が花でいっぱいになる季節を迎えようとしています。

4月8日(土)、泉崎村で『泉崎村 春のお花見バスツアー』が開催されます!

Img3091103130001_3


泉崎村ってどんなところ?地域の人たちと交流してみたい!
 などなど、実際に参加して体感してください(*^_^*)

日帰りのこのバスツアーでは、お買い物をしたり、温泉に入ったり、パークゴルフを楽しんだり、珍しいナマズ料理を味わったりする自由時間が設けられています。
なんだか盛りだくさんで楽しそう!

昌建寺の見事なしだれさくらを眺めながらの交流会では、泉崎村の地酒“愛郷の輝き”をご堪能ください♪

これまでにラクラスしらかわでは泉崎村の魅力をたくさん紹介してきました。
その一部をご覧ください。※クリックで記事へ飛びます

 ☆泉崎村の桜並木(泉崎村)

 ☆昌建寺のしだれ桜と古山王の種蒔桜(泉崎村、矢吹町)

 ☆郷の秋~泉崎カントリーヴィレッジ(泉崎村)
 
 ☆紅葉に染まる烏峠(泉崎村)




さらに泉崎村では、『e-村民(イーそんみん)』というインターネットから登録ができる村のファン募集をしております。
年間を通して開催されるイベントの参加者の中には、移住やニ地域居住を実現した方も多くいらっしゃいます。
バスツアーで泉崎村が気に入った!という方、バスツアーには行けないけど泉崎村に興味がある!という方は登録してみてはいかがでしょうか。

e-村民のイベントの様子はコチラ⇒村のファンが集いました~e-村民餅つき交流会~


美しい桜と、ステキな村民に会いにこのツアーでぜひ泉崎村へ来てみてはいかがでしょうか。


<泉崎村 春のお花見バスツアー>


  開催日 平成29年4月8日(土)

  集合場所 東京駅 ※東京駅までの交通費は各自負担となります。

  参加費 2,000円(おみやげ付き)

  募集人数 15名

  申し込み締切 平成29年3月24日(金)

  ●お問い合わせ・お申し込み
   泉崎村役場 事業課産業グループ
    TEL 0248-53-2430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県しらかわ地方の観光と物産展in日本橋ふくしま館「MIDETTE」が開催されました

去る2月26日、日本橋ふくしま館「MIDETTE」にて、「福島県しらかわ地方の観光と物産展」が開催されました。

Dscn5281

今回もたくさんの「おいしい」を届けて来ましたよ。昨年の様子はこちら→(※過去記事

Dscn5220

白河市から、白河産コシヒカリ、白河ラーメン、はと麦煎餅、バームクーヘンなど

棚倉町から、ブルーベリー果汁飲料、えごまドレッシング

塙町から、
刺身こんにゃく、豚の味噌漬け

鮫川村から、豆菓子、達者の味噌、えごま油など


本当にたくさんの地元特産品が並びました(o^-^o)

Dscn5214_2

Dscn5222

試食や試飲が出来るものもあり、そちらも大人気でした。

Dscn5273

Dscn5260

Dscn5276

お酒の試飲もありましたよ^^

Dscn5275
☆純米吟醸 五平どん 
☆特別純米 登龍


そして賑わいを見せていた試食がこちら「白河ラーメン」です。
出来上がる度にとてもおいしそうな匂いに包まれていた店内でした♪

Dscn5269

Dscn5238
☆白河ラーメン とら食堂

私達「ラクラスしらかわ」は、福島県しらかわ地方の魅力を詰め込んだパンフレットを配布させていただきました。
「隣の宮城県だよ」、「私、白河市出身なのよ!」などと気軽に声をかけて下さる方も多く、とても嬉しく思いました。

Dscn5278

当日は天候にも恵まれ、本当にたくさんの方にお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。
また、福島県しらかわ地方の「おいしい」を届けに行きたいなと思いますので、その時は皆さまぜひ遊びに来てくださいね(o^-^o)


<日本橋ふくしま館MIDETTE>
東京都中央区日本橋室町4丁目3-16




文責:M (ラクラスしらかわ 
http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北で創業・事業継承・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~開催されました。

去る2月25日(土)、東京都千代田区丸の内トラストタワーN館11階にて 東北で創業・事業継承・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~が開催されました。


日本政策金融公庫が東北6県との共催で、東北の創業・事業継承・就農・移住・定住を促進させようと初めて企画し、都内にて行われました。

告知記事はこちらから

Dscn2601_2



Dscn2581

山形県鶴岡市のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフ奥田政行さんが「東北を『食』で元気にするには?」と題して基調講演を行いました。

会場は立ち見がでる程盛況でみなさん奥田さんの講演内容に真剣に耳を傾けていらっしゃいました。



Dscn2610


基調講演のほかミニセミナーや東北6県の担当者が地域情報などをアピールしたり、さらに東北にUIJターンした起業家たちによるパネルディスカッションも大好評でした。

どのセミナーも、みなさん興味深々とお話しを聞いていました。


Dscn2591

セミナーの別会場では、創業や事業継承・就農・移住・定住などの相談ブースが東北6県ごとに設けられました。私たちラクラスしらかわは、移住・定住の相談ブースとして、今回はしらかわ地方の起業の相談として産業サポート白河と一緒にブース参加しました。創業相談として白河市商工課のみなさんも応援に駆けつけていただきました。

Dscn2604


P1000711


1人1人、移住や起業・創業と相談内容がいろいろとありました。

そしてラクラスしらかわとしても灌漑深いイベントになりました。

相談ブースに足を運んでくださいましたみなさま、ありがとうございました。

相談内容をふまえ今後も対応していきたいと思います。

また、ラクラスしらかわでは移住・定住・二地域居住の相談を承りますので

移住に興味がある方は、ラクラスしらかわまでお問い合わせくださいね。

福島県県南地方 定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわ

所在地:福島県白河市本町2番地マイタウン白河2F

電話・FAX:0248-29-8595

開設日:月曜日~土曜日

開設時間:9時~18時(日曜・祝日・年末年始を除く)

ホームページhttp://rakuras.com/





文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東北で創業・事業承継・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~」

東北で創業・事業承継・就農+移住・定住

    ~東北6県移住応援イベントin東京~

Img2091141100001



Img2091141310001


東北で暮らす、創業する、故郷を創生する。
“UIJターン”の様々な形を応援する、
東北6県移住・定住応援イベントが
開催されます。

食から地方創生を推進する、アル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田政行氏の講演、
助成金活用や飲食店繁盛支援などの創業に役立つセミナーと各種相談、
パネルディスカッションなど、盛りだくさんの内容になっております。
東北での創業や移住定住に関心のある方はぜひ足をお運びくださいね。
ラクラスしらかわでは、福島県の相談コーナーにて移住・定住の相談に応じます。
また当日は、産業サポート白河も一緒にブースにて創業・起業の相談に応じます。
福島県県南地方の移住・定住と創業・起業のお話しが1つのブースで聞く事が
出来ますよ。ぜひお越しくださいね。


東北で創業・事業承継・就農+移住・定住
~東北6県移住応援イベントin東京~


日時:平成29年2月25日(土)  11:00~18:00
場所:トラストシティカンファレンス(丸の内)
(東京都千代田区丸の内1‐8‐1 丸の内トラストタワーN館11F)

会場へのアクセス
◆JR:「東京駅」日本橋口より徒歩1分
◆東京メトロ:「大手町駅」B7出口より徒歩2分
         「日本橋駅」A3出口より徒歩4分



【講演ステージ】

ROOM1 ※講演ステージは要事前申込み

○基調講演(11:00~12:00)
「東北を『食』で元気にするには?」
 アル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田政行 氏

○ミニセミナー(12:10~12:40)
「東北における助成金の活用」
講師:社会保険労務士法人 TMC 特定社会保険労務士
          葛西美奈子氏

○ミニセミナー(12:50~13:50)
「飲食店商売繁盛支援セミナー」
講師:一般社団法人日本フードアドバイザー協会
          創始者  宇井義行 氏

「東北6県からのアピールタイム」(14:00~15:30)

○パネルディスカッション(16:40~17:10)
「東北で創業・事業継承・就農+移住・定住」
〔パネリスト〕
 
青森県 栗谷川柳子 氏 (ノースビレッジ農園代表)
 秋田県 矢野智美 氏 (秋田ことづくり代表)

 山形県 黒田三佳 氏(人材育成アカデミーローズレーン代表)
 岩手県 三谷剛史 氏(おさんぽジャージー三谷牧場代表)
 宮城県 小松洋介 氏(NPO法人アスヘノキボウ代表)
 
福島県 稲福由梨 氏(福福堂代表)

〔コーディネーター〕

 日本政策金融公庫 総合研究所主席研究委員 村上義昭 氏

【相談ブース】
 ROOM2・3・4 ※11:00~17:10 予約不要 自由に入退室できます。

 ○東北6県ブース、事業承継、創業、就農、助成金、
    日本政策金融公庫の各相談ブースにおいて
    各種相談、アドバイス等を受けることが出来ます。

 ①WEBでのお申込み
    https://krs.bz/jfc_seminar/m/touhoku_uij2902
 ②FAXでのお申込み
 チラシ裏面の「FAX申込書」に必要事項を記入の上、
 FAX番号 022-263-5965 までFAXでお申込みください。
 ※チラシ・申込書のダウンロードはこちら(.pdf )をクリック


お問い合わせ

日本政策金融公庫 東北創業支援センター ℡:022-222-7004

東北で創業・事業承継・就農+移住・定住

~東北6県移住応援イベントin東京~

日時:平成29年2月25日(土)  11:00~18:00
場所:トラストシティカンファレンス(丸の内)
(東京都千代田区丸の内1‐8‐1 丸の内トラストタワーN館11F




文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉崎村の歴史~泉崎資料館(泉崎村)

福島県県南地域のひとつである泉崎村は、貴重な文化財が数多く所在する歴史ある村です。
そんな文化財を展示しているのが「泉崎資料館」 です。

Dscn5115

「泉崎資料館」は図書館と併設されており、図書館スペースの奥に進んでいただくと資料館があります。

さて、この資料館の中をご紹介する前に、今回もう1ヶ所立ち寄った場所がありますので、そちらからご紹介していきたいと思います。
福島県指定の重要文化財「原山古墳」 です。

Dscn5130

原山古墳は国道4号線沿いにあり、「見附屋」というコーヒー屋さんの駐車場に車を停めて行くことが出来ます。

Dscn5126

Dscn5125

原山古墳は約1500年前につくられた前方後円墳で、多数の埴輪が発掘された場所です。
その多数の埴輪の中から、力士像埴輪が泉崎資料館に展示されています。

こちらがその発掘された本物の力士像埴輪です!

Dscn5094

力士が四股を踏む様子だそうですよ。

他にも原山古墳から見つかった埴輪はたくさんあり、資料館にはそれらのレプリカが展示されています。(※本物は福島県立博物館にあります)

Dscn5099

Dscn5097_2

原山古墳以外にも泉崎村には歴史的な見所が多数あり、泉崎横穴 関和久官衙遺跡などに関わる文化財も展示されています。

Dscn5087

Dscn5103

Dscn5101

泉崎村の歴史を感じることが出来る空間となっていますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

Dscn5082

泉崎村の魅力を再確認出来ると思いますよ(o^-^o)



<泉崎資料館>
泉崎村泉崎舘24-9




文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の中にたたずむ首切り地蔵(泉崎村)

泉崎村と白河市の境にひっそりと存在しているお地蔵様がいます。
今回はそのお地蔵様に会いに行ってきました。

Dscn5134_2

このお地蔵様は「武光地蔵」 、別名を「首切り地蔵」といいます。
首切り地蔵といわれるようになった由来の昔話があります。

Dscn5140_2

ある時、仙台伊達藩の家臣で赤胴三五平という者が、主君の命を受けて江戸に向かう途中、夜中にここを通ると一人の美人に出逢った。赤胴は、この女を妖怪だと思い、持っていた武光(竹光)で斬りかかったという。
その後、江戸から帰郷する途中、再びこの場所を通ると石地蔵の首がころげ落ちていた・・・(※泉崎村文化財ガイドブックより引用)

泉崎村の古い書物によると、昭和40年頃まで首が取れた状態であったといいます。
首の付け根を撮影してきました。

Dscn5143

線が入っているのがわかりますね。
斬り落とされたのはこの部分だったのでしょうか。

Dscn5148

顔つきはやすらかな表情にも見えます。
しかし大きさが2m以上ということもあり、圧倒されるものがありました。

Dscn5138_2

首切り地蔵の前には添えられたばかりとみられる花もあり、地域の人々に大切にされているのだろうなと感じられました。

Dscn5149

良かったら皆さんも会いに行ってみてくださいね。

Dscn5136_2



<武光地蔵(首切り地蔵)>
泉崎村大字太田川字平次





文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河青年会議所でボランティアを募集しています(白河市)

一緒に、しらかわ地域(白河市、西郷村、矢吹町、泉崎村、中島村)を盛り上げませんか?
白河青年会議所でボランティアを募集しています。

青年会議所とは、奉仕、修練、友情を信条として、より良い社会づくりを目指し、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいる20歳から40歳までの青年の集まりです。(※チラシより抜粋)

Img1271139460001

こちらは、しらかわ地域で実施される事業やイベントで、ボランティアとして活動してくれる方の募集です。(年4~5回程度)
昨年は、「第8回 大昭和祭り」や、「ツール・ド・しらかわ2016」等で活動しました。
このボランティア活動を通じて新たな出会いや経験をし、「自分磨き」してみませんか?(*^-^*)


【登録要件】・・・しらかわ地域(白河市、西郷村、矢吹町、泉崎村、中島村)が大好きで、地域貢献や町おこしに興味のある18歳以上の方

【活動内容】・・・年間4~5回実施する事業やイベントにおいて、都合の良い日に準備、設営、片付け等の手伝い

【登録期間】・・・2017年1月~12月(基本1年間ご登録頂き、以降は登録取り消しのお申し出がなければ年単位で自動更新 ※登録料、更新料等はもちろんかかりません)

【申込方法】・・・チラシ裏の申込用紙にてFAXでお申し込いただくか、白河青年会議所ホームページに進み、登録画面からお申し込みください

不明な点などありましたら、白河青年会議所 TEL0248-22-8289 までお問合せください。(平日10時~16時)



一緒に”しらかわ”を盛り上げてくれる方のご応募、お待ちしております!


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/







| | コメント (0) | トラックバック (0)

「来て。ふくしま大交流フェア2016」~開催のお知らせ~東京国際フォーラム

お待たせいたしました。

『来て。ふくしま大交流フェア』が12月23日(金・祝)に国際フォーラムにて開催されます。

(昨年の様子はこちらから

Photo

 

Photo_2

 

『来て。ふくしま大交流フェア』
首都圏の皆さま!もちろん福島県の皆さまも
ふくしまのぜんぶを、見て・食べて・触れて、体感して!くださいね。
ふくしまがぎっしりつまっていますよ。
《ステージ》
◎スペシャルトークショー
13:10~13:40
福島県知事    ラクビー日本代表     エアレース・パイロット
内堀雅雄  ×  大野均    ×   室屋義秀
◎トークステージ
15:00~15:20
橋本まなみ × ふくしま若旦那プロジェクト
◎ふくしま応援シェフ実演
12:30~12:50
◎スパリゾートハワイアンズダンシングチーム特別公演
 1回目、11:10~11:40  2回目、16:20~16:40
◎「ネバーギブアップ!福島」ステージ
11:50~12:10
タレント なすび   シンガー Shimva
◎まこみなステージ
14:00~14:20
双子ダンスのカリスマ まこみな

《グルメコーナー》
ロサンゼルスで全米一美味しいラーメン決定戦2連覇
◎熟成味噌肉盛 福島鶏白湯
   福島ラーメン組 獅子奮迅隊

極太麺とうまみたっぷり濃厚ソース
◎なみえ焼きそば

会津グルメの代表格
◎会津ソースカツ丼

他にもふくしまのおいしいものが大集合しますよ!

《SAKE BAR》

全国新酒鑑評会金賞受賞酒を中心に、厳選した地酒を楽しくリーズナブルに飲み比べ!

■金賞受賞酒 飲み比べセット
国権酒造・国権 特選大吟醸や曙酒造・一生青春 別撰大吟醸など

■県内日本酒 飲み比べセット
金賞受賞蔵の日本酒など約60銘柄をご用意

■単品でのご注文もOK

《ふくしま ヒトコトカフェ》

福島県に移住された方によるマルシェ(飲食・雑貨・アクセサリーなど)を開催します!

また、移住者さんによるトークイベントも開催!

地域の暮らし、起業、就職、住まいなど多様な相談にも応じます。

お笑いコンビ、ペンギンナッツも参加します。

おいしいコーヒーが飲めるカフェもオープン!



《体験コーナー》

◎赤べこ絵付け体験
◎張り子絵付け体験
◎和紙すき体験
◎革のチャーム作り
◎コースター織り体験
◎木工体験

☆ふくしまファンクラブ会員のみなさまへ☆

当日会場で利用できる500円割引券プレゼント!(会員証を忘れずに!!)

まるごと「ふくしま」が楽しめる「来て。ふくしま大交流フェア」にぜひ足を運んでくださいね。

私たち、ラクラスしらかわは、福島県県南地方の紹介・移住定住相談で出展します。移住定住コーナーにて皆さまのお越しをお待ちしています。

「来て。ふくしま大交流フェア」   入場無料

日時:2016年12月23日(金・祝)

時間:11:00~17:00

場所:東京国際フォーラム ホールE

〒100-0005  東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
       ※JR有楽町駅より徒歩1分

 ホームページ:http://www.fukushima-daikoryu.jp/ 

主催:福島県観光交流課
    〒960-8670  福島県福島市杉妻町2-16
    TEL 024-521-7286   FAX 024-521-7888

文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“e-村民”でいい村民。~e-村民そば打ち交流会~(泉崎村)

泉崎村では、インターネットから登録することができる『インターネット村民=e-村民(イーそんみん)』の募集を年間を通して行っています。
『e-村民』は泉崎村のファンづくりとして、村民との交流イベントを毎年開催しており、村外の方が村を知ることのできるよい機会になっています。

12月3日(土)、泉崎村保健福祉総合センターで開催された“e-村民そば打ち交流会”には、県外、村内外からおよそ30名の方が参加されました。

Img_7523

Img_7445

ご当地キャラクターの“いずみちゃん”がお出迎え♪


参加者のみなさんが集まったところで、まずはそば打ちの先生のデモンストレーションからです。

Img_7453

この日のそば打ちの先生は、泉崎カントリーヴィレッジで「名人そば」を提供している方々。

見事な手つきに、そば打ち経験のある参加者から質問が飛びかいました。
「打っている間に乾燥することはないんですか?」との質問に、「1時間も2時間も打ってるわけじゃないから大丈夫ですよ」と笑顔で答えていました。

Img_7465
生地の硬さを確認中…

4班に分かれて、いよいよそば打ち開始です。
泉崎産のそば粉を使い、10割そばを作っていきます。

Img_7469_2

お湯を入れて、みんなでこねこね。


Img_7481

玉にしたら、少し寝かせてからのしていきます。


Img_7477

子ども達は興味津々!


Img_7491

先生がのしていく様子を見ていると、簡単そうに見えましたが、いざ自分でやってみると難しいようでした。

Img_7487

Img_7497

Img_7506

茹でる前のおそばに個性が光りますね(*^_^*)

茹でれば出来上がりです。

Img_7511

Img_7513

村で採れた野菜の天ぷらや漬物、ごま和えは村民の方の手作り!
自分で打ったおいしいそばに、大人も子どもも会心の笑顔を見せていました。

Img_7520

最後に先生方の打った“名人そば”がお土産でプレゼントされ、「次回のイベントが楽しみですね」と参加者からは、また参加したいという声が上がっていました。

Img_7510


移住したい、二地域居住をしたいという思いを抱いている方は、地域や人柄を知ることが大切です。こうした地元の方と交流できるイベントは絶好の機会ではないでしょうか。
全く知らなかった土地から、お互いを知っている地域へと変えるのはあなた自身です。
『e-村民』で、泉崎村を知るきっかけを作ってみませんか?

WEBサイト⇒泉崎村インターネット村民『わっはっは!泉崎村e-村民』

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「にっぽりマルシェ2016 秋のふくしまうまいものフェスタ」開催されました。~東京都荒川区~

去る11月19日(土)・20日(日)に東京都荒川区日暮里駅前でにっぽりマルシェ2016 秋のふくしまうまいものフェスタが開催されました。
にっぽりマルシェで福島県県南地方の観光と物産展を開催しているのは、毎年11月に開催して今年で3年目です。
Img_7133



Dscn1416



福島県県南地方振興局次長橋本様より「にっぽりマルシェ2016 秋のふくしま うまいものフェスタ」参加の皆さんに挨拶がありました。


福島県のしらかわ(県南)・県中地方から「おいしい」をお届け!
楽しい催し盛りだくさん!の2日間でした。
Dscn1274


≪(公財)白河観光物産協会 桜プロジェクトのブース≫
白河ではお馴染みのうまいものが揃っていましたよ。

Dscn1475

≪西郷村のブース≫
先着50名様に購入者プレゼントとして抽選会を行っていました。
なんと!!1等が源泉100%掛け流しの温泉旅館ペア宿泊券でしたよ(^^♪(^^♪

Dscn3996

≪棚倉町のブース≫
自然な甘さが大好評のブルーベリージャム・ブルーベリージュースが並んでました。
サイコロの出目によって新米を買えるコーナーは人気がありました。
サイコロを投じ出目がだったお客様は大喜びでした(^^♪♪
Dscn1435

≪矢祭町特産品開発協議会のブース≫
新鮮なお野菜・切花・漬物などが並びました。
なかでも、切花やねぎ、葉物などはすぐに売り切れでしたよ。
Dscn3955

≪(株)福島民報社のブース≫
ここでは、まるごとふくしまを楽しむ事ができました。
味噌・醤油・トマトジュース・さるなしジュースなどたくさんのうまいものが出揃いました。
会場にお越しのお客様も興味深々にブースにお立ち寄りくださいました。


Dscn1449

≪福島県県中地方振興局・福島県県南地方振興局のブース≫
来場のみなさんに福島県をPRしました。
来場のお客様は、福島県のパンフレットを手に取り、観光地や気候などいろいろな質問をされていました。ぜひ福島県に足を運んでいただきたいですね。
Dscn1479

ステージも盛り上がりましたよ。
「ふくしまからはじめよう。 キビタン」(福島県・20日のみ)・「みなもん」(福島県県南地方振興局・両日)
「キビタン体操」は子供から大人まで楽しむ事が出来ました。
Dscn1499_2

Dscn4092



ラクラスしらかわは、福島県県南地方のパンフレット配布PR・そして2日目の20日(日)には、急遽ご配慮をいただき移住・定住の相談をさせていただきました。
ブースにお越しの皆さまありがとうございました。
Img_7139


Img_7148


Dscn1365

Dscn1528


ふくしまの魅力とうまいものを再発見できた2日間でした。
ぜひ 福島県しらかわ地方に足を運び、ふくしまの魅力とうまいものを体感してくださいね。

「にっぽりマルシェ」
日暮里駅前イベント広場(JR日暮里駅東口を出てすぐ)

(詳細はこちらから







文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/ 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧