棚倉町

「ふくしまに来て!見て!!触れて♪秋のひがししらかわ満喫モニターバスツアー」参加者募集のお知らせ(棚倉町・塙町・矢祭町・鮫川村)

来る11月3日(金・祝)、「ふくしまに来て!見て!!触れて♪秋のひがししらかわ満喫モニターバスツアー」が開催されます。

21034288_380926618977140_7707465570

こちらは、東北の最南端・福島県ひがししらかわ地方の観光地巡りや体験を通じて、魅力をSNS(twitter、Facebook、Instagram等)で発信していただく、日帰りのモニターバスツアーです。

コースでは、紅葉の美しい渓谷、パワースポットになっている仏閣など、この時期おススメの観光スポットを巡るほか、ダリアの花摘み体験を予定しています。

また、昼食は地元で評判のレストランのお弁当をご用意している他、お土産に地元の特産品のプレゼントもありますよ。

参加費は無料で、対象はSNS(Facebook、Instagram、twitter等)を利用しており、ツアー中に撮影した写真や感想などを、SNSに投稿できる方となります。

詳細は、福島県ホームページ(https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01230a/bus-tour.html)をご覧ください。

 「ふくしまに来て!見て!!触れて♪
       秋のひがししらかわ満喫モニターバスツアー」

  開催日:平成29年11月3日(金・祝)
  参加料金:無料(集合場所までの交通費等を除く)
  バス発着地:JR水戸駅南口
  定員:16名(1組2名様まで)
  参加対象者:SNS(Facebook、Instagram、twitter等)を利用している方

  申込期間:平成29年8月25日(金)~平成29年10月15日(日)

  詳細→https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01230a/bus-tour.html
              (福島県ホームページより)

  お申込み・お問い合わせ:
   福島県県南地方振興局 企画商工部 地域づくり・商工労政課
   観光担当  TEL:0248-23-1546 FAX:0248-23-1509

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県県南地方市町村自治体 採用職員募集のお知らせ

福島県県南地方の各市町村、自治体では、平成29年度10月、平成30年度採用の職員を募集しています。

詳細は下記市町村HPをご覧ください。

なお、町村の募集に関しては締め切りが異なりますので、ご注意ください。

【白河地方広域市町村圏整備組合】

 ◎試験職種及び採用予定人員
  事務職社会人(社会人基礎試験)採用予定人員 若干名
  消防吏員 採用予定人員 9名

 ◎受付期間
  平成29年7月12日(水)から同年8月10日(木)まで
  〔ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除く8:30から17:15まで〕

  郵便による申込書提出の場合は、8月8日(火)までの消印があるものに限り受付けます。

 ・詳細
  http://www.shirakawa.jp/page/page000095.html
  http://www.shirakawa.jp/page/page000036.html

【白河市職員】

 ◎試験職種及び採用予定人員

  高校卒程度 行政事務 採用予定人員 1名程度
  資格免許職 幼稚園教諭および保育士 採用予定人員 4名程度
  資格免許職 保健師 採用予定人員 1名程度

 ◎受付期間

  平成29年7月27日(水)から同年8月10日(木)まで
   〔ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除く8:30から17:15まで〕

 ・詳細
  http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page002947.html

【西郷村職員】

 ◎試験職種及び採用予定人員
  高校卒程度 一般行政職(障がい者対象)1名程度

 ◎受験資格
  高校卒程度 一般行政職(障がい者対象)

 ◎申込の方法

  ○ 直接持参して申し込む場合
    平成29年7月12日(水)~8月10日(木)

  ○ 郵送で申し込む場合
    平成29年8月8日(火)消印有効

 ・詳細
  http://www.vill.nishigo.fukushima.jp/sonsei/jinji/saiyo/

【棚倉町職員】

 ◎試験職種及び採用予定人員
  幼稚園教諭(職務経験者)採用予定人員 若干名

 ◎受付期間
  平成29年7月12日(水)から同8月10日(木)まで
  (執務時間中に限ります。)

 郵便による申込書提出の場合は、平成28年8月10日(木)までに必着のものに限り受付けます。

 ・詳細
  http://www.town.tanagura.fukushima.jp/page/page001153.html

【鮫川村職員】

 ◎試験職種及び採用予定人員

  一般事務 高校卒程度 2名程度
  資格免許職 栄養士   1名程度

 ◎受付期間
   平成29年7月12日(水)から同8月10日(木)まで
  (執務時間中に限ります。)

  郵便による申込書提出の場合は、8月8日(火)までの消印の
  あるものに限り受付けます。

 ・詳細
  http://www.vill.samegawa.fukushima.jp/page/page001451.html

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県県南地方の魅力あふれる移住推進チラシ・パンフレットを紹介します!

地方創生をきっかけに各地域で様々な魅力あふれるパンフレット等が配布されるになりましたが、近年では移住を推進するパンフレット等も登場しています!

今回は、福島県県南地方の各市町村で配布している移住を推進するパンフレット・チラシをご紹介いたします。

◆西郷村

こちらは東京から80分。自然と、温もりと、幸せに出逢える。「にしごう」で暮らすことを提案するチラシとなっております。

201707071455280001

裏面には東京等へのアクセスをはじめ、西郷村に暮らすメリット、子育て支援などが掲載されていますよ。

◆泉崎村

こちらは泉崎村の定住応援パンフレット「IzumizakiStory いずみざきで始まる物語」です。

P1010473

パンフレットでは、泉崎村に移住された方のインタビューや、ランドセルプレゼントなどの子育てサポート、支援制度などが掲載されています。

◆中島村

こちらは中島村の移住促進パンフレット「来て・見て・暮らして welcome なかじま」です。

201707141442240001

中島村についての情報を始め、中島村での暮らし、中島村のMAPなどが掲載されています。

◆矢吹町

こちらは矢吹町の移住パンフレット「私たち、始めました。 矢吹暮らし」です。

P1010474

矢吹町に移住された方のインタビューや移住までのステップ、そして矢吹町だからこそできる農ライフや、定住支援制度などが掲載されています。

◆棚倉町

こちらは棚倉町の移住パンフレット「棚倉町移住ガイド たなぐらのいいとこ」です。
棚倉町地域創生課の方のお話によると出来立てほやほやのパンフレットとのことですよ♪

P1010490

首都圏のアクセスをはじめ、平均気温や、お買い物、病院などの地域の情報の他に、棚倉町に移住された方のインタビュー、移住までのステップ、そして移住した後のサポートコミュニティーが掲載されています。

また、私たちラクラスしらかわからも移住に関する様々なパンフレットを配布しています。
こちらは昨年度発行した、「福島県県南地域でいなか暮らし ~マンガで学ぶ移住の第一歩~」です。

Img2171009390001

4コマイラストの他に、首都圏にある移住相談窓口や先輩移住者の体験談、そして福島県県南地域で移住先を探す際に楽しむことができる施設などをご紹介しています。お見かけの際は、ぜひお手に取ってご覧ください。

いかがでしたでしょうか。どこに住もうか迷ったときには、ぜひ、福島県県南地域の魅力あふれるパンフレット・チラシも参考にしてみてくださいね♪

文責:suzuki (http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚倉で赤ちゃんを育てる皆さんを応援します!~すこやか赤ちゃん応援券支給事業(棚倉町)

棚倉城跡や、馬場都々古別神社などの歴史・文化がある棚倉町。

そんな棚倉町では、赤ちゃんの出生をお祝いするとともに、少子化対策の一環として赤ちゃんが生まれたご家庭を対象に、紙おむつやミルク等の育児用品と引き換えができる「すこやか赤ちゃん応援券」を支給する『すこやか赤ちゃん応援券支給事業』が始まりました!

この応援券は、お子さんお1人につき、2歳になる前の月まで支給され、棚倉町町内の指定取扱店で対象商品と引き換えができます。

◆棚倉町町内指定取扱店

  ・(有)富沢薬局
  ・くすりのとみざわ ヨークベニマル店
  ・ツルハドラッグ棚倉店 
  ・ウエルシア棚倉店 
  ・(株)カワチ薬品棚倉店

◆引換対象商品

 ○オムツ関連用品 :
     紙おむつ・布おむつ・おむつカバー・ おむつライナー・おしりふきなど

 ○授乳関連用品 :
     粉ミルク・哺乳びん・替え乳首・ 母乳冷凍保存パック・搾乳器・消毒用品など

 ○その他用品 :
     離乳食器・離乳食品(ベビーフード)・沐浴剤・ベビー石けんなど
     日常的に必要な育児用品など

おむつ、ミルクのみならず、赤ちゃんを育てる時に必要な育児用品とも引き換えすることができるのはうれしいですね♪

対象者や詳しい内容については以下の通りとなります。

◆対象者

 平成28年4月1日以降にお生まれになったお子さんの保護者
 ※棚倉町町内に住所があるお子さんが対象となります。

◆内容

 お子さんお1人につき、月額2500円分の「すこやか赤ちゃん応援券」を
 2歳になる前の月まで支給します。

 ※転入の場合は、住所を登録した月分からの支給となります。
 ※応援券は年度ごとに支給します。

支給までの流れや必要書類等につきましてはこちらも合わせてご覧ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

すこやか赤ちゃん応援券支給事業がはじまりました! | 棚倉町公式ホームページ

棚倉町で移住・そして子育てを考えている皆さん、ぜひすこやか赤ちゃん応援券支給事業の「すこやか赤ちゃん応援券」を活用してみてくださいね♪

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県県南地方で町・村おこしのお仕事をしてみませんか?~地域おこし協力隊募集のお知らせ

福島県県南地方の各市町村では、地域で活躍してくれる地域おこし協力隊を募集しています。

地域おこし協力隊とは?

人口減少や高齢化などの進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行なってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度のことを指します。

活動内容や条件、待遇等は各自治体によって異なります。

詳しくはこちらをごらんください。
地域おこし協力隊について|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊

現在、各自治体ホームページで地域おこし協力隊募集している所をご紹介いたします。

-------------------

【白河市】

 白河市では白河地域、表郷地域で活躍される地域おこし協力隊を募集しています。

Img1181742030001

 <活動範囲>
  ◆白河地域   株式会社楽市白河(拠点:マイタウン白河)
  ◆表郷地域   表郷ボランティアネットワーク

 <募集人員>
  2名 白河・表郷地域にそれぞれ1名を配置

 <募集期間>
  定員に達するまで随時募集 

  詳細はこちらをご覧ください。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   【地域おこし協力隊募集】地域の活性化、まちづくりに一緒に取り組んでみませんか? | 白河市公式ホームページ

【棚倉町】

 棚倉町では、地域おこし協力隊の皆さんの力をお借りし、3つの課題について町おこしを進めたいとのことです。

 <活動範囲>
   ◆読書活動推進のための図書館活動推進員
   ◆園芸農業(イチゴ)への就農と定住するための活動員
   ◆ヘルスケア事業に関する活動員

  <募集人員>
   各 1 名程度 

  <募集期間>
   平成29年6月1日(木)~平成29年7月7日(金)必着

 詳細はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 「健康な一期(苺)一会(絵本)」のまちにみんな集まれ! | 棚倉町公式ホームページ

【塙町】

  塙町では地域おこし協力隊1名(ダリア栽培等)を募集しております。

  <活動範囲>
   ◆塙町内での活動

  <募集人員>
   ダリア栽培 1名

  <募集期間>
   平成29年4月~随時募集

 詳細はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 福島県 塙町(はなわまち)では地域おこし協力隊1名(ダリア栽培等)を募集します | 塙町公式ホームページ

募集期限が限られている自治体もありますので、気になる募集がありましたらお早めにお申し込みください。

-------------------

また、鮫川村では、上記とは別に「緑のふるさと協力隊」「若葉のふるさと協力隊」の募集を行なっております。

◆緑のふるさと協力隊とは?
 農山村に興味をもつ若者が、地域再生に取り組む地方自治体に一年間住民として暮らしながら、地域密着型の活動に携わるプログラムです。

◆若葉のふるさと協力隊とは?
 緑のふるさと協力隊に参加する前にちょっと試してみたい、大学サークルや会社の仲間で気軽に農作業や農山村での暮らしを体験したいという方のために、5日間の短期バージョンを実施しています。

 開催時期:平成29年7月~11月

現在、鮫川村では以下の期間で若葉のふるさと協力隊として活動してくださる方を募集しております。

【鮫川村】

 <日程>
  8月24日(木)~8月28日(月) 4泊5日

 <募集締切>
  平成29年8月10日(木)

 <主な活動内容>
  農作業手伝い(野菜収穫・畜産関係)、地域の祭り準備・参加、郷土料理作り、そば打ち体験、天体観測など

 「緑のふるさと協力隊」「若葉のふるさと協力隊」の詳細・お申込み等はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.n-gec.org/activities/furusato.html

-------------------

また地域おこし協力隊ってどんなことをやるのか、実際何をするのか気になる方は、こんなイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

福島県では、『福島にねざす、はじめの一歩。地域の「担い手」と会える』をコンセプトにしたイベント「ふふふカフェ」が東京都内で開催されます。

Epson012

『ふふふカフェ「おいでよ、福島。vol.2 つむぐ つぐ つなぐ 伝統」』

 <開催日時>
  平成29年7月15日(土) 14:00~16:30

 <開催場所>
  秋葉原コンベンションホール5F カンファレンスフロア5B

 <定員>
  40名

美しい福島の自然や伝統を感じながら、地域おこしに携わる方々とゆっくりお話してみませんか?当日は、紹介&展示ブースがある他、福島県県南地方からは白河市もやってきますよ♪

詳細・事前申し込み等はこちらから↓
ふふふカフェ『おいでよ、福島。vol.2 つむぐ つぐ つなぐ 伝統』

※当日参加も可能です。

-------------------

皆さんもぜひこの機会に、福島県県南地域で、地域の担い手・地域おこし協力隊になってみませんか?

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑のパワースポット・応援大使募集~棚倉町~

こんにちは!!棚倉町にある『山本不動尊』にやってきました。

055

 
《山本不動尊》は平常天皇の御世である弘法大師の御会創によるものと
伝えられています。
縁起によると弘法大師勅命により湯殿開基の為、東北への行脚の途中に護摩壇を築き、
八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したことが山本不動尊の始まりと言われています。
042
043
045_2
「水子地蔵尊」を通り過ぎて「開運橋」という朱色の橋を渡ると、
36童子の一体が両脇に配列された、130段の石段が現れます。
061
064
石段を登っていくと
巨石の洞窟の中に本尊が安置された「奥の院」という霊場があります。
065
大きな岩場の霊場に佇むと自然に厳粛な気持ちになります。
気になる御利益ですが、開運・厄除けに期待されているそうです。
032
 (撮影日時:2017/6月8日)
山本公園を中心とした渓谷は『奥久慈県立自然公園』に指定され、
四季によって「キャンプ」「もみじ狩り」「松茸狩り」など、
年間を通して豊かな自然を満喫できます!
 
これから梅雨の時期に入りますが、景観が非常にすばらしく
護摩殿までの参道の散策も、とても涼しいので是非お出かけください!!
☆~たなぐら応援大使募集のお知らせ~☆
201706121453220004
  
 棚倉町では『たなぐら応援大使』を現在募集しています!!
棚倉町居住者で、棚倉町のPR及び観光・物産等のPRを志す方、
棚倉町の魅力を地域に発信するお手伝いをしてみませんか??
応募の詳細はチラシにてご確認下さい!
文責:小松 (http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのSLがラッピングされて大復刻!~白棚線 SLラッピングバス(白河市・棚倉町)

福島県県南地域には、「白棚線(はくほうせん)」という路線があります。

P1040104
(※路線写真は過去に白棚線バス車内で撮影したものです。 過去記事

「白棚線(はくほうせん)」とは、東北本線の白河駅と水郡線の磐城棚倉駅を結んでいた鉄道路線です。
1916年(大正5年)より白棚鉄道として開業され、国有化後は戦争激化に伴い運休、レールを撤去された歴史があります。
現在はその路線跡を、JRバス関東が運営するバスの専用道路として利用されています。

P1040090

☆詳しい歴史につきましてはこちらをごらんください。

第二次世界大戦とともに消えた鉄道 ~ 白棚線(1)

白棚鉄道の本来の姿 ~ 白棚線(2)

よみがえる白棚線 ~ 白棚線(3)

そんな深い歴史を持つ白棚線ですが、今年4月から、開業60周年を記念して”とある”ラッピングバスが運行しているとのことです。どんなラッピングバスなのでしょうか?早速見てみましょう。

Dsc_0173_1

これは…まさか、車道を走るSL!?
いえいえ、これが開業60周年を記念してデザインされた「SLラッピングバス」です。

Dsc_0178_2

福島民友さんによりますと、このラッピングバスは、かつて白棚線を運行していたSLをデザインしたとのこと。
こんなにレトロでかっこいいSLが白河市と棚倉町を行き来していたのですね。

Dsc_0175_2

ラッピングバスは1年間、1日2往復程度運行する予定とのことです。
皆さんもお見かけの際はぜひ白棚線SLラッピングバスをご覧になってみてくださいね♪

<参考記事>
「SLラッピングバス」運行へ 白棚線でジェイアールバス関東白河:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

町内の桜が見ごろを迎えます。~棚倉町の桜~(棚倉町)

お花見シーズン真っ盛りですね!
週末、桜を見に出かけた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

今回は棚倉町にやってきました!

P1000805

※平成29年4月15日撮影

撮影当日は「十万石棚倉城まつり」「棚倉歴史講座 藩主のご子孫と城下町を歩こう」が開催され、咲き始めた桜達もイベントに花を添えていました。

☆「棚倉歴史講座 藩主のご子孫と城下町を歩こう」の様子

P1000792

P1000810

P1000804

☆「十万石棚倉城まつり」の様子

P1000856

P1000838

P1000839

棚倉町のホームページによりますと、棚倉城跡の桜開花は、北側が三分咲き、そして南側が三分~五分咲きとのことです。(※平成29年4月14日現在)

P1000833

これから満開の時期を迎える棚倉町の桜。
お花見を逃してしまった方も、もっと桜が見たい方も、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

P1000868

 棚倉町町内各所の桜開花の様子は、こちらをごらんください。
 ☆桜開花情報 | 棚倉町公式ホームページ

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域の魅力を動画で発信!~地域PR動画~

地域の魅力を発信するものの一つとして、近年では動画コンテンツも主流になってきました。

※こちらはラクラスしらかわがセミナー向けに作成した地域紹介動画です。

最近では、地方創生をきっかけに移住促進する動画もあるとのことですよ。
今回は、県南地域で作成された地域をPR動画をご紹介致します。

<白河市 公式Youtubeチャンネル>

白河市公式チャンネル

白河市の方で公募したシナリオを基に制作した30秒CMや、観光PR動画を配信しています。動画には全国わがまちCMコンテストで最優秀賞を受賞した作品もありますよ!

<西郷村 移住促進PR動画>

西郷村ホームページより

こちらは西郷村が村外からの移住・定住を促進するため、西郷村のプロモーション動画を制作したものです。

動画には西郷村のご当地キャラクター・ニシゴーヌも登場しますよ!

<泉崎村 紹介動画・移住交流促進動画>

泉崎村紹介動画「心豊かで元気あふれる村づくり」

泉崎村移住交流促進動画「いずみざきで始まる物語」

泉崎村では村の紹介動画「心豊かで元気あふれる村づくり」と、移住交流促進動画「いずみざきで始まる物語」を配信しています。

「いずみざきで始まる物語」では実際に移住された方のお話を聞くことができますよ!

<矢吹町 フロンティア絶好調! 開拓のうた>

フロンティア絶好調! 開拓のうた

矢吹町ではオリジナルソングに合わせ、開拓精神をテーマに制作されたショートムービーを公開しています。

動画には矢吹町出身で名誉町民第1号の称号を得られた中畑清さんが登場しますよ!

<棚倉町PR映像>

棚倉町ホームページより

こちらは棚倉町のPR映像です。
動画には棚倉町のご当地キャラクターたなちゃんも登場します!

日本語動画の他に、英語動画があるとのことです。

<鮫川村 ムービーシアター>

鮫川村公式ホームページより ムービーシアター 

鮫川村TVCM動画や観光案内リポート動画、景勝地紹介動画、観光イベント動画など、さまざまな動画が公開されています。

<塙町 観光PR動画>

塙町公式ホームページより 塙町の観光PR動画が完成しました

塙町ではふくしまDC県南推進協議会が作成した塙町の観光PR動画を公開しております。

また、矢祭町ホームページでは昨年4月に開校された矢祭町小学校の校歌を動画で配信しています。(矢祭町ホームページ)

そして、中島村でも移住・定住を促進するための動画とパンフレットを作成し、現在ホームページをご覧の方に向けて準備中とのことです。こちらも公開が楽しみですね!(中島村公式ホームページ)

各市町村で様々な動画が配信されておりますが、ラクラスしらかわでも県南地域の魅力をご紹介する動画を配信しています。

【YouTube】ラクラスしらかわのチャンネル

県南地域の景色などをご紹介していたりしていますので、こちらも合わせてごらんください。

いかがでしたでしょうか?田舎暮らしをするにあたって、どの地域に移住しようか迷いますよね。
県南地域の魅力ある動画が移住先を探すきっかけの一つになって頂けたら幸いです(^^♪

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のイベント情報をお届けします③(棚倉町・白河市)

4月に入り、桜の季節になりましたね。

県南地域では、3月にご紹介した矢祭町にある「戸津辺の桜」 が開花しました!
(矢祭町ホームページより)

週末が見ごろとのことで、満開になるのが今から待ち遠しいですね!

今回はそんなが似合いそうなイベント情報をお届けしたいと思います。

Epson001

<棚倉町歴史講座~棚倉城跡の国指定史跡をめざして~>

 日時:4月14日(金) 午後2時~午後4時30分
 場所:棚倉町立図書館 多目的ホール

 主催:棚倉町教育委員会
 お問い合わせ:棚倉町教育委員会生涯学習課 TEL/0247-33-0111

当日は、福島県文化振興財団課長 飯村均さんをお招きしての講演「棚倉城跡の歴史的価値」を始め、「棚倉城跡の調査報告」、棚倉城歴代藩主のご子孫の方と歴史家をお招きしての対談「甦れ!棚倉城」が行われるとのことです。

また、翌日には「藩主のご子孫と城下町を歩こう―古地図散歩―」も開催されます。

 【同時開催】

  <藩主のご子孫と城下町を歩こう―古地図散歩―>

    日時:4月15日(土) 午前9時30分~午前10時30分
    ※参加される方は、棚倉町立図書館駐車場に 9時20分 までに集合してください。

Epson002

<旬な協力隊>

福島県白河市の古民家リノベーション施設『コミュニティ・カフェEMANON』では、福島県内の地域おこし協力隊の有志の方々と協力して月替りで各地の魅力発信をする『旬な協力隊』プロジェクトが開催されています。

(詳しい内容につきましては過去記事も合わせてご覧ください。)

第7弾となる4月は、小野町地域おこし協力隊の方が持ってきてくれた地域の魅力、八重桜の塩漬けを使った「小野町八重桜シフォンケーキ」です。
『コミュニティ・カフェEMANON』さんで一足早い春を感じてみてはいかがでしょうか?

 コミュニティ・カフェEMANON

 住所 白河市本町9番地
 電話 0248-57-4067

 営業時間 平日/12:00~22:00  土・日/10:00~22:00

 定休日 水・木曜日 ※臨時休業等はウェブサイトをご確認ください。 

 WEBサイト http://emanon.fukushima.jp/
 Facebook  https://www.facebook.com/emanon.fukushima/

皆さんお誘いあわせの上、県南地域で開催される各イベントにお出かけください。

4月のイベント情報をお届けします①(白河市)
4月のイベント情報をお届けします②(白河市、西郷村、棚倉町)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧