塙町

うつくしま百名山に春を探しにきませんか?~第15回 関山山開きのお知らせ~(白河市)

今年も『うつくしま百名山』の中でもっとも早いとされる山開きが、白河市にある“関山”で3月26日(日)に開催されます。

Photo

今年は、出発前のお楽しみイベントに、タレントのなすびさんがいらっしゃいます!
なすびさんは、昨年、故郷・福島県の復活と再生を祈願して挑戦したエベレストを見事登頂されました。
山開きだけでなく、福島県のイベントにひっぱりだこの人気者です。

この山開きでは欠かせない、ほほえみシンガーソングライター・Laughさんのライブも見逃せませんね♪

山頂でのお楽しみイベントでは、限定500個の護摩祈祷焼印記念守札のプレゼントや豚汁の振る舞いがあります。

標高619mの関山は、登山初心者でも登ることができます。
登山シーズンのスタートにもちょうどよさそうですよ(*^_^*)

山の春を見つけに、関山山開きへ足を運んでみてはいかがでしょうか。


<第15回関山山開き~うつくしま百名山で一番早い山開き!~>

 開催日 3月26日(日)
 受付 8:00~  式典は9:00~
 受付場所 関辺市民体育館(関辺小学校隣り)
 参加費 無料

  出発前のお楽しみイベント ゲスト出演時間
   8:00~ ほほえみシンガーソングライター・Laughさん
   8:40~ なすびさん

  山頂でのお楽しみイベント
   護摩祈祷焼印記念守札プレゼント(限定500個)
   豚汁の振る舞い 11:00~

 主催 関山山開き実行委員会

 お問い合わせ
  (公財)白河観光物産協会 TEL0248-22-1147
    当日は関辺市民体育館 TEL0248-23-5706
 
  白河観光物産協会のWEBサイトから詳しい情報が確認できます。
   ⇒第15回関山山開き

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県しらかわ地方の観光と物産展in日本橋ふくしま館「MIDETTE」が開催されました

去る2月26日、日本橋ふくしま館「MIDETTE」にて、「福島県しらかわ地方の観光と物産展」が開催されました。

Dscn5281

今回もたくさんの「おいしい」を届けて来ましたよ。昨年の様子はこちら→(※過去記事

Dscn5220

白河市から、白河産コシヒカリ、白河ラーメン、はと麦煎餅、バームクーヘンなど

棚倉町から、ブルーベリー果汁飲料、えごまドレッシング

塙町から、
刺身こんにゃく、豚の味噌漬け

鮫川村から、豆菓子、達者の味噌、えごま油など


本当にたくさんの地元特産品が並びました(o^-^o)

Dscn5214_2

Dscn5222

試食や試飲が出来るものもあり、そちらも大人気でした。

Dscn5273

Dscn5260

Dscn5276

お酒の試飲もありましたよ^^

Dscn5275
☆純米吟醸 五平どん 
☆特別純米 登龍


そして賑わいを見せていた試食がこちら「白河ラーメン」です。
出来上がる度にとてもおいしそうな匂いに包まれていた店内でした♪

Dscn5269

Dscn5238
☆白河ラーメン とら食堂

私達「ラクラスしらかわ」は、福島県しらかわ地方の魅力を詰め込んだパンフレットを配布させていただきました。
「隣の宮城県だよ」、「私、白河市出身なのよ!」などと気軽に声をかけて下さる方も多く、とても嬉しく思いました。

Dscn5278

当日は天候にも恵まれ、本当にたくさんの方にお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。
また、福島県しらかわ地方の「おいしい」を届けに行きたいなと思いますので、その時は皆さまぜひ遊びに来てくださいね(o^-^o)


<日本橋ふくしま館MIDETTE>
東京都中央区日本橋室町4丁目3-16




文責:M (ラクラスしらかわ 
http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北で創業・事業継承・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~開催されました。

去る2月25日(土)、東京都千代田区丸の内トラストタワーN館11階にて 東北で創業・事業継承・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~が開催されました。


日本政策金融公庫が東北6県との共催で、東北の創業・事業継承・就農・移住・定住を促進させようと初めて企画し、都内にて行われました。

告知記事はこちらから

Dscn2601_2



Dscn2581

山形県鶴岡市のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフ奥田政行さんが「東北を『食』で元気にするには?」と題して基調講演を行いました。

会場は立ち見がでる程盛況でみなさん奥田さんの講演内容に真剣に耳を傾けていらっしゃいました。



Dscn2610


基調講演のほかミニセミナーや東北6県の担当者が地域情報などをアピールしたり、さらに東北にUIJターンした起業家たちによるパネルディスカッションも大好評でした。

どのセミナーも、みなさん興味深々とお話しを聞いていました。


Dscn2591

セミナーの別会場では、創業や事業継承・就農・移住・定住などの相談ブースが東北6県ごとに設けられました。私たちラクラスしらかわは、移住・定住の相談ブースとして、今回はしらかわ地方の起業の相談として産業サポート白河と一緒にブース参加しました。創業相談として白河市商工課のみなさんも応援に駆けつけていただきました。

Dscn2604


P1000711


1人1人、移住や起業・創業と相談内容がいろいろとありました。

そしてラクラスしらかわとしても灌漑深いイベントになりました。

相談ブースに足を運んでくださいましたみなさま、ありがとうございました。

相談内容をふまえ今後も対応していきたいと思います。

また、ラクラスしらかわでは移住・定住・二地域居住の相談を承りますので

移住に興味がある方は、ラクラスしらかわまでお問い合わせくださいね。

福島県県南地方 定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわ

所在地:福島県白河市本町2番地マイタウン白河2F

電話・FAX:0248-29-8595

開設日:月曜日~土曜日

開設時間:9時~18時(日曜・祝日・年末年始を除く)

ホームページhttp://rakuras.com/





文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『みんなの学校』上映会のお知らせ(塙町)

塙町でステキな映画が上映されます。

Photo

『みんなの学校』

この映画は、発達障害のある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんな同じ教室で学び“不登校ゼロ”を目指す大阪市立南住吉大空小学校を舞台にしたドキュメンタリーです。

教職員、保護者、地域の大人たちだけでなく、子ども同士も一緒になり「みんながつくる、みんなの学校」をスローガンに、ごく普通の公立小学校が“みんなが笑顔になる”取り組みを続けています。

他の学校に通えなくなった子ども達が日々生まれ変わるように成長していく奇跡の瞬間、教職員や保護者たちの苦悩…この映画から、教育だけでなく、人との関わり方のヒントが見えてくるのではないでしょうか。

ぜひ会場に足を運んで、“授業参観”してみてください(*^_^*)


<みんなの学校 上映会>
日時 平成29年3月5日(日)
     午前の部 10:00(開場9:30)  午後の部13:30(13:00開場)

場所 塙町公民館 大研修室
     塙町塙桜木町80

入場料 無料(事前申し込み不要)

お問い合わせ 塙町教育委員会生涯学習課
           担当:中畑 0247-43-2644

塙町WEBサイト⇒映画『みんなの学校』上映会

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東北で創業・事業承継・就農+移住・定住~東北6県移住応援イベントin東京~」

東北で創業・事業承継・就農+移住・定住

    ~東北6県移住応援イベントin東京~

Img2091141100001



Img2091141310001


東北で暮らす、創業する、故郷を創生する。
“UIJターン”の様々な形を応援する、
東北6県移住・定住応援イベントが
開催されます。

食から地方創生を推進する、アル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田政行氏の講演、
助成金活用や飲食店繁盛支援などの創業に役立つセミナーと各種相談、
パネルディスカッションなど、盛りだくさんの内容になっております。
東北での創業や移住定住に関心のある方はぜひ足をお運びくださいね。
ラクラスしらかわでは、福島県の相談コーナーにて移住・定住の相談に応じます。
また当日は、産業サポート白河も一緒にブースにて創業・起業の相談に応じます。
福島県県南地方の移住・定住と創業・起業のお話しが1つのブースで聞く事が
出来ますよ。ぜひお越しくださいね。


東北で創業・事業承継・就農+移住・定住
~東北6県移住応援イベントin東京~


日時:平成29年2月25日(土)  11:00~18:00
場所:トラストシティカンファレンス(丸の内)
(東京都千代田区丸の内1‐8‐1 丸の内トラストタワーN館11F)

会場へのアクセス
◆JR:「東京駅」日本橋口より徒歩1分
◆東京メトロ:「大手町駅」B7出口より徒歩2分
         「日本橋駅」A3出口より徒歩4分



【講演ステージ】

ROOM1 ※講演ステージは要事前申込み

○基調講演(11:00~12:00)
「東北を『食』で元気にするには?」
 アル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田政行 氏

○ミニセミナー(12:10~12:40)
「東北における助成金の活用」
講師:社会保険労務士法人 TMC 特定社会保険労務士
          葛西美奈子氏

○ミニセミナー(12:50~13:50)
「飲食店商売繁盛支援セミナー」
講師:一般社団法人日本フードアドバイザー協会
          創始者  宇井義行 氏

「東北6県からのアピールタイム」(14:00~15:30)

○パネルディスカッション(16:40~17:10)
「東北で創業・事業継承・就農+移住・定住」
〔パネリスト〕
 
青森県 栗谷川柳子 氏 (ノースビレッジ農園代表)
 秋田県 矢野智美 氏 (秋田ことづくり代表)

 山形県 黒田三佳 氏(人材育成アカデミーローズレーン代表)
 岩手県 三谷剛史 氏(おさんぽジャージー三谷牧場代表)
 宮城県 小松洋介 氏(NPO法人アスヘノキボウ代表)
 
福島県 稲福由梨 氏(福福堂代表)

〔コーディネーター〕

 日本政策金融公庫 総合研究所主席研究委員 村上義昭 氏

【相談ブース】
 ROOM2・3・4 ※11:00~17:10 予約不要 自由に入退室できます。

 ○東北6県ブース、事業承継、創業、就農、助成金、
    日本政策金融公庫の各相談ブースにおいて
    各種相談、アドバイス等を受けることが出来ます。

 ①WEBでのお申込み
    https://krs.bz/jfc_seminar/m/touhoku_uij2902
 ②FAXでのお申込み
 チラシ裏面の「FAX申込書」に必要事項を記入の上、
 FAX番号 022-263-5965 までFAXでお申込みください。
 ※チラシ・申込書のダウンロードはこちら(.pdf )をクリック


お問い合わせ

日本政策金融公庫 東北創業支援センター ℡:022-222-7004

東北で創業・事業承継・就農+移住・定住

~東北6県移住応援イベントin東京~

日時:平成29年2月25日(土)  11:00~18:00
場所:トラストシティカンファレンス(丸の内)
(東京都千代田区丸の内1‐8‐1 丸の内トラストタワーN館11F




文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しらかわの”おいしい”を頂いてみませんか?~「福島県しらかわ地方の観光と物産展 in 日本橋ふくしま館MIDETTE」(東京日本橋)

来る2月26日(日)、東京都中央区日本橋にある福島県のアンテナショップ『MIDETTE(ミデッテ)』にて、「福島県しらかわ地方の観光と物産展 in 日本橋ふくしま館MIDETTE」が開催されます。

Bandicam_20170201_154041254

Bandicam_20170201_154025709

当日は、東北最南端にある福島県しらかわ(県南)地方の「おいしい」が大集合します!

★白河ラーメン(白河市)
★えごまドレッシング(棚倉町)
★刺身こんにゃく(塙町)
★えごま油(鮫川村)       などなど…

他にも、はとむぎ煎餅やブルーベリー果汁飲料、豚のみそ漬、えごまパウダーなど各地の特産物がたくさん登場します!

また「白河ラーメン」「地酒」などの試食・試飲もありますよ!

さきほどご紹介した特産品の試食なども行われますので、気になるものがありましたら、お買い物をする前に味わってみるのもいいかもしれませんね(^^♪

しらかわ地方の魅力が”ギュギュッ”と詰まった物産展ですので、皆さんお誘いあわせの上お越しください。

また首都圏にお知り合いの方がいましたら、ぜひお声掛けをお願いします。

「福島県しらかわ地方の観光と物産展 in 日本橋ふくしま館MIDETTE」

  日時/平成29年2月26日(日)午前11時~午後6時
  場所/日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)
     (東京都中央区日本橋室町4-3-16 柳屋太洋ビル1F)

  主催/福島県県南地方振興局
  お問い合わせ/(公財)白河観光物産協会 桜プロジェクト
              TEL:080-2820-9066

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山々の共演~第22回はなわハガキ漫画グランプリ、とちょっとだけ塙のモニターツアー~

『第22回はなわハガキ漫画グランプリ』の入賞作品の展示が、今年も塙町コミュニティプラザで開催されています。

第22回のテーマは “山” です。

応募総数 666点(一般 589点、ジュニア 77点) ※過去最多の応募総数だそうです!

全国から毎年力作が揃うこのコンテストは、20年以上の歴史があり、名誉審査委員長に富永一朗さん、審査員長にはややまひろしさんをお迎えし、「日本一小さいハガキ漫画コンテスト」と言いながらもなかなか大きなコンテストです。

今回の大賞作品はジュニアからの選出!

Img_8774
 『試食会』

可愛らしい山々が雲を試食しています。
どこからこの豊かな発想が生まれてくるのでしょうか…おもしろいですね(*^_^*)

Img_8775

Img_8782

カラフルな作品が目を引きます。

Img_8807

“山”の解釈は人それぞれですね。

Img_8780

昨年流行ったものや時事ネタもあり、思わずクスッとしてしまいました。

塙町観光協会のWEBサイトからも作品をご覧になることができます。
第22回はなわハガキ漫画グランプリ作品


デジタルも手描きもありましたが、手描きの質感は一つ一つ違っているので、ぜひ足を運んで質感を感じていただきたいと思いました。



そして、取材したこの日、同じ場所で風評払拭『塙のモニターツアー』の読み聞かせが行われていました。

Img_8810

『塙のモニターツアー』は、他県の方々を対象に、塙町の農作物の安全性を食体験を通じて実際に見ていただくツアーです。


地元の物にこだわった味噌作りやそば打ち、野菜の収穫などの体験をした参加者からは、

「塙町の取り組み、町の地道な活動に感心した」

「福島県の食材への心づかいは大変なものだと思った」

「昼食がおいしく、作ってくれた方の心がこもっていた」

などの感想が寄せられたそうです。嬉しい声ですね。



ツアーの行程には、放射線検査場の見学が含まれており、食の安全を目で見て確かめることができます。

Img_8816

読み聞かせ中にも、地元の方の手作りのお菓子が振る舞われ、みなさん笑顔で召し上がっていました。

Img_8791

Img_8799

紙芝居形式の塙町の昔話は、語り部さんのなまりが懐かしくてあたたかく、効果音や音楽が琴の生演奏で表現されていて、とてもすばらしいものでした。

ラクラスしらかわのブログで取り上げたことのある“かっぱのすり鉢”“塙代官・寺西重次郎”のお話でしたので、過去記事も併せてご覧ください。

「ついにすり鉢発見!~かっぱのすり鉢(塙町・片貝川)」

「稀代の名代官・寺西重次郎封元~塙代官所跡/向ヶ岡公園(塙町)」


大好評のこのツアーは、すぐに定員に達してしまう場合があるそうです。
来年度(2017年春~)も継続して開催していくということでしたので、詳しく知りたい方は塙町観光協会までお問合せください♪

塙町観光協会 TEL 0247-43-3400



Img_8800

<第22回はなわハガキ漫画グランプリ>
 場所/塙町コミュニティプラザ(JR磐城塙駅内)
      東白川郡塙町大字塙字宮田町1-4
 TEL/0247-43-4120

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塙工業高校和太鼓部による演奏会のお知らせ(塙町)

県内外で迫力の演奏を披露している塙工業高校和太鼓部から、演奏会のお知らせをいただきました。


2

<塙工業高校和太鼓部 第2回定期演奏会>
 
 開催日 平成28年12月25日(日)
 会場 棚倉町文化センター『倉美館』
 
 開場時間 12:30
 開演時間 13:00

 入場無料

 ☆演奏終了後に餅の振る舞いがあります☆

 お問い合わせ 塙工業高校 和太鼓部 TEL.0247-43-2131

Dsc_3619

3部構成になっており、20曲ほど演奏します。

普段のイベントでは時間の関係で演奏できない曲や、新曲も披露!!


P8140148
こちらは今年の夏、棚倉町のお祭りでの様子です。


高校生達のエネルギッシュな演奏を聴いて、新しい年への活力にしてくださいね(*^_^*)



会場地図

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あたたかな光。イルミネーション」~棚倉町・塙町~

今年も残りわずかですね。

年末に向けて慌しくお過ごしと思います。

先日は白河駅前のイルミネーション 点灯式をお伝えしましたが、本日は棚倉町の「時の鐘」のイルミネーション塙町のイルミネーションをご紹介しますね。

昨年の県南のイルミネーション(過去記事はこちらから

Dscn1893

「時の鐘」のイルミネーションは棚倉町の時を刻んでいるようです。

Dscn1888

棚倉町は、1866(慶応2)年、ときの棚倉藩15代城主・松平周防守康英公が武蔵国川越藩に国替になりました。現在は、棚倉町と埼玉県川越市は友好都市になっています。

「時の鐘」は、平成15年、町の中心市街地活性化事業整備により建設されました。友好都市、川越市の「時の鐘」を模したもので、棚倉町の中心にあります。

《時の鐘の鐘の音》 1日5回(8時・10時・15時・17時・19時)鐘の音が城下町に響き渡ります。
《歴史の小道》 時の鐘の周りに、歴代の棚倉城主の説明板が整備され、棚倉の歴史を学ぶことが出来ます。

Dscn1882_2

Dscn1886

トナカイのイルミネーションがやさしく出迎えてくれます。

Dscn1884

なんと「たなちゃん」 も大活躍です。棚倉町に癒しの光を注いでいるようです。

「時の鐘」の場所は棚倉小学校の近くにあります。

夕方5時に点灯しますので小学校の帰りの児童をあたたかく見守っているようですね。

「時の鐘」の下にはベンチもありますので、ゆっくり散策しながら城下町の風情を感じてくださいね。

地域のみなさんのお力で今年も癒されました。


≪時の鐘イルミネーション≫
2017年1月10日頃まで楽しめます。

続いて塙町の駅前もイルミネーションで飾られていましたよ。

2017の光を見ると今年の反省と来年の抱負が頭をよぎりました。

Dscn1851_2

来年は酉年ですね。
12月いっぱいまで塙駅前を彩りますよ。

塙町の方より情報をいただきとある場所に車を走らせました。

なんということでしょう!!

まさかの個人宅ですが、すごいイルミネーションです。

今回特別に許可をいただきましたので紹介しますね。


Dscn1860_2



Dscn1858



Dscn1868



Dscn1869


Dscn1875


本当にすごいです。

Dscn1878




Dscn1872

写真では伝えきれない感動と美しさがあります。

お話によるとTVでも放送されるそうです。塙町の広報にも記載されるみたいですよ。

個人宅になりますので見学時はマナーを守ってくださいね。

《地図のみご紹介します》

木枯らしの夜、イルミネーションのあたたかな光に癒されてみては、いかがですか?

県南地方にはまだまだたくさんのイルミネーションがあります。

県南地方をイルミネーションめぐりをするのも良いですね。

夜は気温も下がり道路も凍結する場合もありますのでくれぐれも車の運転はご注意くださいね。








文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「来て。ふくしま大交流フェア2016」~開催のお知らせ~東京国際フォーラム

お待たせいたしました。

『来て。ふくしま大交流フェア』が12月23日(金・祝)に国際フォーラムにて開催されます。

(昨年の様子はこちらから

Photo

 

Photo_2

 

『来て。ふくしま大交流フェア』
首都圏の皆さま!もちろん福島県の皆さまも
ふくしまのぜんぶを、見て・食べて・触れて、体感して!くださいね。
ふくしまがぎっしりつまっていますよ。
《ステージ》
◎スペシャルトークショー
13:10~13:40
福島県知事    ラクビー日本代表     エアレース・パイロット
内堀雅雄  ×  大野均    ×   室屋義秀
◎トークステージ
15:00~15:20
橋本まなみ × ふくしま若旦那プロジェクト
◎ふくしま応援シェフ実演
12:30~12:50
◎スパリゾートハワイアンズダンシングチーム特別公演
 1回目、11:10~11:40  2回目、16:20~16:40
◎「ネバーギブアップ!福島」ステージ
11:50~12:10
タレント なすび   シンガー Shimva
◎まこみなステージ
14:00~14:20
双子ダンスのカリスマ まこみな

《グルメコーナー》
ロサンゼルスで全米一美味しいラーメン決定戦2連覇
◎熟成味噌肉盛 福島鶏白湯
   福島ラーメン組 獅子奮迅隊

極太麺とうまみたっぷり濃厚ソース
◎なみえ焼きそば

会津グルメの代表格
◎会津ソースカツ丼

他にもふくしまのおいしいものが大集合しますよ!

《SAKE BAR》

全国新酒鑑評会金賞受賞酒を中心に、厳選した地酒を楽しくリーズナブルに飲み比べ!

■金賞受賞酒 飲み比べセット
国権酒造・国権 特選大吟醸や曙酒造・一生青春 別撰大吟醸など

■県内日本酒 飲み比べセット
金賞受賞蔵の日本酒など約60銘柄をご用意

■単品でのご注文もOK

《ふくしま ヒトコトカフェ》

福島県に移住された方によるマルシェ(飲食・雑貨・アクセサリーなど)を開催します!

また、移住者さんによるトークイベントも開催!

地域の暮らし、起業、就職、住まいなど多様な相談にも応じます。

お笑いコンビ、ペンギンナッツも参加します。

おいしいコーヒーが飲めるカフェもオープン!



《体験コーナー》

◎赤べこ絵付け体験
◎張り子絵付け体験
◎和紙すき体験
◎革のチャーム作り
◎コースター織り体験
◎木工体験

☆ふくしまファンクラブ会員のみなさまへ☆

当日会場で利用できる500円割引券プレゼント!(会員証を忘れずに!!)

まるごと「ふくしま」が楽しめる「来て。ふくしま大交流フェア」にぜひ足を運んでくださいね。

私たち、ラクラスしらかわは、福島県県南地方の紹介・移住定住相談で出展します。移住定住コーナーにて皆さまのお越しをお待ちしています。

「来て。ふくしま大交流フェア」   入場無料

日時:2016年12月23日(金・祝)

時間:11:00~17:00

場所:東京国際フォーラム ホールE

〒100-0005  東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
       ※JR有楽町駅より徒歩1分

 ホームページ:http://www.fukushima-daikoryu.jp/ 

主催:福島県観光交流課
    〒960-8670  福島県福島市杉妻町2-16
    TEL 024-521-7286   FAX 024-521-7888

文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧