グルメ・クッキング

ふくしま企業で働く先輩たちとお話しながらランチを食べよう!~「ふくしまワーク×フードCAFE」

来る11月25日(土)、東京の渋谷区千駄ヶ谷にあるGOBLIN(ゴブリン)千駄ヶ谷店にて、首都圏の大学等に通う学生の皆さんに向けたイベント「ふくしまワーク×フードCAFE」が開催されます。

02_

このイベントは、福島県の企業で働く先輩社員と、首都圏の大学等に通う学生の皆さんが、福島での暮らしや仕事のことなどをテーマとして交流するイベントです。

当日は、カジュアル空間でおいしいランチを味わいながら、福島県の企業で働く先輩に暮らしや仕事、就活などのお話が聞けます。

ランチには、パスタ世界大会チャンピオンのシェフ・山田剛嗣(よしつぐ)さんが作るスペシャルランチが用意されます。

また、ランチの他にも素敵な景品が用意されているクイズ大会や、ふくしま企業で働く先輩たちの企業プレゼンもあります。

参加料はランチも含めて無料。当日は私服参加も可能です。
先着順となりますので、気になる方はお早めにお申し込みください。

福島県の仕事、就職に興味がある学生の皆さん、ぜひこの機会にご参加ください。

「ふくしまワーク×フードCAFE」

 開催日:平成29年11月25日(土)
        13:00~15:30 (開場12:30)

 会 場:GOBLIN(ゴブリン) 千駄ヶ谷店
 会 場:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 チャリ千駄ヶ谷B1F
 会 場:アクセス:JR総武線千駄ヶ谷駅から徒歩7分
 会 場:アクセス:都営大江戸線国立競技場駅A3出口から徒歩5分

 参加料:無料

 服 装:私服参加OK

 参加対象者:首都圏に通学する大学生、大学院生、短大生、
                    専門学校生であれば誰でも参加OK。学年は問いません。

 定 員:50名(先着順)

 主 催:福島県、一般社団法人産業サポート白河

 お申込みはこちらから→https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc99uqF25s0Z8ohfkz1P8K5M8KtiQ48ozoV58682SrVe1vjOg/viewform?vc=0&c=0&w=1

 申込締切:平成29年11月20日(月)まで

 お問い合わせ:一般社団法人産業サポート白河 TEL/0248-21-7361

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「にっぽりマルシェ2017 秋の『ふくしま』大収穫祭」開催のお知らせ

11月18日、19日の二日間、東京のJR日暮里駅前イベント広場を会場に、「にっぽりマルシェ2017 秋の『ふくしま』大収穫祭」が開催されます。

A425

このイベントは、福島県中通りの旬の味覚が大集合するイベントです。

会場では、白河ラーメンや棚倉町のブルーベリー加工品、西郷村のじゃがいもなど各地域の特産品が販売される他、全国新酒鑑評会金賞受賞数5年連続日本一を獲得している「ふくしまの日本酒試飲会」、ピタリ賞には福島県の特産品が当たる「ふくしまのお米88グラム当てゲーム」などが行なわれます。
また両日とも会場にはウルトラマンタロウとゾフィーがやってきます!

詳細は、にっぽりマルシェホームページをご覧ください。
http://www.nipporiyumedonya.com/?p=2754

食欲の秋の時期にぜひ、「にっぽりマルシェ2017 秋の『ふくしま』大収穫祭」へ足を運んでみてください。

 「にっぽりマルシェ2017 秋の『ふくしま』大収穫祭」

  日時:平成29年11月18日、19日 10:00~17:00
  場所:日暮里駅前イベント広場「にっぽりマルシェ」

  お問い合わせ:福島県県南地方振興局
            TEL:0248-23-1546

  主催:福島県(県北振興局、県中振興局、県南振興局)

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「野出島の里 新そば交流会」開催のお知らせ(白河市東地区)

福島県白河市東地区内・野出島地域(東上野出島・東下野出島)在住の有志により、地域おこしのため結成された団体「野出島地域活性化プロジェクト」さんでは、来る11月23日(木・祝)に、「第8回 野出島の新そばまつり」が開催されます。

201710311009480001_2

このイベントは、白河市の東多目的研修センターを会場に毎年開催されています。

アトラクションでは、咲来楽(さくら)の皆さんによる大正琴、そして小野田小学校4年生の皆さんによる大喜利が行われます。

新そばの季節、風味豊かな美味しいおそばを食べに、ぜひお越しください。

 <野出島の里 新そば交流会>

  日時  平成29年11月23日(木・祝)

       ◆午前の部  11:00~12:30
       ◆午後の部  12:30~14:00

  場所  白河市東多目的研修センター
       (白河市東下野出島字坂口地内)
       ◆白河国際カントリークラブを目指してください 
       ◆付近に案内板を設置してあります

  料金  前売券  一人前 1,500円
             (お代わり券、天ぷら、郷土料理)

       当日券  一人前 1,800円
       ◆午前・午後の部とも100食限定

  参加・お申し込み方法

   食券をお買い求めの上、ご参加ください
   食券のお買い求めは
   電話/FAX 0248-34-3317
   または   090-4885-2924(本宮)まで

  主催
    野出島地域活性化プロジェクト http://nodejima.org/

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「出逢い&ふれあいの会 お泊まり婚活パーティー」開催のお知らせ(泉崎村)

来る9月30日(土)~10月1日(日)の二日間、泉崎村にある泉崎カントリーヴィレッジを会場に「出逢い&ふれあいの会 お泊まり婚活パーティー」が開催されます。現在男性・女性とも参加者を大募集しています。

201708311423560001

イベントでは、婚活アドバイザー・山田由美子さんを講師に迎えての婚活セミナーをはじめ、バーベキュー&自己紹介、パークゴルフ、イブニングパーティー、地元スイーツパーティーなどが行われます。

詳細は泉崎村ホームページをご覧ください。
http://www.vill.izumizaki.fukushima.jp/page/page000611.html

「出逢い&ふれあいの会 お泊まり婚活パーティー」

 日時:平成29年9月30日(土)10:30~平成29年10月1日(日)12:00
 参加料:男性8,000円/女性4,000円
 年齢:20歳から40歳まで(9月30日現在)
 募集人数:男性20名程度(県南9市町村にお住まいの方)
          女性20名程度(県内・外どちらからでも参加可能)

 女性参加者にはJR新白河駅から無料送迎バスがあります。

 時間や乗車場所については福島テレビホームページをご覧ください。 
  http://www.fukushima-tv.co.jp/event/2006/03/post-190.html

 申込受付期間:9月20日(水)まで
 申込先:「ふれあいの場」創出事業実行委員会事務局 

 白河市役所生活防災課
 TEL: 0248-22-1111 (内2162・2163)
 ※受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで

 インターネットでの申し込み・詳細はこちらをご覧ください。
 http://www.fukushima-tv.co.jp/event/2006/03/post-190.html

 主催:「ふれあいの場」創出事業実行委員会
      (白河市・西郷村・泉崎村・中島村・矢吹町・棚倉町・塙町・矢祭町・鮫川村)

文責:suzuki (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のイベント情報をお届けします③(棚倉町・白河市)

4月に入り、桜の季節になりましたね。

県南地域では、3月にご紹介した矢祭町にある「戸津辺の桜」 が開花しました!
(矢祭町ホームページより)

週末が見ごろとのことで、満開になるのが今から待ち遠しいですね!

今回はそんなが似合いそうなイベント情報をお届けしたいと思います。

Epson001

<棚倉町歴史講座~棚倉城跡の国指定史跡をめざして~>

 日時:4月14日(金) 午後2時~午後4時30分
 場所:棚倉町立図書館 多目的ホール

 主催:棚倉町教育委員会
 お問い合わせ:棚倉町教育委員会生涯学習課 TEL/0247-33-0111

当日は、福島県文化振興財団課長 飯村均さんをお招きしての講演「棚倉城跡の歴史的価値」を始め、「棚倉城跡の調査報告」、棚倉城歴代藩主のご子孫の方と歴史家をお招きしての対談「甦れ!棚倉城」が行われるとのことです。

また、翌日には「藩主のご子孫と城下町を歩こう―古地図散歩―」も開催されます。

 【同時開催】

  <藩主のご子孫と城下町を歩こう―古地図散歩―>

    日時:4月15日(土) 午前9時30分~午前10時30分
    ※参加される方は、棚倉町立図書館駐車場に 9時20分 までに集合してください。

Epson002

<旬な協力隊>

福島県白河市の古民家リノベーション施設『コミュニティ・カフェEMANON』では、福島県内の地域おこし協力隊の有志の方々と協力して月替りで各地の魅力発信をする『旬な協力隊』プロジェクトが開催されています。

(詳しい内容につきましては過去記事も合わせてご覧ください。)

第7弾となる4月は、小野町地域おこし協力隊の方が持ってきてくれた地域の魅力、八重桜の塩漬けを使った「小野町八重桜シフォンケーキ」です。
『コミュニティ・カフェEMANON』さんで一足早い春を感じてみてはいかがでしょうか?

 コミュニティ・カフェEMANON

 住所 白河市本町9番地
 電話 0248-57-4067

 営業時間 平日/12:00~22:00  土・日/10:00~22:00

 定休日 水・木曜日 ※臨時休業等はウェブサイトをご確認ください。 

 WEBサイト http://emanon.fukushima.jp/
 Facebook  https://www.facebook.com/emanon.fukushima/

皆さんお誘いあわせの上、県南地域で開催される各イベントにお出かけください。

4月のイベント情報をお届けします①(白河市)
4月のイベント情報をお届けします②(白河市、西郷村、棚倉町)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚倉で泊まって健康になるモニターステイがはじまりました。~「健得たなぐらモニターステイ」~(棚倉町)

移住や田舎暮らしをする時は、実際に現地へ足を運ぶことも大切です。
福島県県南地域に行ってみたいとお考えの方は、こんな宿泊プランを活用してみてはいかがでしょうか?

棚倉町にある「ルネサンス棚倉」では『ルネサンス棚倉』に泊まって、健康になろう!「健得たなぐらモニターステイ」を実施しております。

 ルネサンス棚倉とは?

 スポーツ、温泉、様々なアクティビティが楽しめる、
 誰もが健康になれるリゾート型多目的施設です。

 詳しくはこちらをご覧ください。

◆ヘルスツーリズム・モニタープラン「健得たなぐらモニターステイ」

Imgz271553270001

こちらは、ご夫婦、ご家族、グループなど、2名から使えるお得なヘルスツーリズム・モニタープランです。
プランは特別プラン、応援プラン、合宿プランに分かれており、コースによって、野菜を主な食材としたコースディナーや、アンチエイジング効果が期待されるフレーバードリンクの提供、朝や昼にヨガや乗馬、ストレッチなどを体験できるアクティビティプログラムなどを実施できます。

現在、2名以上(大人)で「健康応援プラン」もしくは¥10,000(税別)以上の宿泊プランをご利用の方を対象に、お一人様の宿泊費が割引になるサービスを実施しております。

割引期間:平成29年3月17日までに予約の方

※予約の際に本件モニタープランの利用である旨をご申請ください。

【利用条件】

●他の割引サービスとの併用はできません。
●割引はハイシーズン(12/31~1/3、5/3~5)適用外となります。
●割引は2名以上(大人)で「健康応援プラン」もしくは¥10,000(税別)以上の宿泊プランをご利用の方に限ります。※お子様は割引対象外
●割引の対象となる人数は2~20名となります。
●チェックイン時にお渡しするアンケートにお答えいただける方(チェックアウト精算時にご提出する)※アンケート未回答の場合は割引でのご利用はできません。
●健康応援プラン、他宿泊プランの詳細につきましてはホテルHPをご確認ください。

◆スポーツツーリズム・モニタープラン「健得たなぐらモニターステイ」

Imgz271553110001

こちらは、スポーツやカルチャーの合宿を利用目的とした21名以上の団体、サークル等、合宿旅行にお得なプランとなっています。

利用人数によって宿泊費が割引になります。

割引期間:平成29年3月17日までに予約の方

詳細は「健得たなぐらモニターステイ」チラシをご覧ください。

棚倉町に移住をお考えの方、短期間でのお試し住宅のような生活をしてみたい方、ぜひこの機会に『ルネサンス棚倉』の「健得たなぐらモニターステイ」を利用してみてはいかがでしょうか?

「健得たなぐらモニターステイ」

 予約申し込み・お問い合わせ
  ルネサンス棚倉  TEL 0247-33-4111

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「野出島の里 新そばまつり」開催されました。~野出島地域活性化プロジェクト(白河市)~

平成28年11月23日(水・祝)、白河市東地区の下野出島で

「野出島の里 新そばまつり」が、開催されました。

(告知記事はこちらから
白河市東で地域に根ざした活動を行っている野出島地域活性化プロジェクトが主催となり行っております。
毎年恒例となった「野出島の里 新そばまつり」今年も開始時刻前には、たくさんのお客様で賑わいをみせていました。
「野出島の里 新そばまつり」を楽しみに県外からいらっしゃる方もいます。
今年も午前・午後の部ともに各100食の前売券が完売だったそうです。



Dscn1546_3

早朝から、野出島地域活性化プロジェクトの男性陣が、新そば粉を用いそばを打っています。



Dscn1550


そばを切る音が軽やかに聞こえます。
Dscn1571


野出島活性化プロジェクトの女性陣も天ぷら揚げ・郷土料理の盛付・配膳などコンビのとれた作業で段取り良くすすめていましたよ。

Dscn1551


受付は、開始時刻がせまると、多くのお客様で賑わっていました。


Dscn1576


Dscn1588


今年も会場では大正琴の発表や・小野田小学校の3年生による落語などが行われていました。大正琴の音色を聞きながら新そばに舌鼓です。
小学生の落語は、印象に残りました。
長い台詞の暗記・感情を込めて発表している姿はとても愛くるしかったですよ。


Dscn1608


Dscn1612


Dscn1597


Dscn1606

野出島のなたね油で揚げた天ぷらは、サツマイモは衣がカリッとして中身はホクホクでした。ごぼう・春菊の天ぷらもつきました。
郷土料理の「ジャガイモ味噌」も絶品でした。
おそば・天ぷら・郷土料理全てが美味しかったです。

Dscn1634



今年の「野出島の里 新そばまつり」大盛況に終わりました。
お客様からは、今年も美味しかった♪来年もまた来たいです(^^♪など
たくさんのお言葉をいただきました。
今から来年の「新そばまつり」楽しみですね。


野出島地域活性化プロジェクトでは、他にも様々なイベントを開催しています。
(くわしくは、こちらから
「野出島の里 新そばまつり」







文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/ 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

EMANON×地域おこし協力隊『旬な協力隊』プロジェクト(白河市)

白河市に今年3月にオープンした『コミュニティ・カフェEMANON』で、今月から福島県内の地域おこし協力隊の有志が、カフェと協力して月替りで各地の魅力発信をしていきます!
 …というお話をききつけ、EMANONへやってきました。

Img_6219

地域おこし協力隊とのコラボ企画の名前は『旬な協力隊』プロジェクト

第1弾は玉川村の地域おこし協力隊です!

玉川村といえば、福島空港がある村です。
日本の滝百選にも選ばれている乙字ヶ滝や、温泉、歴史的な史跡など空港以外にも見どころがたくさんある村で、県南地方ではありませんが矢吹町とはお隣同士ですね(^_^)

玉川村の数ある特産品の中からカフェで提供される魅力的なおいしいものは・・・

“さるなし”です!

0001

コクワといえばわかる方もいるかしら?

別名ベビーキウイと呼ばれているだけに、果実の断面はキウイそのものです。

Photo_2


このさるなしを使ったスイーツがコチラ♪

Img_6226
<玉川村産さるなしソースのココナッツパンナコッタ>


Img_6235
ぷるぷる~~(*^ ^*)

キウイより少しだけ酸味のある甘酸っぱいさるなしの果実はソースとして甘いパンナコッタにかかっています。

パンナコッタに使われている牛乳とミントは福島県産です。

レモンを絞るとより爽やかに!
秋のはじまりですが、夏の名残のようなスイーツになんとなく切ない気持ちになりました。

もちろん、おいしかったですよ!★★★


福島県内の地域おこし協力隊とのコラボレーションメニューは毎月違った形で提供されます。

「福島県で遊んだり暮らしたりすることをもっと楽しくすること」を目指している彼らならではの企画で、福島県の楽しみ方を増やしてみてくださいね♪
知らなかった魅力を発見できるかもしれません。

10月いっぱいは提供予定とのことでしたが、EMANON準備室の青砥室長は気まぐれですので、お早めにEMANONへGOです!

Photo_3

来月はどこの地域おこし協力隊のメニューが食べられるかな?



入り口付近でかぼちゃを磨く学生を発見!

1

…また別の企画があるようですね…


■□コミュニティ・カフェEMANON□■
 営業時間 平日12:00~22:00  土・日10:00~22:00
 定休日 水・木曜日
 住所 白河市本町9番地
 電話 0248-57-4067
 WEBサイト http://emanon.fukushima.jp/
 Facebook  https://www.facebook.com/emanon.fukushima/

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新棚倉藩物語-町まるごと博物館(ミュージアム)-~棚倉町~

「新棚倉藩物語町まるごと博物館(ミュージアム)

来る9月22日(木)~25日(日)に棚倉町にて「新棚倉藩物語町まるごと博物館(ミュージアムが開催されます。

Img9131610250001_2

『ペーパークラフト教室』

立花家の金箔押桃形兜を作ろう!

日時:9月22日(木・祝)

時間:10:00~12:00 (※要事前申し込み)

会場:棚倉町立図書館(JR磐城棚倉駅前)




「奥州棚倉藩評定-復活の城 赤館城と棚倉城」

日時:9月24日(土) 入場無料

時間:14:30~17:40

会場:棚倉町文化センター(倉美館)

・歴代藩主のご子孫と大徳寺芳春院ご住職による評定

・県指定重要無形民俗文化財「八槻都々古別神社の神楽」上演

・歴史作家童門冬二氏による講演

・福島県立博物館・高橋充学芸員による「赤館錠と棚倉城」の講演

・熊本から立花宗茂、加藤清正、黒田官兵衛が参上!

 「熊本城おもてなし武将隊」による演舞



特定文化財等を展示公開「文化財展」

『文化財展』

日時:9月23日(金)~25日(日)

時間:9:00~16:00(※25日は15:00まで)

会場:棚倉町文化センター(倉美館)

    ルネサンス棚倉ロビー

    城下町くらしの資料館(石安米肥店内)

『町なかで逸品展示』

日時:9月25日(日)

時間:9:00~15:00

会場:棚倉町茶室

    長久寺

    八槻都々古別神社


棚倉城跡ウォーキング「よみがえる築城のようす!」

日時:9月25日(日)

時間:9:00~10:00(9:00までに城跡の大ケヤキ前集合)

町まるごと博物館!まさに町のいたるところが歴史ですね。

棚倉町は、京都との歴史的なつながりがあることから全国で47番目となる全国京都会議に加盟して、「東北の小京都たなぐら」としてスタートしています。棚倉を散策しているとふとした瞬間に京都の風情を思い描くことができます。素敵な町ですね。

ぜひ皆さん、「新棚倉藩物語町まるごと博物館(ミュージアム)に足を運んでみてくださいね。



続いて「棚倉藩大茶会」お知らせです。

Img9131610390001


Img9131610530001

「棚倉藩大茶会」

日時:9月25日(日)

時間:10:00~15:00

会場:棚倉町茶室、長久寺、八槻都々古別神社

(※要入席券)


「茶の湯体験教室」

日時:9月25日(日)

時間:10:00~12:00

会場:棚倉町文化センター(倉美館)

東北芸術工科大学「表千家茶道サークル」による

体験教室(※要事前申し込み)


東北の小京都「たなぐら」を楽しむ棚倉藩大茶会です。

茶の湯体験では、茶道の概要、お茶・お菓子のいただき方、簡単な作法など、どなたでも参加できます。
定員は20名で、参加費は300円(茶菓子代)になります。

体験教室のお申込み・お茶席券のお問合せは

棚倉町教育委員会 生涯学習課 までお願いします。

ぜひ初秋の棚倉町に足を運んで、茶道にふれてみてくださいね♪



「新棚倉藩物語町まるごと博物館(ミュージアム)」

「棚倉藩大茶会」

問合せ先:棚倉町教育委員会生涯学習課

TEL/0247-33-0111 FAX/0247-33-9611

主催:棚倉町教育委員会







文責:ひ http://rakuras.com/ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男たちの熱きグルメバトル~第2回 県南S-1グランプリinたいしん~(白河市大信)

近頃なにかと盛り上がりを見せる白河市大信地域で、さらに地域を熱くする『第2回 県南S-1グランプリinたいしん』が7月9日(土)開催されました。

S1_2

朝から雨模様...でしたが、県南11商工会青年部の男たちは雨の中でも元気いっぱいでした!

入り口で大きな七夕飾りがお出迎え。
Img_4438

Img_4337


オープニングでは、白河市副市長、県南地方振興局長ら関係者の挨拶がありましたが、各商工会青年部の方々が肩を組んでの登場は心に残りました。
Img_4350_3

Img_4354_2

Img_4346
昨年感じた“絆”は健在のようです。とにかくみなさんうらやましくなるほど仲良しなのです。こんなに仲のいいみなさんですが、グルメバトルとなると話は別です。

戦いの火蓋は、すでに鉄板の上で、焼き網の上で、まな板の上で切って落とされていました。
Img_4374

Img_4373

そして、各ブースにはすでに行列が!
Img_4413


Img_4397
以前取材させていただいた押田製材所さんも矢祭町で参加。いい表情です!

Img_4399
矢祭町商工会青年部の“ゆずのジャージャー麺”はこのイベントで初のお目見え。
7月30日の『にしごう祭り』にも出店されるそうなので、S-1を逃してしまった!という方はぜひそちらで食べてみてください。辛さの中に、ゆずのさわやかさが駆け抜けるおいしいジャージャー麺でしたよ♪


大信商工会青年部の“ほっ豚ドッグ~白河高原清流豚~”は特製タルタルソースがたっぷり。
Img_4427


“納豆春巻き”は表郷商工会青年部の出品。子ども達にも大人気でした。
Img_4406


こちらは変わり種。ダリアでなく肉です…塙町商工会青年部の“はなわ肉アイス”。どんな味がするんでしょうか。

Img_4361


ひがし商工会青年部の“斬新唐揚げ”には斬新な何かが乗ってます。
Img_4403_3  

記者のお財布事情により、全てをご紹介できなくてすみません…


応援にはご当地キャラも駆けつけました!

Img_4341
矢吹町のやぶきじくん

Img_4380
大信地区のひじりん、矢祭町のやまっぴー、棚倉町のたなちゃん

Img_4377
西郷村のニシゴーヌ

Img_4387
表郷地区のおもてんくんは決めポーズ「おもてんぐ~~」


白河市のご当地ヒーローダルライザーもきちんと並びます。
Img_4359

Img_4343
なんでしょう…やたら狙われる日でした。

どのブースからもおいしそうな湯気や煙が立ちのぼり、肌寒かった会場はあっという間にヒートアップしていきました。


ステージでは、“大信こだま太鼓”の演舞、二人羽織、お笑い芸人やご当地アイドルのステージなど、笑顔のあふれる時間が続きました。
Img_4370

Img_4424


小雨の間に、子ども達は宝探しゲーム、
Img_4421

動物達とのふれあい、
Img_4392

Img_4431
特殊車両など、グルメ以外でもを楽しんでいました。


そして、今年グランプリに輝いたのは…

 ほっ豚ドッグ~白河高原清流豚~(大信商工会青年部)!!

昨年に続き、連覇を果たした鈴木部長が賞状を受け取ります。
Img_4454
不思議な連覇に、愛情を込めたヤジが飛び、会場は笑いに包まれました。

このあともYammyさんのライブや泡パーティなどイベントは夜まで続きました。


地域の若い力を、あらためて大きく感じることのできたS-1グランプリでした。

次回は晴れますように!!

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧