« 福島県県南地方で町・村おこしのお仕事をしてみませんか?~地域おこし協力隊募集のお知らせ | トップページ | 棚倉で赤ちゃんを育てる皆さんを応援します!~すこやか赤ちゃん応援券支給事業(棚倉町) »

高校生×地域 で生み出される可能性とは?~公開シンポジウム:高校生世代と地域協働 ―ふくしまからはじめよう、地域での実践教育― 開催のお知らせ(白河市)

来る7月22日(土)、白河市で、コミュニティ・カフェEMANON運営団体 EMANON準備室が主催する公開シンポジウム「高校生世代と地域協働 ―ふくしまからはじめよう、地域での実践教育―」が、マイタウン白河にて開催されます。

201707051345010001

こちらは、今、地方教育改革の中心軸になろうとしている「地域と高校生の協働」について、地域と高校生世代の協議の意義を、行政学や教育学の立場、そして現場での実践者の立場から一緒に考えるシンポジウムとなっています。

当日は、地域における若者の地域離れの解決のための新たな仕組みづくりを、教育と産業創出の掛け合わせを通じて目指す一般社団法人i.club代表・小川悠さん、白河市教育委員会教育長・星浩次さん、福島大学大学院特任教授・高橋正人さん、地域や企業などあらゆるところに「対話の文化」を広め、相互理解と共通認識を通じた「地域づくり」「組織づくり」の活動を行なっている新しいキャリア教育研究会・共同創設者・水畑順作さんをゲストにお招きする他、福島県内で地域活動をしている高校生3グループ(南相馬市小高地区「Live Lines Odaka(LLO)(LLO)」、白河市「裏庭編集部」、「白河実業高校農業科・畜産専攻」)による高校生の活動のこれからと今を発表致します。

参加は無料ですが、会場の都合上「お名前」「参加者数」を明記した申込メールが必要となります。

皆さんもぜひこの機会に、高校生と地域から生み出される方程式を一緒に考えてみませんか?

----------------

公開シンポジウム:高校生世代と地域協働
 ―ふくしまからはじめよう、地域での実践教育―

 開催日時:2017年7月22日(土) 16:00~18:00

 主催:EMANON準備室(コミュニティ・カフェEMANON)

 会場:マイタウン白河 地下大会議室(福島県白河市本町2)

 参加費:無料 当日参加可。
      ただし会場準備の都合上、「お名前」「参加者数」明記の
      申込メールを下記のアドレスにお送りください。
      emanon.fks@gmail.com

 ※シンポジウム終了後、関係者との懇親会を行います。
    参加希望の方はemanon.fks@gmail.comにご一報ください。

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

|

« 福島県県南地方で町・村おこしのお仕事をしてみませんか?~地域おこし協力隊募集のお知らせ | トップページ | 棚倉で赤ちゃんを育てる皆さんを応援します!~すこやか赤ちゃん応援券支給事業(棚倉町) »

イベント情報」カテゴリの記事

地域づくり」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/71055781

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生×地域 で生み出される可能性とは?~公開シンポジウム:高校生世代と地域協働 ―ふくしまからはじめよう、地域での実践教育― 開催のお知らせ(白河市):

« 福島県県南地方で町・村おこしのお仕事をしてみませんか?~地域おこし協力隊募集のお知らせ | トップページ | 棚倉で赤ちゃんを育てる皆さんを応援します!~すこやか赤ちゃん応援券支給事業(棚倉町) »