« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

福島県県南地方で町・村おこしのお仕事をしてみませんか?~地域おこし協力隊募集のお知らせ

福島県県南地方の各市町村では、地域で活躍してくれる地域おこし協力隊を募集しています。

地域おこし協力隊とは?

人口減少や高齢化などの進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行なってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度のことを指します。

活動内容や条件、待遇等は各自治体によって異なります。

詳しくはこちらをごらんください。
地域おこし協力隊について|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊

現在、各自治体ホームページで地域おこし協力隊募集している所をご紹介いたします。

-------------------

【白河市】

 白河市では白河地域、表郷地域で活躍される地域おこし協力隊を募集しています。

Img1181742030001

 <活動範囲>
  ◆白河地域   株式会社楽市白河(拠点:マイタウン白河)
  ◆表郷地域   表郷ボランティアネットワーク

 <募集人員>
  2名 白河・表郷地域にそれぞれ1名を配置

 <募集期間>
  定員に達するまで随時募集 

  詳細はこちらをご覧ください。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   【地域おこし協力隊募集】地域の活性化、まちづくりに一緒に取り組んでみませんか? | 白河市公式ホームページ

【棚倉町】

 棚倉町では、地域おこし協力隊の皆さんの力をお借りし、3つの課題について町おこしを進めたいとのことです。

 <活動範囲>
   ◆読書活動推進のための図書館活動推進員
   ◆園芸農業(イチゴ)への就農と定住するための活動員
   ◆ヘルスケア事業に関する活動員

  <募集人員>
   各 1 名程度 

  <募集期間>
   平成29年6月1日(木)~平成29年7月7日(金)必着

 詳細はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 「健康な一期(苺)一会(絵本)」のまちにみんな集まれ! | 棚倉町公式ホームページ

【塙町】

  塙町では地域おこし協力隊1名(ダリア栽培等)を募集しております。

  <活動範囲>
   ◆塙町内での活動

  <募集人員>
   ダリア栽培 1名

  <募集期間>
   平成29年4月~随時募集

 詳細はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 福島県 塙町(はなわまち)では地域おこし協力隊1名(ダリア栽培等)を募集します | 塙町公式ホームページ

募集期限が限られている自治体もありますので、気になる募集がありましたらお早めにお申し込みください。

-------------------

また、鮫川村では、上記とは別に「緑のふるさと協力隊」「若葉のふるさと協力隊」の募集を行なっております。

◆緑のふるさと協力隊とは?
 農山村に興味をもつ若者が、地域再生に取り組む地方自治体に一年間住民として暮らしながら、地域密着型の活動に携わるプログラムです。

◆若葉のふるさと協力隊とは?
 緑のふるさと協力隊に参加する前にちょっと試してみたい、大学サークルや会社の仲間で気軽に農作業や農山村での暮らしを体験したいという方のために、5日間の短期バージョンを実施しています。

 開催時期:平成29年7月~11月

現在、鮫川村では以下の期間で若葉のふるさと協力隊として活動してくださる方を募集しております。

【鮫川村】

 <日程>
  8月24日(木)~8月28日(月) 4泊5日

 <募集締切>
  平成29年8月10日(木)

 <主な活動内容>
  農作業手伝い(野菜収穫・畜産関係)、地域の祭り準備・参加、郷土料理作り、そば打ち体験、天体観測など

 「緑のふるさと協力隊」「若葉のふるさと協力隊」の詳細・お申込み等はこちらをご覧ください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.n-gec.org/activities/furusato.html

-------------------

また地域おこし協力隊ってどんなことをやるのか、実際何をするのか気になる方は、こんなイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

福島県では、『福島にねざす、はじめの一歩。地域の「担い手」と会える』をコンセプトにしたイベント「ふふふカフェ」が東京都内で開催されます。

Epson012

『ふふふカフェ「おいでよ、福島。vol.2 つむぐ つぐ つなぐ 伝統」』

 <開催日時>
  平成29年7月15日(土) 14:00~16:30

 <開催場所>
  秋葉原コンベンションホール5F カンファレンスフロア5B

 <定員>
  40名

美しい福島の自然や伝統を感じながら、地域おこしに携わる方々とゆっくりお話してみませんか?当日は、紹介&展示ブースがある他、福島県県南地方からは白河市もやってきますよ♪

詳細・事前申し込み等はこちらから↓
ふふふカフェ『おいでよ、福島。vol.2 つむぐ つぐ つなぐ 伝統』

※当日参加も可能です。

-------------------

皆さんもぜひこの機会に、福島県県南地域で、地域の担い手・地域おこし協力隊になってみませんか?

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島村で子育てする時に活用してみませんか?~幼稚園保育料等の無料化について(中島村)

村を見守る汗かき地蔵や豊かな自然がある、福島県県南地域で一番小さい村・中島村。

そんな中島村では、幼稚園、保育所等を利用している保護者の負担を軽減することにより、安心して子どもを生み育てる環境づくりを推進する『幼稚園保育料等の無料化』が平成27年度から実施されています。

対象になる項目等は以下のとおりです。

------------

<無料化の対象項目>

 ・利用者負担額

 ・預かり保育料(おやつ代を含む)

 ・一時預かり保育料

 ・給食費

<対象者>

 ・保護者及び入園を希望する子どもが、住民基本台帳法の規定により中島村に記録され、日常生活の実態があること。

 ・入園を希望する子どもの保護者及び利用者負担額の算定の基準となる方が、村税等を滞納しないこと。

<無料化を決定するまでの流れ>

 1.無料化申請書提出(保護者)

       ↓

 2.関係各課に未納がないかを確認(学校教育課)
   ※ 未納が無い場合は6.に進みます。

       ↓

 3.未納のある家庭に「納入計画書」を送付(学校教育課)

       ↓

 4.「納入計画書」を学校教育課まで提出(対象保護者)

       ↓

 5.計画書に基づいた納入がなされているかを確認(学校教育課)

       ↓

 6.教育委員会で協議

       ↓

 7.可否の決定

その他、必要書類等の詳細につきましては、中島村役場ホームページをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

中島幼稚園の無料化について | 中島村公式ホームページ

<お問い合わせ先>

 幼稚園と保育所で担当が異なります。以下の所までお問い合わせください。

 【幼稚園】中島村学校教育課
  〒961-0102 中島村滑津二ツ山28-10  
     電話番号: 0248-52-3483

 【保育園】中島保育所
  〒961-0102 中島村大字滑津字二ツ山65番地4
  電話番号:0248-52-3910 内線 350

------------

また、上記の内容とは別に、中島村では通園バスの利用が無料となっています。
子育てのされているご家族の方には大助かりですよね!

詳しくはこちらをご覧ください→保育時間と保育料 | 中島村公式ホームページ

中島村で移住やお住まいを考えているご家族のみなさん、子育ての際はぜひ『幼稚園保育料等の無料化』も活用してみてくださいね♪

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市東地区 『お試し住宅』のご案内 !!

   *********************************

 白河市で移住体験してみませんか?

    *********************************


豊かな自然と便利な田舎を併せ持つ住みやすい「まち」

 こんな「まち」(白河市)での暮らしを体験してみませんか?

 

 暮らしを体験できる住宅(お試し住宅)を見学してきました。白河市外に在住し移住を検討している方に向けた白河市東地区にある木造平屋の住宅です。

Photo

《 暮らし体験住宅利用 》

  ・白河市外から移住を考えている方

  ・1週間以上1ケ月以内の利用が可能

  ・1週間7,000円(光熱費下水道料金込み)

 

《 物件概要 》

  ・住所:白河市東下野出島字石原83番地

  ・構造:木造平屋 4DK

  ・庭、畑、駐車場(2台分)

 

詳しくはこちらをご覧ください!

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page002859.html

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_6

Photo_5

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11


 田舎に移住したいと考えている方、暮らしを体験してみませんか?また田舎で子育てしたいと考えているご家族にも十分な広さです。建物はリフォームされハウスクリーニング済みです。いつからでも住むことができます。電化製品、家財道具と環境が整っています。田舎暮らしをしたいと思っている方、お試し移住体験をしてみてはいかがでしょうか ( )۶

 

文責:mori

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空き家リフォーム等をしたい時に活用してみませんか?~福島県空き家・ふるさと復興支援事業

福島県では、県内へ定住・または賃借するのための空き家リフォーム等に、最大190万円を補助しております。今年度も交付対象者の募集が始まりました。

Epson013

Epson014

こちらは、東日本大震災で被災された方、また田舎暮らし等で福島県内に移住される方が対象となります。また、平成29年度は、県外からの移住者で子育て世帯の方には、最大250万円が補助されるとのことです。

交付には要件がありますので、福島県ホームページや各建設事務所などでご確認ください。

福島県のホームページでは必要書類をダウンロードできます。
福島県のお問い合わせ窓口(福島県土木部 建設指導課)   ◆https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41065b/akiyafurusato.html

--------------

事業の詳細は以下のとおりです。

1 事業概要・目的

  東日本大震災・原子力災害により被災または避難されている方の住宅再建や、

  県外からの定住等を促進するため、空き家を改修し自ら住まわれる方へ
  改修費用の一部に補助金を交付します。

  ※ 本事業は空き家を購入または賃借することを要件としているため、
   ※自宅等は対象となりません。

2 補助を受けることができる方

  下記(1)または(2)の方で、平成26年4月1日以降に福島県内の空き家を
  購入または賃貸借契約をされた方。

  ※原則として平成30年3月30日(金曜日)までに事業を完了し、
  ※完了実績報告を行うことが必要です。

  (1)東日本大震災(原子力災害を含む)で被災・避難された方

    ・地震・津波により半壊以上の被害を受け、自ら居住する住宅を失った方

    ・原子力災害が発生した際に警戒区域等(警戒区域、計画的避難区域、
     帰還困難区域、居住制限区域、

   避難指示解除準備区域、緊急時避難準備区域)に居住されていた方
   及び特定避難勧奨地点に居住されていた方で、

   元の住居以外で住宅を再建等される方

    (2)県外から福島県に移住され、かつ、住民票を異動される方

3 補助の内容

  補助額は(1)及び(2)を合計した額。

  ※詳細につきましては、
    福島県空き家・ふるさと復興支援事業(空き家改修等支援事業)
    補助金交付要綱にてご確認ください。

  (1)ハウスクリーニング等

    空き家のハウスクリーニング等 補助上限40万円/戸
    ※空き家の改修に合わせて実施する場合に限ります。

  (2)リフォーム

    空き家の改修 内外装やトイレ・浴室等の水廻りの改修に対し工事費の2分の1
   (補助上限150万円/戸。なお、今年度から、
         県外から移住される子育て世帯には、補助上限を210万円/戸に拡充。)

4 募集期間

  平成29年4月24日(月曜日)~平成29年12月28日(木曜日)
  ※先着順、予算枠に達した時点で終了します。

【お問い合わせ先】

   福島県土木部建築指導課(民間建築担当)   Tel:024-521-7529
    〈県南地区〉福島県県南建設事務所    Tel:0248-23-1636

--------------

空き家を利用しての移住などをお考えの皆さん、ぜひこの機会に「福島県空き家・ふるさと復興支援事業」を活用してみてくださいね。

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『 野出島の里 ほたるまつり 』ナイトハイキングのご案内

 野出島の里 ほたるまつり 』

 夜空を舞うゲンジボタルshine

 

 ゲンジボタルの光が織りなす幻想的な夜、小川のせせらぎが聞こえるような小道でナイトハイキングはいかがですか?

 

野出島の里は、ホタルの生息の要素と言われる「水・みどり・土・光・空気」がそろった自然豊かな美しい里です。隣接するゴルフ場(白河国際カントリークラブ)は自然環境に配慮した管理がされ、ゲンジボタルの生育に必要なきれいな水と餌になるカワニナがいる環境です。良好な自然環境が保たれている数少ないゲンジボタルの生息地です。

 

 ≪ 日  時 ≫ 6月24()

           午後6時より9時まで

  場  所 ≫ 白河国際カントリークラブ

        駐車場集合

 

≪ 参 加 費 ≫ 無料

 

≪ イベント ≫ シラカワジャズオールスターズ

       「案山子」鮫川村フォークグループ

       「咲来楽」大正琴

 

*******************

    

 焼きうどん・焼き鳥の販売あり!!  

  運動靴か長靴、長袖の着用を         

*  お勧めします (^-^)                   *

                   *

 *******************

     『 野出島の里 ほたるまつり 』  

   Cimg6626_2

 ゲンジボタルの和名の由来としては諸説あり、験者火垂(ゲンシャホタル)が訛った、源平合戦になぞられた、ホタルが光ることを、『源氏物語』の「光源氏」にかけて名づけられたなどがあるようです。

 きれいな水と餌になるカワニナが必要なゲンジボタルに比べ、ヘイケボタルは、やや汚れた川でも生息可能でカワニナがいなくても他の巻貝を食べて成長するたくましさがあるようです。美食で大きく美しい光を放つゲンジボタルは『源氏物語』の「光源氏」であってほしいです。ゲンジホタルが生息する自然環境が身近にあるということは素晴らしいことですね。夜空に舞うゲンジボタルは、6月中旬~7月中旬(約1ヶ月)まで見られるそうですが、「野出島の里 ほたるまつり」では一夜限り開放された小道をナイトハイキング出来ます。ぜひ野出島の里でホタルを追ってみてはいかがでしょう (❀╹◡╹)ノ゙

 

       ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ---

  ***  おまけ  ***

 取材先で「ハコネウツギ」が咲いているのが目に留まりました。諸説ありますが、はじめ箱根で見つかり命名されたときいたことがあります。今は珍しくなく様々な土地に広がり根付いています。梅雨の頃に咲くラッパ状の花は、白色から、薄ピンク、紅色と三段階に変化していきます (*´∨`*) 

  先々できれいな花を見かけました (*^▽^*) ✿ ✿

 

   Cimg6623_2

 ハコネウツギ 

   Cimg6636

 イングリッシュローズ  

 (白河ハリスト正教会)

文責:mori

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑のパワースポット・応援大使募集~棚倉町~

こんにちは!!棚倉町にある『山本不動尊』にやってきました。

055

 
《山本不動尊》は平常天皇の御世である弘法大師の御会創によるものと
伝えられています。
縁起によると弘法大師勅命により湯殿開基の為、東北への行脚の途中に護摩壇を築き、
八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したことが山本不動尊の始まりと言われています。
042
043
045_2
「水子地蔵尊」を通り過ぎて「開運橋」という朱色の橋を渡ると、
36童子の一体が両脇に配列された、130段の石段が現れます。
061
064
石段を登っていくと
巨石の洞窟の中に本尊が安置された「奥の院」という霊場があります。
065
大きな岩場の霊場に佇むと自然に厳粛な気持ちになります。
気になる御利益ですが、開運・厄除けに期待されているそうです。
032
 (撮影日時:2017/6月8日)
山本公園を中心とした渓谷は『奥久慈県立自然公園』に指定され、
四季によって「キャンプ」「もみじ狩り」「松茸狩り」など、
年間を通して豊かな自然を満喫できます!
 
これから梅雨の時期に入りますが、景観が非常にすばらしく
護摩殿までの参道の散策も、とても涼しいので是非お出かけください!!
☆~たなぐら応援大使募集のお知らせ~☆
201706121453220004
  
 棚倉町では『たなぐら応援大使』を現在募集しています!!
棚倉町居住者で、棚倉町のPR及び観光・物産等のPRを志す方、
棚倉町の魅力を地域に発信するお手伝いをしてみませんか??
応募の詳細はチラシにてご確認下さい!
文責:小松 (http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県で子育てされている皆さんに便利なパスポート~ファミたんカード

福島県では、子育てをされているご家族の皆さんにお役立ちのカードがあります。

その名は『ファミたんカード』!!

ファミたんカードとは、福島県が市町村や事業者の方と連携してやっている子育て応援パスポートのことです。

カードを福島県内の協賛店で提示すると、お店のご厚意により割引やプレゼントなど、さまざまなサービスを受けることができます。

P1010221

<緑が印象的な可愛いイラストが書かれたカードが目印です!>

私たちがご紹介している県南地域では、

たとえば・・・

・ドリンク類1杯100円引き。

・子供 2ゲームで粗品プレゼント

・子育てワクワククーポンによる、デザート等の商品割引

などなど・・・子育てされている皆さんにうれしいサービスが受けれるとのことですよ♪

詳しくはこちらをご覧ください↓

福島県子育て支援ポータルサイト「すくすくひろば」
子育てにやさしいお店・施設一覧|エリア「 県南 」

このカードは、18歳までのお子さんを持つ家庭の方(※最初の3月31日を迎えるまで)、子ども1人につき1枚受け取ることができます。

ファミたんカードの受け取り方や詳細につきましては福島県ホームページをご覧ください。
ファミたんカードのページ - 福島県ホームページ

福島県で子育てをしている皆さん、またこれから福島県へ移住しようと考えているご家族の皆さん、ぜひ『ファミたんカード』を活用してみてくださいね♪

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市に流れる川沿いを歩く~谷津田川せせらぎ通り(白河市)

白河市の中心市街地を流れている「谷津田川(やんたがわ)」にやってきました。

P1010171

谷津田川沿いには「谷津田川せせらぎ通り」という通りがあり、川を見ながら徒歩や車などで行き来することができます。

P1010156

谷津田川せせらぎ通りにつきましては、白河市のホームページも合わせてご覧ください。

谷津田川せせらぎ通りを歩いてみませんか | 白河市公式ホームページ

撮影した時はさわやかなお天気で、歩いていると川のせせらぎや鳥の鳴き声が聞こえてきました。

P1010172

つつじをはじめとするお花たちも咲いています。綺麗ですね♪

P1010181

P1010158

谷津田川せせらぎ通りの見どころの一つといえば、関川寺裏から白河市役所に向かって咲き誇るあじさいも有名ですよね。

こちらもちょっとのぞいてみましょう。

P1010188

<撮影日:2017年6月6日>

P1010191

P1010194

残念ながらまだ蕾から咲き始めの様子でしたが、満開に咲き誇るとこんな綺麗なあじさい達を見ることができます。

<満開時期のあじさい>

P1120327

Dscn2342

(※満開時期の写真は過去記事より引用しました。 過去記事

もうすぐ梅雨に入りますが、今年はどんな風に咲くのか楽しみですね(^^♪

皆さんもぜひ、「谷津田川せせらぎ通り」にお越しになってみてはいかがでしょうか?

文責:suzuki(http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2017直前!会場紹介!

こんにちは!白河市では6月3日、4日の二日間、「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2017」が開催されます。全国から約150以上のご当地キャラクターが陸奥の玄関口、白河市に大集合します!
今回は、イベント会場である白河駅、駅前ロータリー、イベント広場、図書館駐車場、コミネスの情報をお伝えします!しっかり予習をして、かわいいキャラのみんなと楽しくふれあいましょう!

----------------------------------------------

電車でいらっしゃる方が最初に降り立つのはここ、白河駅です!
Img_6196

白河駅は大正10年(1921年)に建てられた木造平屋建ての近代建築です(開業は明治20年)。平成14年には東北の駅百選に選定されました。中央の時計の下にあるステンドグラスがキレイですね。
白河駅を出ると正面にはすぐ「JR白河駅前ロ-タリーステージ」があります。
Img_6200
写真の緑色のバスが停まっている辺りにステージが出現するようですね!周辺にはキッチンカーやキャラクターのブースが並ぶようなので、美味しいものを食べながら、キャラクターのPRステージを見るのもオススメです!

駅を出てすぐ右に進むと、荷物預かり所とトイレがあります。
Img_6190
お目当てのキャラクターと思う存分触れ合うためにも、大きな荷物はここに預けましょう!(貴重品はご自分でしっかり管理してくださいね!)

ちなみにそのすぐ隣にもトイレがあります。
Img_6186

階段を登りイベント広場に入ると、そこにはメインステージ「三菱ガス化学株式会社ステージ」があります。開幕セレモニーなどはここで行われるようです。
Img_6184
またこのエリアでは、「しゅうまいサミット」も開催されます。全国の美味しいしゅうまいを食べ比べてみるのもいいかもしれません!

イベント広場から図書館前に移動する途中には、こんなものがあります。
Img_6175
これは小峰城の外堀跡の石垣です。発掘調査で出土した堀ぎわの石垣の幅は19.1m、高さは5m以上ありましたが、上部の2mほどがこのように露出展示されています。
奥に進むと、「小峰城道場門跡」も見ることが出来ます。
Img_6182
白河の市街地では、お城や当時の生活の痕跡をいたるところで見ることが出来ます。歴史に興味のある方は是非、街なかを歩いてみてくださいね!

さて、開場散策も中盤に差し掛かりました。
白河図書館前の歩道脇にはキャラクターのブースが並びます。
Img_6153
イベント当日、図書館内の設備は使用できませんが、図書館前にはたくさんのキャラクターが集まることが予想されるので、このエリアも要チェックですよ!

図書館前の道を抜けると、「ふくしまの食材は安全・安心・おいしい!ステージ」があるエリアに出ます。
Img_6145
Img_6147
写真では開場設営中ですが、ここでは夢フェスタ恒例の「キャラクター大パレード」が行われるので、両日とも11時にはこのエリアに集合しましょう!土曜日と日曜日で登場するキャラクターが変わるので二日間とも目が離せません!(しらかわんは2日とも頑張ってテクテクしてくれるようです!)

写真の奥に写っているのが、「白河文化交流館コミネス」です。
Img_6152
コミネスでは「白河信用金庫ステージ」として、楽器がひけるキャラクター(すごい!)や、うたのおねえさんによるステージが行われます。また、トイレ、多目的トイレ、授乳室、救護所などもあるので、もしものために覚えておいてくださいね!

簡単ではありますが、会場の紹介は以上です!それではみなさん!6月3日、4日は「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ」に、ぜひ遊びに来てくださいね!

文責:永沢 (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月のイベント案内(白河市)

こんにちは、今週末に開催されるイベントについてお知らせします。

日本三大ご当地キャライベント「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2017」

が今週末に開催されます。

「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2017」は東北から全国に『笑顔』を発信することを目的に開催しております。

Photo_2

日時 : 6月3日(土)6月4日(日) 時間:両日9:00~15:30

会場 : JR白河駅前イベント広場、JR白河駅前ロータリー

    白河市立図書館駐車場、白河文化交流館コミネス

 ☆今年は会場を昨年の小峰城通りから白河駅前に新しく建設された

「白河文化交流館コミネス」 「白河市立図書館」 「白河駅前イベント広場」

会場に設置し昨年以上に楽しい企画を予定しております。

お誘い合わせの上、是非お出掛け下さいね!!

文責:小松(http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »