« 『みんなの学校』上映会のお知らせ(塙町) | トップページ | 新しいパンフレットが出来ました!~「福島県県南地域でいなか暮らし ~マンガで学ぶ移住の第一歩~」(ラクラスしらかわ) »

「2016年度 都市と農山漁村の交流・移住実務者研修セミナー」に参加しました。(東京交通会館)

移住支援業務に携わる団体や組織の担当者向けのセミナーが2月21日(火)、22日(水)の2日間、東京交通会館にて開催されました。

毎年、“NPO法人ふるさと回帰支援センター”が開催しているセミナーで、今年は地方創生で移住・定住の動きが全国的に活発になっていることもあり、昨年よりも参加者が増えていました。

Img_8936

昨年の様子はコチラ↓
(「2015年度 都市と農山漁村の交流・移住実務者研修セミナーに参加しました。)


はじめに、見城美枝子理事長からご挨拶がありました。

P2210677


高橋公代表理事からは、今年度の活動報告と総括、次年度への取り組みが発表されました。
以前はシニア世代が移住を希望していたケースが大半だったのに対し、ここ数年は働き盛りの世代が地方へ目を向ける傾向があり、相談を受ける側の体制も変わってきています。

P2210700

2016年度の移住希望地域ランキングも発表になりました。

ランキングが気になった方はコチラ→2016年度移住希望地域ランキング


さらに、内閣官房、総務省、国土交通省、農林水産省からの地域づくり・交流・移住に関する施策や取り組みが実例と共に紹介されました。

Img_8923

Img_8924


研修では、移住・交流に様々な形で携わっている方々が講師となり、数々の実例が紹介されました。

Img_8937

P2220744

事例報告の一つである、“にいがたイナカレッジ”は昨年度、若年層の女性が会場からあふれるほどの大盛況だった“移住女子サミット”を開催しています。ラクラスしらかわも参加させていただきました。
移住女子サミットの様子はコチラ↓
(「全国移住女子サミット2015-地方を選んだ女子の新しい暮らし方-」に参加しました。)

決して成功例ではなく、現在でも失敗や悩むことはあるという言葉が印象的でした。

立ち上げてから、現在に至るまでの失敗談や、そこから学んだこと、変えていったことなど、参考になる事例に、参加者はうなずきながらメモを取っていました。

Img_8944


各地の事例報告の後、参加者からは鋭い質問があり、どの事例も、どうしたら自分の地域に活かせるだろうと思案されているようでした。

Img_8957

P2220777

テーブルディスカッションでも質問が絶えず、移住を担当する方の熱意が伝わってくる、熱い討論となりました。

非常に内容の濃い、充実したセミナーでした。


2017年度も地方へ行ってみたい、住んでみたい、という熱は加速を増していくことでしょう。

相談される方に寄り添い、移住実現のお手伝いができるよう、セミナーで勉強したことをこれからの活動に活かしていきたいと思います。

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 『みんなの学校』上映会のお知らせ(塙町) | トップページ | 新しいパンフレットが出来ました!~「福島県県南地域でいなか暮らし ~マンガで学ぶ移住の第一歩~」(ラクラスしらかわ) »

セミナー・展示会・フェア参加」カテゴリの記事

移住・二地域居住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/69668522

この記事へのトラックバック一覧です: 「2016年度 都市と農山漁村の交流・移住実務者研修セミナー」に参加しました。(東京交通会館):

« 『みんなの学校』上映会のお知らせ(塙町) | トップページ | 新しいパンフレットが出来ました!~「福島県県南地域でいなか暮らし ~マンガで学ぶ移住の第一歩~」(ラクラスしらかわ) »