« 『白河市 空き家バンク事業』が始まりました。(白河市) | トップページ | みんなでチャレンジ!!「第1回 しらかわ検定」~白河市~ »

稲荷山へ行って来ました(白河市)

晴れ間の覗いたある日、「稲荷山(いなりやま)」まで出かけてみました。
稲荷山は、戊辰戦争(白河口の戦い)」において激戦地となった場所です。
「戊辰戦争(白河口の戦い)」について詳しくはこちらをどうぞ→※ウィキペディアより

Kimg2705

到着してまず目に入るのは戦死者の墓です。
左側に見えるのが「会津藩戦死墓」、

Kimg2700

そして右側に見えるのが「長州・大垣藩戦死者六人之墓」です。
当時は敵として戦った人々が現在は同じ場所で眠っているのですね。

Dscn4736

それでは稲荷山に登ってみましょう。

Kimg2724_2

Kimg2722_2

旗が掲げてある山道を道なりに進んで行きます。

Kimg2729

Kimg2732

山頂には5分程度で到着出来ました。
登り切った稲荷山から見える景色はとても見晴らしの良いものでした。

Kimg2743

そしてこの場所には西郷頼母氏の歌碑があります。
「うらやまし 角をかくしつ 又のへつ 心のままに 身をもかくしつ」と彫ってあります。


Kimg2749

身を隠したいという頼母の戊辰戦争後の心情を詠んだもので、殻に身を潜めることが出来るかたつむりがうらやましいという意味だそうです。
傍らのカタツムリが可愛いですね。

Kimg2750

その隣には戊辰の碑も建っていました。
戦死者の名前が本当にたくさん彫ってあり、当時の凄まじさを垣間見た気がしました。

Kimg2760

稲荷山は小高い丘で、子供でもすぐに登って行けます。
小さな公園もありますので、天気の良い日にはぜひ足を運んでみてください。


<稲荷山>
白河市九番町

 


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 『白河市 空き家バンク事業』が始まりました。(白河市) | トップページ | みんなでチャレンジ!!「第1回 しらかわ検定」~白河市~ »

季節」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/68760974

この記事へのトラックバック一覧です: 稲荷山へ行って来ました(白河市):

« 『白河市 空き家バンク事業』が始まりました。(白河市) | トップページ | みんなでチャレンジ!!「第1回 しらかわ検定」~白河市~ »