« 雪が降りました(白河市) | トップページ | 「第22回中山義秀文学賞 受賞記念講演会 『眩(くらら)』の舞台裏~ある小説ができるまで」が開催されます。(白河市) »

「日帰りバスツアー 狛犬は芸術だツアー」~開催のお知らせ~

 
日帰りバスツアー狛犬は芸術だツアー
 ~石工 小松寅吉・小林和平の世界を巡る~
※宇都宮駅発着になります。


Img1171316120001



Img1171316320001


首都圏在中の方や県外の方に福島県県南地方を知って頂く為の、ツアーです。
県南地方の魅力の1つでもある「狛犬巡り」のツアーになっております。


福島県県南地方の狛犬文化は、江戸時代に信州高遠藩を脱藩し福島に移り住んだ「石工・小松利平」、その弟子、浅川町の「小松寅吉」、さらにその弟子である石川町の「小林和平」という3人の石工の物語がベースになっています。
この3人の石工を中心に福島県県南~県中地区には「狛犬」という概念を打ち破った狛犬が多く点在しており、狛犬ファンの心をつかんでいます。
ツアーは、主に「狛犬巡り」ですが、宇都宮からの行きのバスの中では、映画『狛犬の棲む里』を上映しますので、狛犬ファンの方はもちろん・もしくは狛犬をあまり知らない方も納得のいくツアーになっていますよ。
ツアーをきっかけに福島県の魅力に触れてみてくださいね。



日帰りバスツアー
「狛犬は芸術だツアー」
~石工 小松寅吉・小林和平の世界を巡る~
開催日2017年3月12日(日) ・ 3月18日(土)
※栃木県宇都宮駅発着になります。
※希望者(白河市より北にお住いの方など)は、新白河駅での乗降も可能ですのでお申込みの時にお問合せください。



案内人
:地元狛犬研究家 吉田利昭氏
     小松寅吉・小林和平の狛犬研究の第一人者。
      石工三代の波乱に満ちた人生と狛犬鑑賞のポイントをわかりやすく説明します。




料金:大人1名様 モニター価格 3,000円
   (バス・昼食代込み)
   ※参加費は乗車の際に本人確認と併せて当日頂きます。
場所福島県県南地域(集合・解散は栃木県宇都宮駅)



定員:開催日ごと 先着20名様(最小催行人数10人)
日程:12日(日)・18日(土)は同様の日程になります。
宇都宮駅東口7時30分集合新地山羽黒神社(福島県白河市借宿)川田神社(中島村)
昼食(旬彩レストラン「山ぼうし」)八槻都々古別神社(棚倉町)熊野神社(鮫川村)
古殿八幡神社(古殿町)石都々古和気神社(石川町)鹿嶋神社・神宮寺(白河市東)
宇都宮駅19時30分解散予定



※チラシの裏面が申込用紙になっております。
申込みお問合せ
(公財)白河観光物産協会 桜プロジェクト
TEL:080-2820-9066
FAX:0248-22-0117
担当 青山まで



※後日、申込いただいた皆さんに参加決定の可否と併せ、詳細案内を送付いたします。
     



文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/



|

« 雪が降りました(白河市) | トップページ | 「第22回中山義秀文学賞 受賞記念講演会 『眩(くらら)』の舞台裏~ある小説ができるまで」が開催されます。(白河市) »

イベント情報」カテゴリの記事

中島村」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

地域づくり」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

鮫川村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/69276117

この記事へのトラックバック一覧です: 「日帰りバスツアー 狛犬は芸術だツアー」~開催のお知らせ~:

« 雪が降りました(白河市) | トップページ | 「第22回中山義秀文学賞 受賞記念講演会 『眩(くらら)』の舞台裏~ある小説ができるまで」が開催されます。(白河市) »