« 晩秋の久慈川(塙町、矢祭町) | トップページ | 12月上旬のイベント情報(白河市) »

『福島県 移住定住相談会@有楽町』が開催されました。(東京交通会館)

去る11月27日(日)、東京交通会館3階グリーンルームにて、
『福島県 移住定住相談会@有楽町』
が開催されました。

Pb270374

みなさんは「山と渓谷」という雑誌をご存知でしょうか?

『山が好きなら人なら必ず知っている』という、非常に有名な雑誌です。

<リンク:山と渓谷

今回のイベントは、福島県「山と渓谷」がコラボした移住定住相談会で、人気の山岳・アウトドアライター 高橋庄太郎さんに「福島県の山の魅力」を語ってもらうトークショー、福島県の山に魅せられた2名の移住者によるトークセミナーが行われます。また、人気登山エリアに位置する自治体スタッフによる個別相談コーナーも設けられました。
(ラクラスしらかわは今回、取材という形で参加させていただきました。)

***************************************************************

移住定住相談会、当日。
開催時間が近づくにつれ、参加者が続々と集まってきます。

Pb270376

会場はあっという間にたくさんの人で埋め尽くされました!

Pb270389

★第1部 トークショー
最初に、山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんのトークショーが開催されました。

Dscn1689

配布されたパンフレットの地図を見ながら、福島県で登った数々の山を素敵な写真と共に紹介してくれました。福島県は全国的に見ても素晴らしい山がたくさんある県なので、山好きの人はぜひ一度行ってみてほしいとのことでした。

<リンク:高橋庄太郎 - Wikipedia


★第2部 トークセミナー
続いて、移住者2名によるクロストークセミナーが行われました。

Pb270405

Pb270408

山好きが高じて福島県に移住し、それぞれに田舎暮らしを満喫しているお二人。山菜採りや雪かきについてなど、豊かな自然の中での生活をありのままにお話してくださいました。

★第3部 自治体プレゼンテーション
続いて、参加自治体のプレゼンテーションが行われ、福島県や県内の自治体の移住定住担当者が、福島の魅力や移住支援プランなどについて説明しました。

Pb270427

その後、各自治体による個別相談会が開催されました。

Dscn1711

ふくしまファンクラブのブースには、こんなに長い列ができていました。このイベントに参加したこんなにたくさんの方々が、福島県に興味を持ってくれているということに、とても感動しました!

Pb270394

「福島県×山と渓谷 移住定住相談会」、最後まで大盛況でした。
山が好きで福島県に移住してきた方がいる、ということにまず驚き、福島県には全国的に見ても素晴らしい山がある、ということを初めて知りました。

地方創生が始まって以降、移住・定住といえば「空き家」や「支援策」などが最初に思い浮かぶようになっていました。しかし本来、移住とは「自分らしく生きるための選択肢のひとつ」だったんだなあ、と、いなか暮らしを生き生きと語るゲストたちを見て思いました。

福島県の”山”という、新たな魅力を知ったイベントでした。

*********************************************************

<福島県×山と渓谷 移住定住相談会@有楽町>

日時   平成28年11月27日(日) 13:00~16:00(開場 12:30)
会場   東京交通会館 3階 グリーンルーム
参加費 無料(要事前申し込み)
主催   福島県
共催   NPO法人ふるさと回帰支援センター
企画・運営 株式会社 山と渓谷社


文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 晩秋の久慈川(塙町、矢祭町) | トップページ | 12月上旬のイベント情報(白河市) »

セミナー・展示会・フェア参加」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

移住・二地域居住」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/68630515

この記事へのトラックバック一覧です: 『福島県 移住定住相談会@有楽町』が開催されました。(東京交通会館):

« 晩秋の久慈川(塙町、矢祭町) | トップページ | 12月上旬のイベント情報(白河市) »