« 新棚倉藩物語-町まるごと博物館(ミュージアム)-~棚倉町~ | トップページ | 日本三大提灯まつり「白河提灯まつり」開催されました。~白河市~ »

迫力の怪獣たち~怪獣絵師 開田裕治とウルトラマンの世界展~(矢吹町)

近頃ゴジラが世間を騒がせているようですが、JR矢吹町駅舎内の矢吹観光案内所で昨年ゴジラの作品の複製原画展が昨年開催されたことは記憶に新しいですね。

(関連記事:「GODZILLA GENERATION(ゴジラ・ジェネレーション)怪獣絵師 開田裕治の世界」が開催されています。

今年は、ウルトラマンシリーズ50周年!
開田裕治先生の描くウルトラマンの世界がやってきましたよ~

Img9161405250001

Img9161405360001

世界展は福島空港との同時開催で、福島空港では肉筆画の作品を展示。矢吹観光案内所ではデジタル作品を展示しています。

矢吹観光案内所の方からお知らせをいただき、いざ矢吹駅へ!

Img_5804
展示作品の撮影はできないため、撮影OKだったウルトラマンを掲載しています。

デジタルと言っても、デジタルで描いたものだとは思えないほど細やかな作品に圧倒されました。肉筆画も数点あります。
Img_5791

会場では開田先生が作品に対するこだわりをお話されている映像を見ることもできます。

怪獣は一体一体が別の星の生物だということのがはっきりわかる質感の違いに驚きます。
チラシにも描かれている小さいカネゴンが作品のどこかにいるので、探してみてください^^

ウルトラマンは、実際のウルトラマンがポーズをしている時にできてしまう体のシワを消すことで“何かを着ている感じ”が出ないようにしているのだとか。逆に消しすぎてもおかしくなってしまうところでその調整が難しいのだそうです。

なんと!数量限定で直筆サインの入った文明堂のカステラが販売されていました。
カステラにはウルトラマンのイラストが入っている特別バージョンに、今ならサインが入っています。欲しい方はお早めに!!

Img_5783


ウルトラマンをよく知らない方でもきっとどこかで見たことのある怪獣のグッズが盛りだくさんです。会場限定グッズもありますよ。

Img_5799

Img_5801
内臓が見える怪獣のクリアケース。

普段使いできるものにちょっとした遊び心をプラスできますね♪

Img_5798

矢吹町のおもちゃ屋さん“トイショップ ウエダ”のコーナーには、マニア垂涎の品もあるのだとか…記者にはどれなのかわかりませんでした…残念。

Img_5784

その他、ウルトラマンセブンのアイマスクや、お父さん世代の憧れだった科学特別捜査隊 流星型ピンバッジ(アンテナが伸びるそうです!)など、思わず手に取ってしまいました。


開田先生の描いた作品のクリアケースなどは、ウルトラマンシリーズだけでなく、廃墟や猫などもありましたので、お好きな方へのプレゼントにいいかもしれませんね。


Img_5789

秋の連休はカネゴンのパネルと背比べしてみてはいかがでしょうか。


<怪獣絵師 開田裕治とウルトラマンの世界展>
開催期間 ~9月25日(日)まで 会期中は無休
時間    9:00~17:00
入場料   無料
場所    JR東北本線 矢吹駅内 矢吹観光案内所
お問合せ TEL 0248-21-7800
WEBサイト http://m-78.jp/kaiju-art/2016/fukushima/


☆開田裕治先生がやってきます☆
直筆ウルトラ怪獣イラスト付きサイン会
 9月18日(日)13:00
 サイン会の参加には条件がありますので、WEBサイト、または矢吹観光案内所までお問合せください。

文責:コバヤシ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 新棚倉藩物語-町まるごと博物館(ミュージアム)-~棚倉町~ | トップページ | 日本三大提灯まつり「白河提灯まつり」開催されました。~白河市~ »

イベント情報」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/67511025

この記事へのトラックバック一覧です: 迫力の怪獣たち~怪獣絵師 開田裕治とウルトラマンの世界展~(矢吹町):

« 新棚倉藩物語-町まるごと博物館(ミュージアム)-~棚倉町~ | トップページ | 日本三大提灯まつり「白河提灯まつり」開催されました。~白河市~ »