« 「館山公園」~鮫川村 | トップページ | 田んぼのある風景(中島村) »

『福島県けんなん地方いなか暮らしフェア』を開催しました。(ラクラスしらかわ)

去る6月11日(土)、東京にある移住・交流情報ガーデンにて、『福島県けんなん地方いなか暮らしフェア』を開催しました。

Img_5111

当日は猛暑ようなの暑さでしたが、沢山の方々にお越し頂きました。ありがとうございます。

Img_5144

今回は、普段のセミナーという形ではなく、移住・交流情報ガーデンさんの施設を利用した県南9市町村合同のフェアを開催させて頂きました。

玄関では、なんと!福島県県南地方振興局より「源流の里づくり」 シンボルキャラクター・みなもん がやってきて、フェア開催の呼掛けやお出迎えをしてくれました。ありがとうみなもん♪

Img_5138

会場では、県南地域各市町村のブースの他に、いなか暮らし情報ブース、けんなん地方の観光ブース、地域おこし協力隊、募集ブースが出展し、訪れていた皆さんは気になるブースで相談などを行っていました。

Dscn1943

ラクラスしらかわでは、お越しになってくださった皆さんに向けて、福島県県南地域のご紹介を行いました。

Img_5152

そしてスペシャルイベントでは、20代で三者三様のいなか暮らしを行なっているゲスト3名をお招きし、座談会を開催させて頂きました。

☆今年3月に若者の交流拠点『コミュニティー・カフェ EMANON(エマノン)』をオープンしたUターン男子・青砥和希さん

Img_5159

☆白河市大信にある『聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンター』で店長を務めているIターン男子・小椋真さん

Img_3668

☆現在は福島県県南地域で大堀相馬焼をしている地域おこし協力隊の五藤かおりさん

Img_5181

ゲストのお3方には、県南地域でいなか暮らしを体験し変わったこと、良い所などそれぞれの視点で思い思いに語って頂きました。

Img_5194

座談会終了後は、来場者とゲスト3名交えて美味しい珈琲を飲みながらの交流会を行う他、個別いなか暮らし相談会を開催いたしました。

Img_3679

Dscn1946_2

今回のフェアは終わってしまいましたが、ラクラスしらかわではいなか暮らし相談の他にも、移住されてきた方や移住をご希望の方と地域の方が交流できるスペース「移住カフェ ラクラス」を開設しております。県南地域でのいなか暮らしを考えていらっしゃる方は、ぜひこちらにも足を運んで頂けたら幸いです。

 ラクラスしらかわ

  住所/白河市愛宕町45(商業施設 楽蔵内)
  相談窓口/9:00~18:00(日・祝日休)
  お問合せ/0248-24-8595

   <移住カフェ ラクラス>
   カフェの開放時間 10:00~15:00(不定休)

  ※福島県県南地方への移住のご相談は、カフェの開放時間に限らず
  随時お受けしておりますで、お気軽にお問合せください。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「館山公園」~鮫川村 | トップページ | 田んぼのある風景(中島村) »

イベント情報」カテゴリの記事

セミナー・展示会・フェア参加」カテゴリの記事

ラクラスしらかわ」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/66015858

この記事へのトラックバック一覧です: 『福島県けんなん地方いなか暮らしフェア』を開催しました。(ラクラスしらかわ):

« 「館山公園」~鮫川村 | トップページ | 田んぼのある風景(中島村) »