« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

小峰城にある悲しい伝説の桜~おとめ桜(白河市)

白河市の小峰城にやってきました。
小峰城は、平成22年に歴史的な重要性が評価され、国指定史跡となったお城です。

P1050672

本丸にある三重櫓のすぐ近くには、「おとめ桜」という悲しい伝説をもつ桜があります。(「おとめ桜」の伝説についてはこちらの記事をご覧ください。)

P1040682

P1040684_2

震災の影響により、その姿は遠くでしか見ることができませんでしたが、三重櫓の公開が再開した現在は、震災前の変わらぬ美しい姿を私たちに見せています。

撮影した日は桜の時期が終わりかけていた頃で、おとめ桜も葉桜に変わっている最中でした。

P1040688

☆撮影日:平成28年4月21日

桜と聞くと満開のピンクの姿を連想してしまいますが、こちらのおとめ桜も素敵ですね。

P1040689

現在は、この「おとめ桜」の伝説をモチーフとした、白河観光物産協会の公認キャラクター「小峰シロ」ちゃんが、白河市の魅力を伝える為に頑張っています。
(「小峰シロ」については公式ホームページをご覧ください。)

また、去る4月16、17日に白河市で開催された「白河小峰城さくらまつり」では、この「おとめ桜」伝説を題材にした短編映画の公開オーディションが行われました。
(詳細は福島民友のホームページをご覧ください。)

復興を機に再度注目されている「おとめ桜」の伝説。
皆さんもぜひこの機会に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

  おとめ桜
   場   所/福島県白河市郭内1(白河小峰城三重櫓横)
   見学時間/7:00~18:00 (11月~3月は17時まで)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのイベント情報お知らせ(東白川郡)

先日、白河市で行われるゴールデンウィークのイベント情報をお知らせしましたが、今回は東白川郡のイベント情報をお知らせいたします。
白河市のイベント情報はこちらをどうぞ。※過去記事


<鮫川ふるさと春まつり2016>
Photo_2

「鮫川ふるさと春まつり2016」が開催される5月3日(火)~5日(木)の期間中は、鮫川村内の8会場にて、石窯ピザ作り体験、バーベキュー祭り、天体観望会など、イベントが盛りだくさんです。
8つの会場すべてに鮫川村の魅力がいっぱい詰まっています。
それぞれの詳しいイベント内容、開催場所、お問い合わせ先などはこちらをご覧ください。→
イベント全体のお問合せは下記の鮫川村ふるさとネットワーク委員会までご連絡ください。

<鮫川ふるさと春まつり2016>

開催日:5月3日(火)~5月5日(木)

問合せ:鮫川村ふるさとネットワーク委員会 TEL.0247-49-3115


<はなわのつつじまつり>
Cgxlwlkuuaatwtx
続いては「はなわのつつじまつり」をご紹介します。
会場となる風呂山公園、道の駅はなわで、和太鼓演奏、つつじのフォトコンテスト、フリーマーケットなどが行われます。
期間中、風呂山公園ではぼんぼりのライトアップもありますよ。
つつじの観賞も楽しめますので、ぜひお出かけください。

<はなわのつつじまつり>

開催日:5月3日(火)~5月5日(木)

会場:風呂山公園・道の駅はなわ

問合せ:はなわのつつじまつり実行委員会 TEL.0247-43-3400


<ひがししらかわフラワーご当地キャラフェスタ>

Photo

最後は「ひがししらかわフラワーご当地キャラフェスタ」のご紹介です。
こちらのイベントには福島県内のご当地キャラ、ヒーローが大集結します!
キャラクター達のステージはもちろん、おいしいご当地グルメ、各市町村の特産物なども楽しむことが出来ますよ。
会場となる矢祭山公園では5万本のつつじが咲き誇ります。
ぜひ足を運んでみてください。

<ひがししらかわフラワーご当地キャラフェスタ>

開催日:5月7日(土)、8日(日)

時間:10時~16時

場所:矢祭山公園

問合せ:福島県県南地域地方振興局 地域づくり・商工労政課 TEL.0248-23-1546


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『春宴~Haru-utage』が開催されました。(白河市)

去る4月23日(土)、白河市の南湖公園の芝生広場にて、
『春宴~Haru-utage』が開催されました。

P4230743

白河観光物産協会が主催のこのイベントは、今回が初開催になります。
新緑の季節、歴史を感じさせる松並木を背景に雅なパフォーマンスが繰り広げられます。

会場の芝生公園にはたくさんの出店が並んでいて、とても賑やかでした。

P4230749

白河だるまの絵付け体験ブースもありましたよ。

Img_3130

ご当地キャラ『八重たん』も登場!

P4230786

会場内の特設舞台では、様々な催しが行われました。
こちらは白河市桜町の書道家、福田礼可さんです。
大きな筆を使ってダイナミックに書かれた文字は『春宴』。
この後、会場入り口の看板の隣に飾られました。

P4230774

P4230842

続いて『津軽民謡一座 えり奈』による津軽三味線の演奏と民謡が披露されました。
力強い民謡の歌声と津軽三味線の生演奏はすごい迫力でした。

P4230799

P4230818

こちらは『津軽の笛っこ囃子っこ』の演奏です。
こちらも、郷土愛を感じる素晴らしい演奏でした。

Img_3125

その隣では『ライブアートパフォーマンス GRAC』による、
リアルタイムで絵を描くライブアートが行われていました。
残念ながら完成品の写真はないのですが、製作の過程だけでも
そのすごさが伝わります。どうぞご覧下さい。

P4230761

P4230826

Img_3138

この日はたくさんの人が会場を訪れ、各々が春の宴を楽しんでいました。
こちらのイベントは今後も開催が予定されているそうなので、
今回行けなかった方はぜひ次回にご参加下さい。

P4230810

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWのイベント情報お知らせ(白河市)

桜の季節もアッという間に過ぎ、次は5月のお楽しみ、ゴールデンウィークが目前となってきました。
そんなゴールデンウィークに白河市で行われるイベント情報をいくつかお知らせいたします。

<第8回 大昭和祭り>
Photo

懐かしのあの時代を思い出させてくれるイベントがこちら、4月29日(昭和の日)に開催される「第8回 大昭和祭り」です。
当日は、白河市の大工町から新蔵町周辺が昭和の時代を感じられる雰囲気に変わります。
宝探し企画「だいしょうわんからの挑戦状」や、昭和のクラシックカー展示、10年後に届く手紙など、気になる企画が盛りだくさんです。
子供から大人まで楽しめる内容となっていますので、皆さまお誘い合わせの上お出かけください。
詳しくはこちらをご覧下さい。→

<第8回 大昭和祭り>

開催日:4月29日(金・祝)

開催場所:白河市大工町~新蔵町周辺

時間:午前10時~午後5時

問合せ:白河青年会議所 TEL.0248-22-8289


<権太倉山
山開き>
Photo_2

Photo_3

30日(土)には「権太倉山 山開き」が行われます。
当日は午前8時より受付けが開始され、開会式・安全祈願の後、午前9時45分から登山開始となります。
名物の「ひじりちゃんこ」の無料提供や、大信こだま太鼓の演奏などもあり、楽しい1日を過ごせそうですよ。
また、開会式前には聖ヶ岩ロッククライミングが行われ(※雨天中止)、午後にはボルダリング教室が開講されます。
ボルダリング教室は予約制となっており、定員に満たない場合は当日予約も可能です。
ぜひ皆さま奮ってご参加ください。

<権太倉山 山開き>

開催日:4月30日(土)※雨天決行

集合場所:聖ヶ岩ビジターセンター

時間:受付開始 午前8時/登山開始 午後9時45分

参加費:無料

問合せ:白河市大信庁舎事業課 TEL.0248-46-3973
      聖ヶ岩ビジターセンター TEL.0248-46-2471


また、同じ30日からは「白河ハリストス正教会」の一般公開も始まります。

20150623
※撮影日 2015年6月23日

「白河ハリストス正教会」は大正4年に建設された教会で、福島県指定重要文化財に指定されています。
普段は門が閉じられており、中に入ることは出来ません。
一般公開されるこの機会にぜひお出かけください。

<白河ハリストス正教会一般公開>

公開期間:4月30日(土)~5月5日(木)

時間:午前10時~午後15時


<ゴールデンウィークまほろんまつり>

Img4220933400001

Img4220933260001

最後は5月3日、4日、5日に行われる「ゴールデンウィークまほろん」のご紹介です。
当日は、射的体験、火おこし選手権、わくわクニイさんの工作教室(※一部有料)、勺玉づくり(※有料)など、おもしろそうな体験型企画が目白押しです。
また、普段は見ることの出来ないバックヤードの見学、常設展示品の案内などもあり、まほろんの魅力を隅々まで楽しめそうです。
「クイズまほろん博士に挑戦」やスタンプラリーも気になりますね。
遊びに行かれる方はぜひ参加してみてください。

<ゴールデンウィークまほろん>

開催期間:5月3日(火)、4日(水)、5日(木)

時間:午前9時30分~午後3時

問合せ:福島県文化財センター白河館(まほろん) TEL.0248-21-0700


文責:M (ラクラスしらかわ 
http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮家寺に行ってきました。(棚倉町)

蓮家寺に行ってきました。

戊辰戦争時、土佐藩・板垣退助がここに本拠を

置きひと月ほど駐留しました。

蓮家寺の説明はこちら

Img_3987





Img_3997

墓地の奥に大ケヤキがあります。

一瞬時間がとまった感じ。

ずっーと見ていたら、

ケヤキからのパワーをいただきました。

Img_4013

山門の近くの枝垂桜が風と共に

揺れていて、

心地よい時間が流れていました。

ぜひ蓮家寺に足を運んでみてください。

Img_4006

(撮影日4月15日)

蓮家寺
福島県東白川郡棚倉町棚倉新町129





文責:ひ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『春宴~Haru-utage~』 開催のお知らせ(白河市)

桜と音楽の祭典が4月23日(土)、白河市の南湖公園で開催されます。

_01

_02

『春宴~Haru-utage~』と題したこのイベントは、南湖公園の芝生広場で繰り広げられる音楽やパフォーマンス、美味しいものが楽しめるイベントです。

和楽器と南湖の風景がつくりだす雅な空間をお楽しみください。

美味しいもののブースでは
地元の飲食店が工夫を凝らしたメニューが味わえそうです♪

ワークショップ、リラクゼーション、雑貨にお花など魅力的なブースが勢揃い。
だるまの絵付けや地酒の飲み比べもできますよ!

さらに、夜には花火がみられるようです。
春の宴に季節の風情を感じに行ってみてはいかがでしょうか。


<春宴~Haru-utage~>

 開催日時:4月23日(土) 11:00~19:00
 場   所:南湖公園 芝生広場
   ※入場は無料です。
 お問合せ:白河観光物産協会 TEL 0248-22-1147




文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜吹雪が城跡に舞う~十万石棚倉城まつり(棚倉町)

去る4月16、17日の二日間にかけて、棚倉町にある棚倉城跡で「十万石棚倉城まつり」が開催されました。

P1050095

今回は16日(土)にお邪魔したのですが、当日はとても良い天候に恵まれ沢山の方がお越しになりました。

P1050125

イベントでは磐城棚倉駅から会場の間を茨城県立大洗高等学校マーチングバンド『BLUE-HAWKS』の皆さんと棚倉町内にある小学校の皆さんによるパレードが行われ、町を華やかに彩りました。

P1050070

P1050084

パレードの行列と一緒に会場まで来ると、桜吹雪が舞っていました。

P1050100

会場では、棚倉町と縁があり友好都市である川越市の川越藩行列保存会の皆さんによる武者行列が到着し、お迎え・ご入場の儀式を行いました。

P1050136

P1050160

開会式では棚倉町長を始め、各関係者の方がご挨拶し、「十万石棚倉城まつり」が開幕しました。

P1050176

ステージでは、先程町内パレードで花を添えてくださった茨城県立大洗高等学校マーチングバンド『BLUE-HAWKS』のみなさんによる演奏や、川越市で活躍されているお掃除ユニット『川越クリアーズ』の皆さんによるショーが行われました。

P1050203

P1050211

『相馬外天会』の皆さんによる相馬中村藩火縄銃砲術演武では、様々な銃による演武と骨身にまで沁みる銃音が会場いっぱいに響き渡り、会場は大盛り上がりでした。

P1050252

P1050253

屋台ではたなちゃんを模した人形焼き「たなちゃん焼き」や、福島県立修明高等学校の皆さんによるブルーベリーカレーやブルーベリーかんとうの販売が行われました。

P1050213

P1050207

また会場では、地元ゆかりのアーティストなどがステージ会場を盛り上げ、翌日はお国替え駕籠競争やたなちゃんカード抽選会などが行われました。

桜吹雪に包まれた「十万石棚倉城まつり」。
葉桜な所もちらほらあり、棚倉町の春から初夏の訪れを感じるイベントとなりました。

P1050262

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河の夜空に咲いた花~はるか 白河花かがり~(白河市)

去る4月15、16日、白河市に建設中の白河文化交流館「コミネス」にて、「はるか~白河花かがり~」が開催されました。

Dscn1142

このプロジェクションマッピングは、東日本大震災からの復興を願って行われているものです。
今年は世界的にも珍しい建設中の建物での開催となりました。

Dscn1141

私は2日目の16日、19時からの回にお邪魔してきたのですが、18時半頃に着いた時にはすでにたくさんの人で賑わっていました。

Dscn1145

待機場所となっていた白河駅前イベント広場では、ペットボトルで作られたイルミネーションが飾られており、待ち時間も退屈することなく楽しむことが出来ました。

Dscn1159

会場となる白河市立図書館駐車場に入ると、相馬盆唄に合わせて転がり踊るだるま達が出迎えてくれました。
こちらが第一部の「新生相馬盆唄」になります。

Dscn1165

Dscn1169_2

だるま達が踊り終わると、次は第二部「大信こだま太鼓」が始まりました。

Dscn1175

建物の真ん中辺りで実際に太鼓を叩いています。
迫力の白河太鼓と共に、壁面いっぱいに広がる映像は見応えがありました。

Dscn1178

そして最後はいよいよ第三部のプロジェクションマッピング「はるか~白河花かがり~」です。

Dscn1182_2

Dscn1187

福島の復興していく姿を桜の成長に重ね合わせ、物語が描かれていました。

Dscn1188

風が吹き荒れる嵐のような場面があり、震災の苦難を表しているのだと感じました。

Dscn1189

しかしそこから不屈の精神で再び立ち上がり、

Dscn1191

また花を咲かせる。

Dscn1193_2

そんな力強さが描かれていたように思います。

Dscn1196_2

建物いっぱいに桜の花が舞うラストは圧巻でした。

Dscn1198

最後に堂々と咲いた「誇」の文字からは福島の力強い未来が見え、来場者からは大きな拍手が起きていました。
それぞれの誇りを胸に、これからも前進していきたいですね。


<白河文化交流館「コミネス」※建設中>

文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜ふぶきの下で開催!~西郷さくら祭り、白河小峰城さくらまつり~

風の強かった週末、県南地域の各市町村でさくらにちなんだイベントが開催されました。

西郷村の総合社会福祉施設太陽の国で4月16日(土)行われた『西郷さくら祭り』では、風は強かったものの天候に恵まれ、たくさんの方が来場されていました。

会場では、フリーマーケットや地場産品の販売、お祭りならではの遊びが楽しめる出店においしい物のコーナーなどに行列ができていました。
P4160489

Img_2999

金魚すくいをのぞいてみると…うなぎがいましたよ!
Img_3000

P4160505
ステージイベントも充実していて、太極拳にバンド演奏など地元の団体が会場を盛り上げていました。

Img_3039
西郷村のご当地キャラ “ニシゴーヌ” ちゃんも登場。大人気です!

親水公園には、もお花見をしている家族連れが見受けられました。
Img_3031

Img_3026
見渡すかぎり桜です。
撮影した日は満開でしたので、もう少し花を楽しむことはできるかなと思います。

☆西郷さくら祭り

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、翌日17日(日)に足を運んだのは『白河小峰城さくらまつり』です。

Img_3112

開場時間の午前10時に行ってみますと、強風と雨のため午前中のイベントが中止になっていました。

午後には雨が止み “川越藩火縄銃鉄砲隊による演武” が行われました。

Img_3055
まずは白河市長に演武の許可を得る儀式から。

Img_3057
甲冑行列に拍手喝采!

Img_3068

雲の切れ間に青空が見えて、迫力ある火縄銃の音に、雨雲も少し逃げていったようでした。

Img_3072

演武が終わると、白河市長と川越市長が記念品の交換を行いました。さらに、毎年演武を披露してくださる川越藩のみなさんへ白河市長から感謝状が送られました。

Img_3083

Img_3091


恒例の “復旧祈願もちまき大会” も盛大に行われ、会場がお餅を手にした方々の笑顔に包まれました。
Img_3109

Img_3108


なごりの桜が強い風の中で必死に枝につかまって咲いていました。Img_3052_2

桜の季節もそろそろ終わってしまうのだなと少しさみしく思いながら会場を後にしました。
まだ桜の見られる場所もありますので、県南地域を散策してみてくださいね♪

☆白河小峰城さくらまつり

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童里夢公園の桜(中島村)

先日、童里夢公園の桜を見に行ってきました。

Img_3956
※平成28年4月13日撮影

池の周りの桜が満開で、ちょうど見頃を迎えています。

Img_3961

当日は小雨が降っていましたが、そんな中で見る桜もまた素敵でした。

Img_3963

Img_3971_2

池の周りの歩道は桜のトンネルのようになっていました。

Img_3973

この桜のトンネルを見上げると、小さな花達が所狭しと咲いている様子が見られました。

Img_3979

今週いっぱいで中島村の桜の見頃は終わってしまうかと思います。
お早めにお出かけくださいね。

Img_3974

こちらは雨粒のついた桜の花びらです。

Img_3966

Img_3967

桜と雨の組み合わせも乙なものですね。


<童里夢公園>
西白河郡中島村大字滑津中ツ島



文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「野出島の里 菜の花まつり」のお知らせ~野出島地域活性化プロジェクト~(白河市)

新緑がまぶしさを増す5月5日(木)、白河市東下野出島で「野出島の里 菜の花まつり」が開催されます。

Img065

野出島地域活性化プロジェクトが毎年開催しているこのイベントは、白河市東下野出島の坂口地内にある約100アールの畑に菜の花が一面に広がり、黄色に染まったステージで、大正琴の演奏やよさこい踊りなど様々な演奏・演舞が繰り広げられます。

今年は地元出身の歌手 森妙子さんが登場します。

そして会場では、野出島地域活性化プロジェクトの皆さんが打った「手打ちそば」が販売されます。ファンも多い野出島の蕎麦の味を、この機会にぜひご賞味下さい。

蕎麦の他にもおいしいものがたくさんあるそうですよ♪

一面に広がるスプリングワールドへぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。


<野出島の里 菜の花まつり>

日時/平成28年5月5日(木) 
        10:00~14:00

場所/白河市東下野出島坂口地内 菜の花畑
    駐車場:東多目的研修センター

主催/野出島地域活性化プロジェクト
      ↑クリックでWEBサイトへ

お問合せ/TEL:090-4885-2924(本宮)

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜雨、薄紅の花から花へ~鮫川村桜めぐり~

ここ数日花冷えの日が続いておりますが、県南の各地から桜のたよりが届いています。

今回は鮫川村の桜の名所をいくつかまわってきました。



まず向かったのは、“宮沢の地蔵様のしだれ桜”です。

Img_2896
☆撮影日 平成28年4月13日☆

Img_2906

樹齢200年と言われている桜が、集落を静かに見守っているように咲いていました。

花々はまるで花の小雨のようです。

Img_2909

階段をのぼったお堂の中には、赤い帽子に前掛けをしたお地蔵様がいらっしゃいました。



次にご紹介するのは郵便局近くの“長遠寺のしだれ桜”です。

Img_2919

こちらも樹齢200年を超える桜です。

Img_2918

Img_2922

近くまで行くと、地面に枝がつきそうなのがわかります。

Img_2925

しずくをまとった花びらも綺麗ですね。



長遠寺からほど近い“八幡神社”にも名もない桜が咲いています。

こちらはちょうど満開でした。

Img_2939

Img_2940

Img_2942

狛犬たちもどこか満足気に見えますね♪



最後に訪れたのが“火打石のしだれ桜”です。

鮫川村ではこの桜が一番有名なのではないでしょうか。

Img_2981

県道25号線からでも見える樹齢約400年の姿はとても立派でした。

遠くからですと霧に包まれて幻想的な様子でしたが、近くまで行きますと滝のしぶきを思わせる薄紅色の波が押し寄せてきます。

Img_2974

Img_2954



鮫川村は標高が高く、桜の開花も少し遅めなのですが、今年は開花が早いので桜狩りに行かれる際は、鮫川村の観光情報なども参考になさってください。
  ※クリックで鮫川村の詳しい情報を見ることができます。

鮫川村観光情報

桜の開花情報

Img_2931

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉崎村の桜並木(泉崎村)

福島県各地で桜が見頃を迎えています。
天気が良く、お花見をする方も多かった9日の土曜日、私も泉崎村へと足を運びいくつかの桜並木を見てきました。
まずは泉崎村の瀬知房地区へと行ってみました。

Dscn1072
※平成28年4月9日撮影

Dscn1074

道路沿いに見事な桜の木がたくさん並んでいました。
この長い道をお散歩したらきっと気持ちが良いのでしょうね。

Dscn1078

次に向かったのは泉崎中学校脇の道路です。

Dscn1090

中学校までの道のりも楽しくなりそうな風景ですね。

Dscn1084

次は泉崎駅裏の通りです。
こちらも綺麗な桜並木が続いていました。

Dscn1104

泉崎村では、道路沿いにこういった桜並木を多く見ることが出来ます。(※泉崎村の桜別記事)
村内の桜を楽しむ為のウォーキングイベントもありますので、興味のある方は過去記事「桜の季節です~4月のイベント情報~」をご覧ください。

Dscn1115

泉崎村の桜を堪能してから、須賀川市まで足を伸ばして釈迦堂川沿いの桜も見に行ってみました。
須賀川市は県南9市町村ではありませんが、白河市から車で40分程度(※泉崎村からは30分程度)で行くことが出来るので、お花見に行く方も多くいらっしゃいます。

Dscn1116

Dscn1129

今週末もまだお花見は十分楽しめますので、皆様お誘い合わせの上ぜひお出かけください。

Dscn1136

スイセンの花も綺麗に咲いていました。




文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の季節です~4月のイベント情報お知らせ~

4月に入り、福島県でも各地で桜が綺麗に咲き始めています。
そんな桜をより楽しむ為のイベントがいくつか開催されますので、お知らせいたします。

Img029_3
まずご紹介するのは15日(金)、16日(土)に白河市で開催される「福島プロジェクションマッピング2016」です。
このプロジェクションマッピングは、東日本大震災からの復興を願い、昨年までは3年連続で会津若松市の鶴ヶ城にて開催されていました。
今年は現在白河市に建設中の白河文化交流館「コミネス」で行われるのですが、建設中の建物へのプロジェクションマッピングは世界的にも珍しいとのことです。
観覧は無料ですが事前予約が必要になりますので、詳しくは公式ホームページをご覧下さい。

<はるか~白河 花かがり~>
開催日:4月15日(金)・16日(土)
場所:白河文化交流館「コミネス」(※現在建設中)
時間:18:20~/19:00~/19:40~/20:20~
問い合わせ先:白河市役所 産業部 観光課 観光振興係 TEL.0248-22-1111

Img027

次にご紹介するのは16、17日の2日間、白河市で開催される「白河小峰城さくらまつり」です。
16日は、しらかわ桜ウォークを皮切りに、5月に開催される「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2016」のプレイベントや、映画「おとめ桜」の公開オーディションなどが行われ、17日は、白河太鼓、お笑い、ご当地アイドルなどのステージや、復旧祈願もちまき大会などが行われます。
また、イベントの目玉でもある「川越藩火縄鉄砲隊」による火縄銃の奉納演武も17日にありますので、興味のある方はぜひ小峰城まで足を運んでみて下さい。

<白河小峰城さくらまつり>
開催日:4月16日(土)・17日(日)
時間:午前10時~午後4時
場所:城山公園
問い合わせ先:白河観光物産協会 TEL.0248-22-1147

Img026_2
続いて、同じく16日に開催される「西郷さくら祭り」をご紹介します。
当日は地元団体などによるミニコンサート、太鼓の演舞などのステージがあり、出店も並びます。
開催場所である「総合福祉施設太陽の国」の敷地内を流れる堀川の川岸では、綺麗な桜並木を見ることが出来ますよ。

<西郷さくら祭り>

開催日:4月16日(土)
時間:午前10時~午後2時
場所:総合社会福祉施設太陽の国
問い合わせ先:0248-25-3020


Img028

次も同じ16日に行われる「第13回いずみざき桜ウォーク」をご紹介します。
こちらは泉崎村ソフト球場をスタートし、ゴールのさつき温泉まで、4キロと8キロそれぞれのコースを、桜を楽しみながら歩くイベントです。
参加特典として、甘酒やクッキー、さんまの塩焼きなどのサービスがある他、抽選で豪華プレゼントも当たります。
当日のお申し込みも可能ですので、お誘い合わせの上ご参加ください。

<第13回いずみざき桜ウォーク>
開催日:4月16日(土)※小雨決行
時間:受付開始 午前8時30分~午前9時、スタート 午前9時30分
場所:泉崎村ソフト球場
参加費:高校生以上500円、中学生以下無料
問い合わせ先:泉崎村役場 事業課産業グループ TEL.0248-53-2430


Photo_2

最後にご紹介するのは「十万石棚倉城まつり」です。
こちらも16日、17日の開催となっております。
当日は武者行列や火縄銃の演武など楽しい催しがたくさん行われ、他にもおいしい出店が並びます。
武者行列は衣装の貸し出しがあるのでぜひご参加ください。

<十万石棚倉城まつり>
開催日:4月16日(土)・17日(日)※小雨決行
時間:午前10~午後18時(17日は午後17時まで)
場所:棚倉城跡内
問い合わせ先:十万石棚倉城まつり実行委員会 TEL.0247-33-3161


今週末は桜関連のイベントが目白押しの福島県県南地域です。
気になるイベントがありましたら皆様お誘い合わせの上お出かけ下さい。



文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昌建寺のしだれ桜と古山王の種蒔桜(泉崎村、矢吹町)

西白河郡にも春がやってきました。

ここ一週間ほどで気温がグンと上がり、そろそろ桜も咲き始めたかなと、開花状況を見に行ってみました。

向かったのは、泉崎村にあります“曹洞宗大泉山昌建寺”です。

Img_2856_2
☆撮影日 平成28年4月9日☆

近くの主要道路から少し入った場所にあるのですが、道路から見えるほど見事なしだれ桜です。

Img_2868

Img_2867_2

春のやわらかな青空の下でゆるやかに揺れるこの桜の樹齢は230年ほどと言われています。種類はエドヒガン。

Img_2862

エドヒガンは他種に比べると一週間から10日ほど開花が早い桜ですが、それにしても今年は満開の時期が早いように感じます。

調べたところ、前回取材に行ったのは2年前の4月16日でした。
 (参照記事:泉崎村の桜めぐり

寒い寒いと言っていても、桜はしっかり暖かさを感じていることに驚きました。


泉崎村の役場前の道路沿いは桜並木が続いています。

Img_2854

Img_2851


さて、次に向かったのは矢吹町の県道58号矢吹天栄線沿いにあります“古山王の種蒔桜”です。

こちらも見ごろを迎えていました。

Img_2878

枝ぶりが立派なこちらの桜は樹齢300年ほどです。種類は偶然にも昌建寺と同じエドヒガンでした。同じエドヒガンでも色々な品種があるのですね~。

Img_2879

Img_2883

この桜が咲くと種を蒔いたことから「種蒔き桜」と呼ばれるようになったのだとか。

Img_2894

これだけの枝ぶりだと桜吹雪も豪快なんでしょうね。

Img_2891

ステキな桜でした。
今回ご紹介した他にも県南地域ではどんどん桜が咲きはじめています。
気になる春色をみかけたら、ちょっと寄り道してみてくださいね。



<曹洞宗大泉山昌建寺>
 
 泉崎村大字泉崎字下宿88
   TEL:0248-53-2430
     (こちらのお問合せ先は泉崎村産業振興課につながります)




<古山王の種蒔桜>

 矢吹町川原320番地
  TEL:0248-42-2115
     (こちらのお問合せ先は矢吹町産業振興課につながります)

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

可憐な花咲くお祭り~関の森公園かたくりまつり~(白河市)

風があたたかみを帯び、春らしさを感じられるようになってきました。

白河市旗宿にあります関の森公園にて4月9日と10日の二日間、『関の森公園かたくりまつり』が開催されました。
Photo

芝生の広場ではステージイベントが開催され、ピンポン玉をスプーンで運ぶ競争などに参加した子ども達の元気な歓声が会場に広がっていました。

Img_2816

Img_2820


こちらは西郷村のバンド“七壱”によるミニコンサート。

Img_2844


フリーマーケットでは掘り出し物を探す方が熱心に品物を見ていました。

Img_2824


農産物やおいしいもののブースは大盛況です。

Img_2773

Img_2846

Img_2808
迫力あるお餅つきも披露!

関の森公園内にある茅葺き屋根の「ふるさとの家」へ行ってみますと、“しらかわ語りの会”の方が方言や懐かしい言葉を織り交ぜながら昔話を聞かせてくれました。

Img_2829

Img_2833
囲炉裏を囲んで聞いた昔話は関心してしまう内容で、思わず聞き入ってしまいました。



このおまつりの名前は『かたくりまつり』。
肝心のカタクリの花はというと…

Img_2784

咲いていました!
群生地一面のカタクリは派手な色ではありませんが、春を喜ぶように紫色が広がっていました。

Img_2786

Img_2785


カタクリの他にも菜の花や梅、こぶしにミズバショウと敷地内は花でいっぱいでした。

Img_2777

Img_2779

Img_2826

Img_2827

桜はもう少し先でしょうか。
Img_2799


おまつりに訪れた来場者の中にちらほらライダーさんを見かけました。
実は関の森公園には、県南で唯一のライダーズピットがあります。

Img_2838

Img_2848

公園内のお蕎麦屋さん“そば処 関守亭”には、ライダーが集まる一角があり、こちらに立ち寄られたライダーさんには何か特典があるようです。

Img_2836_2



カタクリの花は4月下旬ごろまで見ごろが続きます。
桜との競演が楽しみですね♪

Img_2795

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「関の森公園 かたくりまつり」が開催されます。(白河市)

来る4月9日(土)・10日(日)に「関の森公園 かたくりまつり」が、
白河関の森公園で開催されます。

Photo

このお祭りはかたくりの花が咲く時期に合わせて開催され、毎年多くの人で賑わいます。焼きだんごやフランクフルト、おでん等の販売コーナーのほか、フリーマーケット、民話の語り会、竹とんぼ飛ばし大会、餅つきなどたくさんのイベントが盛り込まれていて、大人から子供まで一日中楽しむことができます。

今週末は、綺麗なかたくりの花と楽しいイベントを一度に楽しむことができる
かたくり祭りにぜひお出かけください。

 ★関の森公園 かたくりまつり
   日時:平成28年4月9日(土)・10日(日)
      午前10時~午後3時
   場所:白河関の森公園
     ※イベントの内容は天候等により変更する場合があります。


文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくしまアフターDC「福が満開、福のしま。 福島県観光キャンペーン 2016 オープニングイベント」が開催されました。

去る4月2日(土)、新白河駅にて、「福が満開、福のしま。 福島県観光キャンペーン2016 オープニングイベント」が開催されました。

P1040727

このイベントは、地元観光関係者と自治体が、JRグループをはじめ全国の旅行会社などと連携しておこなう国内最大級の観光キャンペーンです。
(キャンペーンの詳細については過去記事をご覧下さい。)

当日、駅のエスカレーターを上ると県南9市町村のキャラクターたちが、駅を利用する人達を出迎えていました。

P1040730

開会式の前に、白河市大信で活躍されている「大信こだま太鼓」の皆さんによる勇ましい太鼓の音が駅内に響き渡りました。

P1040738

オープニングイベントの開会式は、新白河駅の2階フロアで行われ、白河市の鈴木市長が一日駅長として開会の挨拶を宣言し、続いて福島県県南振興局長を始め、9市町村関係者の挨拶、ならびに来賓の方々のご紹介がありました。

Img_2636

Img_2639

その後、ふくしまアフターDCの開催宣言が行われ、フロアは大きな拍手に包まれました。

P4020496

会場では、つきたてのお餅や、県南地域の魅力あるお菓子が振る舞われていました。

Img_2673

こちらは、西郷村のご当地キャラクター・ニシゴーヌをモチーフにしたお菓子です。とっても可愛らしいですね。

P1040819

ステージでは、お振る舞い餅つき大会や、県南地域のご当地キャラクター・ヒーロー達によるステージイベント、チェロ・ピアノ演奏が行われました。

Img_2678

P1040842_2

P4020543

駅ホームでは、新幹線に乗車して南に向かうお客様のお見送りが行われていました。

P1040859

最後には、皆さんでの記念撮影が行われ、「ふくしまアフターデスティネーションキャンペーン」は始まりを告げました。

P1040880

国内最大の大型観光キャンペーン「ふくしまデスティネーションキャンペーン」は、6月30日まで開催されます。
ラクラスしらかわのブログでも、ふくしまDC関連のイベント情報などを追ってご紹介していきたいと思います。

福島県の花、そして桜は今が見頃の時期です。皆さんもぜひ、この機会に県南地域にお越しください。

P4020531

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »