« ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その1~ | トップページ | 白銀の西郷村~座頭ころばし展望台から雪割橋~ »

ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その2~

『ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その1~』 からの続きです。

浅川町からほど近い鮫川村指定有形文化財『切石観世音』(きりいしかんぜおん)からご紹介していきましょう。
Img_1182

『切石観世音』は像ではなく、梵字が刻まれた供養塔です。
詳細につきましては、関連記事、をご参照ください。

関連記事:『あの名代官が建てたお堂です~切石観世音(鮫川村)』

Img_1183_2

Img_1189
細い石の階段を登った先に見えてきたのが安置されているお堂です。

Img_1210

『切石観世音』を見ることはできませんでしたが、龍や獅子、象達が生き生きとしていて、お堂から飛び出してきそうな雰囲気がありました。
Img_1199

Img_1200
説明に書かれていた「災厄を救い、馬匹を守護する」という供養塔『切石観世音』。この霊獣達も守護のお手伝いをしているのかもしれませんね。

Img_1185
鮫川村のWEBサイトではお堂が開いている写真を見ることができます。
詳細⇒『切石観世音』


さて、次に向かったのは鮫川村指定有形文化財『折戸阿弥陀三尊像』(おりどあみださんそんぞう)ですが…

Img_1215

Img_1221
文化財の説明看板には「民地を通るので、一言声を掛けてからお願いします。」と書かれておりました。
そこで、近隣のお宅に声をかけてみたのですがお留守のようでしたので、今回は断念しました。

Img_1220
お堂に納められている阿弥陀像はこちらをご参照ください⇒『折戸阿弥陀三尊像』

こんなこともありますね。 気を取り直して、同じ県道274号線沿いに看板が出ている鮫川村指定史跡『追分石』(おいわけいし)へ行ってみましょう。
Img_1227

季節柄、どうしても茶色が多い景色が続いてしまいますがご了承ください。

『追分石』は県道から少し入って、徒歩で向かいましたが、そう遠くありません。
Img_1229

約300年程前に阿久津忠兵衛によって建てられたと伝えられるこの石の表には「梵字」と「南無帰依三宝」と、裏には「江戸五十里、水戸弐十五里、京都百七十四里、仙台三十八里、会津弐十四里」と刻まれています。阿久津忠兵衛は折戸の住人の揉めごとの解決にあたったと言われている人物です。“折戸”といえば、こちらに来る前に立ち寄った地区ですね。造り酒屋を営み、公事請負人(揉めごとの調停人)として諸国を旅した阿久津忠兵衛はこの地と縁が深かったようですね。

Img_1239
この『追分石』の表面には「梵字」と「南無帰依三宝」が。裏面には「江戸五十里、水戸弐十五里、京都百七十四里、仙台三十八里、会津弐十四里」と刻まれています。

Img_1235
経年による変化もあるのだと思いますが、なかなか文字の判別が難しくなっていました。
写真では明るく写っていますが、もうあたりは暗くなりかけていました。

文字がはっきりしている写真はこちら⇒『追分石』


あといくつすすめるでしょうか…先を急ぎましょう。

“山王の里”近くにある鮫川村指定有形文化財『赤坂家長屋門』(あかさかけながやもん)へやってきました。
Img_1243

夕暮れに白漆喰が映えますね。
Img_1246

Img_1245

この近くには、鮫川村指定史跡『渡瀬村救荒修祭記碑』(わたらせむらきゅうこうしゅうさいひ)もあります。
Img_1250
元々この碑は『赤坂家長屋門』の屋敷内にありましたが、昭和11年に渡瀬区へ寄贈されました。

天明3年、長雨の被害を受けて、稲が稔らず餓死者があふれました。村外に出て行く者も多く、150余りあった戸数が5分の1まで減少し、田畑は著しく荒廃してしまいました。しかし、村民が力を合わせて立ち上がり、荒廃した農地の復興に努力した甲斐あって、寛政元年は大豊作となり、餓死者の骨を埋め僧侶に頼んで供養したとのことです。
 天災は予期しないときに来るので日頃から備えなければならないことを伝えているそうです。

Img_1256
手前の柵が開いている写真はこちら⇒『渡瀬村救荒修祭記碑』


ここで日が沈んでしまったのでタイムアップとなってしまいました。

今回巡ることが出来なかった場所もありましたが、一日でほとんどを巡ることができました。一つ一つを深く掘り下げるだけでなく、こうして駆け足で村内を巡ってみますと、いくつかの文化財・史跡同士が関わり合いのあることがわかりました。

鮫川村の歴史を紐解くきっかけに、ぶらりとお出かけしてみてはいかがでしょうか。




文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その1~ | トップページ | 白銀の西郷村~座頭ころばし展望台から雪割橋~ »

文化・芸術」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

鮫川村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/63316884

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その2~:

« ぶらり鮫川村 文化財・史跡巡り~その1~ | トップページ | 白銀の西郷村~座頭ころばし展望台から雪割橋~ »