« きらめく県南!イルミネーション情報 | トップページ | 棚倉の中世城郭を歩く~寺山館ウォーキング(棚倉町) »

どうぶつ達と共に冬眠に入ります~聖ヶ岩ビジターセンター閉館作業~(白河市大信地区)

今年5年ぶりに山開きを行った『権太倉山』のふもとにある “聖ヶ岩ビジターセンター” の閉館作業をお手伝いさせていただきました。

Img_1439

公式サイト⇒聖ヶ岩ビジターセンター

(関連記事:権太倉山山開きと聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターオープン

雪が降ると施設に通じる道が通行止めとなってしまうため、冬の間は閉館してしまいます。

12月13日に実施された閉館作業には白河山岳会や聖ヶ岩ふるさとの森を守る会のメンバー、大信地区の事業所、市役所の方々、公募で駆けつけた方など、総勢30名前後が集まりました。

ビジターセンター、バンガロー周辺、隈戸川付近に分かれて作業開始です。

Img_1376

こちらはビジターセンターの二階での作業です。
雨戸の羽目板をつけていきます。

Img_1377

羽目板は丈夫にできているので、
「これなら冬でも営業できそうだよね」なんて話をしながら作業していました。
 しかし、道は通行止めになってしまうのです… 


施設付近の隈戸川では、U字溝の撤去作業が行われていました。

Img_1405
軽々と持ち上がっていますが、実際はかなり重いはず…。


Img_1413
トイレにも板を張り、雪対策は万全です。



そして、一番大変だったのがバンガロー周辺の落ち葉清掃です。

Img_1383

Img_1411

他の作業を終えた方も合流して作業にあたり、2時間ほどでキレイになりました。

Img_1388
~清掃前~

Img_1424
~清掃後~

すっかりキレイになりました。


体を動かしたあとは、ビジターセンターに戻ってみんなでランチタイムです。

Img_1430
名物になりつつある “聖(ひじり)カレー

Img_1437

カレーだけでなく農家のおかあさん特製のお漬物もとてもおいしかったです!

食後の運動と言わんばかりに、ボルダリングをはじめるみなさん。
 本当に元気ですね…見習わねば…
Img_1443


今年から権太倉山の山開きを再開し、キャンプやバンガロー、施設内のボルダリングの利用もはじまったビジターセンターですが、12月21日から冬季休館に入ります。

来年は2016年4月1日からの開館で、4月24日には権太倉山の山開きを開催する予定となっております。
季節に応じたイベントも開催するとかなんとか…来シーズンも目が離せませんね♪

春が来るのが待ち遠しいです。


山の動物も冬ごもりの準備に忙しそうでした。
Img_1401

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« きらめく県南!イルミネーション情報 | トップページ | 棚倉の中世城郭を歩く~寺山館ウォーキング(棚倉町) »

季節」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/62963107

この記事へのトラックバック一覧です: どうぶつ達と共に冬眠に入ります~聖ヶ岩ビジターセンター閉館作業~(白河市大信地区):

« きらめく県南!イルミネーション情報 | トップページ | 棚倉の中世城郭を歩く~寺山館ウォーキング(棚倉町) »