« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

自然とふれあいながら歩く~うつくしまみずウォーク源流の郷・西郷大会~(西郷村)

“うつくしまみずウォーク”は、水辺の自然に触れながらウォーキングを楽しむイベントです。

福島県内5箇所で毎年開催されている人気の催しですが、10月24日(土)今年最後を飾った西郷大会の会場となったキョロロン村には2000人の参加者が自然とウォーキングを楽しみに来場されていました。

P1060232

P1060228

開会式が終わると、10kmコースの参加者はすぐに出発です。
西郷大会のコースは、7kmの雪割橋コースと10kmの甲子コースの2コースあり、今回は7kmコースに参加させていただきました。

7kmコースは、スタート地点が離れた場所にあるため、バスで移動します。 

P1060237_2

P1060236
さあ出発です。

7kmコースの最初は約1.5kmほど公道を歩きます。

みなさんの健脚についていけるか心配になりましたが、競争ではないのでゆっくり紅葉を楽しむことにしました。

P1060256
雪割橋に着きました。

P1060240

P1060245
ウォーキング中でも一度足を止めてしまうほどの迫力ある紅葉です。

P1060251
欄干から覗いた川は、はるか遠くにあり、橋までの間を赤や黄色の枝が埋めていました。


コースは橋を渡って、西の郷遊歩道をたどります。

P1060259
なんとなく冬の気配もしますが、落ち葉のじゅうたんもステキです。


P1060261
コナラやモミジのトンネルを抜けていき…

P1060277
給水所に来たら折り返しです。


P1060279_2



復路の“一休みの滝”は、遊歩道のコース内にある階段で下った先にあるエリアです。
P1060295

P1060300

美しい渓谷は、色づいた葉を浮かべた水面がキラキラとまぶしく、川底まで見えるほどの澄んだ水が参加者の疲れを癒やしていました。
P1060305

P1060290

P1060309

P1060333

P1060338_2


完歩できるか不安に思っていた7kmでしたが、西郷の雄大な自然にふれて、楽しく歩くことができました。
P1060361

P1060343

P1060349

もう少しの期間紅葉を楽しむことができると思いますので、西郷村へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月上旬の県南地域のイベント情報

11月が近づき、吹く風も冷たくなってきました。
そんな寒さにも負けず、元気になれる県南地域のイベント情報をお知らせします。

Img008

まずご紹介するのは、11月に白河市で開催される「しらかわ音楽の祭典」です。
1日(日)に開催する第1部では、白河市民会館で白河市内の小中学校、高校、市内で活動している各団体のステージが行われます。
迫力の合唱や合奏をお楽しみください。

<第19回 しらかわ音楽の祭典 第1部>
開催日:11月1日(日) ※入場無料
時  間:開場午前8時30分、開演午前9時(終了予定17時)
場  所:白河市民会館
問合せ先:白河市役所 文化振興課内 しらかわ音楽の祭典事務局 TEL.0248-22-1111

また、7日(土)に開催する第2部は「佐藤しのぶソプラノ・リサイタル」が行われます。

Img009_2

詳しくは上記お問い合わせ先までお電話ください。



Img012

続いては、こちらも11月1日に白河市表郷地区で行われる「第20回 ふるさと白河 表郷まつり」のご紹介です。
当日は、若手お笑いコンビによるサイエンスショーや、ティーボール飛距離決定戦、体験コーナーなど、楽しい催し物がいっぱいです。
「ティーボール飛距離決定戦」は当日参加受付で、景品や参加賞も用意されていますので、皆さま奮ってご参加ください。
お好み焼き、からあげ、玉こんにゃくなどの出店もありますよ。
また、ご来場の方先着2000名様にはお楽しみ抽選会もあります。
1等は旅行券3万円分、他にも豪華景品多数ですので、ぜひお早めにお出かけください。

<第20回 ふるさと白河 表郷まつり>
開催日:11月1日(日)※雨天決行
時  間:午前10時~午後4時
場  所:表郷総合運動公園
問合せ先:ふるさと白河表郷まつり実行委員会 TEL.0248-32-4785



Img054_2

11月1日にはもう一つお祭りがあります。
「泉崎村収穫感謝祭」です。
大道芸人やご当地ヒーローのショー、フラダンスに太極拳と盛りだくさんのステージをお楽しみください。
お祭りならではの軽食の他、泉崎の特産品も味わえるかも?!
会場では、おもちゃやゲームコーナーもあります。
そして、恒例となりましたお楽しみ抽選会では何が当たるのでしょうか。

<泉崎村収穫感謝祭>
開催日:11月1日(日)※小雨決行
時  間:午前11時~午後2時30分
場  所:泉崎村ソフト球場(泉崎中学校隣)
問合せ先:泉崎村収穫感謝祭実行委員会事務局
        泉崎村役場事業課産業グループ TEL.0248-53-2430



Img013

さらに同じ日に棚倉町では「わくわくご当地キャラまつりIN棚倉」が開催されます。
会場が4つに別れており、催し物なども違いますのでお気をつけくださいね。

A.本丸エリア        棚倉城跡         (ステージイベント、飲食ブースなど)
B.ご当地キャラエリア    イベント広場   (ご当地キャラブースなど)
C.大けやきエリア      大けやき前      (大道芸、たなぐら忍者隊百足競争など)
D.サイエンスエリア       棚倉小            (移動水族館、企業ブースなど)

当日は、「棚倉町総合体育館」、「ルネサンス棚倉」が指定駐車場になっており、シャトルバスが運行されていますのでご利用ください。
各エリアそれぞれに魅力がいっぱいです。ぜひ皆さまお誘い合わせの上お出かけください。

<わくわくご当地キャラまつり INたなぐら>
開催日:11月1日(日)※雨天決行
時  間:午前9時~午後3時
場  所:棚倉城跡周辺
問合せ先:わくわく東白川ご当地キャラ祭inたなぐら実行委員会 TEL.0247-33-2113



Img055

日付をまたいで、11月3日にもイベントがあります。
まず紹介するのは「サンライズひがしフェスティバル」です。
五合飯の早食い大会はこのイベントでは恒例になりました。
東地域のリンゴを使って日本一に挑戦する“きつねのしっぽロール”や、大もちまき大会も開催します。
ミニレスキューの体験コーナーをはじめ、子ども達が遊べるイベントが待ってます。
地元の小学生、中学生による演奏がイベントを盛り上げてくれそうですね♪

<サンライズひがしフェスティバル>
開催日:11月3日(火)
時  間:午前10時~午後3時30分
場  所:東風の台運動公園(東体育館前駐車場)
問合せ先:サンライズひがしフェスティバル実行委員会事務局
        白河市東庁舎事業課内 TEL.0248-34-2115



Img010

最後に11月3日(火)に行われる「やまつり元気祭 2015」のご紹介をします。
ユーパル矢祭がメインステージ、スインピア矢祭がわくわくステージになっています。
メインステージではフラダンス、バルーンアート、お楽しみ抽選会など、わくわくステージでは新米配布、さしコン選手権、大声コンテストなどが行われます。
また、ハロウィン特別企画として、仮装してスタンプラリーをすると景品がもらえるという特典があります。
気心の知れた仲間達と仮装して参加してみるのも楽しそうですね。
矢祭文化祭も同日開催ですので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

<やまつり 元気祭 2015>
 開催日:11月3日(火)※小雨決行
 時  間:午前9時30分~午後3時45分
 場  所:メインステージ ユーパル矢祭
       わくわくステージ スインピア矢祭
 問合せ先:矢祭町役場事業課 TEL.0247-46-4576


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県南地域の駅~水郡線編 その①

前回、「県南地域の駅~東北本線編 その①その②」で東北本線の各駅を紹介しました。
今回は、もうひとつの県南地域の路線「水郡(すいぐん)線」の駅を、2つに分けて紹介していきたいと思います。

水郡線は主に東白川郡を通る路線で、茨城県の「下野宮駅」から矢祭町の「矢祭山(やまつりやま)駅」に入って来ます。

Img_0243

矢祭山駅は東北地方の鉄道駅では最南端に位置していて、2002年には「東北の駅百選」にも選定されました。
周りの自然にも溶け込んで、とても趣のある駅です。

Img_0252

今は無人駅なので使われてはいませんが、中には出札口がそのまま残されています。

Img_0238

県南地域もうひとつの路線、東北本線は田園風景などを通るのですが、水郡線は緑の中を走り抜けます。

そんな自然の中を走って次に停車するのは同じ矢祭町内の「東館(ひがしだて)駅」です。

Img_0261_2

水郡線は新しく建て替えた簡易的な駅が比較的多いのですが、東館駅は昔懐かしい木造の駅舎が出迎えてくれます。

Img_0265

駅周辺には役場、銀行、小学校等があり、矢祭町の中心部となっています。
2007年に開館した「矢祭もったいない図書館」も、こちらの東館駅前にありますよ。

次に紹介する駅も矢祭町内にある「南石井(みなみいしい)駅」です。

Img_0277

かつてあった駅舎は取り壊され、今はこの待合室があるだけですが、れっきとしたJR東日本の鉄道駅です。

Img_0288

こちらは南石井駅を後ろから撮影したものですが、見事に自然の中に溶け込んでいるので、初めて行く方にはなかなか見つけにくい駅ではあると思います。

Img_0280_2

周りは田んぼや畑以外には民家が数件あるのみでした。
主に地域の学生が使用する駅だそうです。

そしてこの線路の先に続くのは矢祭町最後の駅「磐城石井(いわきいしい)駅」です。

Img_0292

Img_0297_2

磐城石井駅は1998年に改築された簡易駅舎(待合室のみ)です。

Img_0303

駅舎にはドアもない為、ホームへもそのまま入って行くことが出来ます。
水郡線にはこのような簡易的な駅や無人駅が多く見られ、今回ご紹介した4駅も全て無人駅です。
なお、全区間でワンマン運転が実施されており、休日を中心に増結されています。
ワンマン列車の乗り降りについてはこちらをご覧ください。※ワンマン列車


Img_0284

久慈川に沿って茨城県水戸市から福島県郡山市まで延びる水郡線は、奥久慈の自然が織りなす景色も魅力のひとつで、2011年には「奥久慈清流ライン」という愛称が付けられました。
そんな水郡線は矢祭町を出ると次は塙町へと入って行きます。
県南地域の水郡線の旅に、もう少しお付き合いください。


文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋日、美しい村にて(鮫川村)

各地から紅葉のたよりが届くようになりました。

今回は鮫川村へ足を運んでみました。
P1060115
☆撮影日 平成27年10月22日☆

鮫川村は、全体の約58%が山林で構成されているほど木の多い村です。

村内をドライブしているだけでも紅葉が視界に飛び込んできます。
P1060131

稲刈りが終わった田んぼでは、

P1060122
“はせがけ”

P1060148
“わらぼっち”  を見かけます。

“はせがけ”は、稲を天日干しで乾燥させるため、“わらぼっち”は藁を使うのに乾燥させるために行います。
どちらも、地域によってやり方や呼び方が違うようです。


さて、鮫川村の紅葉に戻りましょう。

こちらは強滝の紅葉です。
P1060133

P1060139

遊歩道を歩かなくても、自動車道から滝と紅葉を見ることができます。
P1060141


手まめ館の公園も色づいてました♪
P1060142


つづいて、江竜田の滝の紅葉です。

こちらでは遊歩道を歩いてみました。
P1060154

P1060172

P1060188
まだ緑が多い箇所もありましたので、これからの変化が楽しみですね。

6つあるという滝を全て巡ることはできませんでしたが、轟々と水の流れる音を聞きながら、紅葉の彩を楽しむことができました。

P1060180
積もったばかりの落ち葉の道も秋ならではです。

P1060208
梵天岩にいらっしゃる金色の観音様にご挨拶をして、帰路につきました。


車で走っているだけでも紅葉が見られる美しい鮫川村へ、ドライブに行ってみてはいかがでしょうか。

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミを拾って一等賞!~スポーツGOMI拾いinしらかわ~

県内初となる “スポーツGOMI拾い” が、白河市・西郷村・泉崎村・中島村・矢吹町の5市町村で開催されました。

Photo

10月18日(日)、気持ちよく晴れた日曜の朝、集合場所のメガステージ白河には続々と参加者が集まりました。
P1060074_2

参加された36チームの中には、プロ野球独立リーグ:BCリーグに加盟する福島県の野球チーム “福島ホープス” の選手のみなさんの姿もありました。

開会式では、主催である白河青年会議所理事長の挨拶と福島ホープスの選手から選手宣誓があり、参加者の士気が高まります。
P1060077

P1060080

開会式が終わり、チームごとに決められた競技会場にバスで向かいます。
P1060082

筆者は泉崎村のエリアで取材させていただきました。

スタッフの「ゴミ拾いは…」の掛け声に、
  「スポーツだ!!」と参加者が答えて、競技が開始されました。
P1060084


燃えるゴミは100g→10pt、たばこの吸い殻は100g→100pt、というように拾ったゴミは種類によってポイントが違います。
さらに、細かくルールが決められていて、違反すると減点されてしまします。

競技中は夢中でゴミを探します。
P1060087

ゴミを見つけてこんなにうれしかったことは、今まで経験したことがありません。

時間になり、スタート地点でゴミを計量します。

P1060091
泉崎エリアで集められたゴミです。

またバスに乗り込み、白河へ戻りました。

表彰式を前に、参加者のみなさんの表情は晴れやかでした。

優勝したのは高校生のチームで、12kgのゴミを集めたそうです。
P1060103

「地域をきれいできた、仲間と協力したことも楽しかった、達成感もあった」
参加者は次回もぜひ参加したいと意気込んでいました。

地域にも人にもうれしい“スポーツGOMI拾い”で、大人から子どもまでゴミに対する意識が変わったようでした。

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑顔と夢で彩られた城下町~Decoraしらかわ2015~(白河市)

去る、10月11日(日)と12日(月)の二日間、白河市民会館と小峰通りにて『Decoraしらかわ2015』開催されました。

Decora2015

『Decoraしらかわ』は、昨年より「食と職の市」と「しらかわ紅葉まつり」を融合したイベントとしてはじまりました。

(関連記事:白河の秋を満喫~Decoraしらかわ2015開催のお知らせ~(白河市)

11日(日)の夜の部~多彩なゲストと美味しい食が奏でるスペシャルナイト~では、音楽を聴きながらおいしいものを堪能できる、ゆったりした時間が流れていました。
P1050843

会場のライトアップも素敵で、白河市出身のシンガーソングライター Yammyさんをはじめ、ジャズやベンチャーズ系のバンドなどが秋の夜を熱くする楽曲で来場者を惹きつけていました。
P1050847

12日(月)の昼の部~笑顔と夢があふれる会場で見て・食べて・触れて・遊ぶ!!~では、日本一長いクレープ作りの記録更新にチャレンジする子ども達や、同時開催された白河技能フェスティバルでの体験、はたらく車ゾーンなどでたくさんの笑顔があふれていました。
P1050870


クレープ作りに真剣に取り組む子ども達。
P1050878


Dsc04751_2
完成したクレープは60メートル!!
記録更新に成功したようです。

技能フェスティバルの会場では、勾玉づくりや絵付け体験など、ものづくりができるコーナーがあり、家族連れで賑わっていました。
P1050882_2

P1050883

P1050897

もう一つ、小さな子ども達に人気だったのがはたらく車ゾーンです。
白河市内でちょっと変わった観光ガイドをしている、すごろくガイドの車もありましたよ♪
P1050917_2

P1050918

このイベントの目玉である、山田シェフのパスタは、夜も昼も行列ができていました。
P1050890

P1050839


クライマックスは、夢が叶うように願いを込めた風船を一斉に空へ放ちました。
P1050971

P1050973
色とりどりの風船はそれぞれの夢が空へ舞う姿はとても綺麗でした。

夢と笑顔にあふれた『Decoraしらかわ2015』は11月14日(土)に紅葉まつりを開催します。
『Decoraしらかわ紅葉まつり』に関する詳細は…
 (公財)白河観光物産協会 TEL 0248-22-1147 へお問い合わせください。

みなさんの笑顔にまた出会えると嬉しいですね♪

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋に色づく童里夢公園(中島村)

秋深まる季節、県南地域では田んぼが金色に染まり収穫の時期を迎えております。

Img_0824
※中島村大字滑津字代畑地区周辺

そんな中、今回は中島村にある「童里夢公園(どりいむこうえん)」にお邪魔しました。

Img_0868

Img_0940

こちらには中島村に縁がある音楽プロデューサー・小室哲哉さんより公園の竣工を記念に寄贈された「カラクリ・ヨカッペ時計」があります。

Img_0883

訪れた時には、もうすでに紅葉が始まっていました。

Img_0898

☆撮影日:2015年10月9日

ラクラスしらかわのブログでも四季折々の「童里夢公園」を取材させて頂いているのですが、赤、黄に色づく紅葉をみているとこれからの時期が楽しくなりそうですね。

(過去記事)

新緑の童里夢公園~童里夢公園なかじま(中島村) 
童里夢公園のあじさい(中島村)
秋の童里夢公園(中島村) 
童里夢公園の白鳥(中島村)

公園の中にある池の方に向かうと、たくさんのカモたちが出迎えてくれました。

Img_0891

鳥インフルエンザなどがありますので、見かけても触らないように注意してくださいね。

Img_0889

園内周辺を撮影していると、なんと偶然にも「カラクリ・ヨカッペ時計」が動き出しました!

Img_0910

Img_0921

中島村をはじめとする県南地域は、これからが紅葉の見ごろの時期になります。皆さんもぜひこの機会に中島村の「童里夢公園」へお越しください。

「童里夢公園」
福島県西白河郡中島村滑津中ツ島

更に、来る10月31日(土)には、東京にある移住・交流情報ガーデンで「福島県しらかわ地方いなか暮らしセミナー ~いなか暮らし相談会~」を開催します。

当セミナーでは、県南地域に移住されている先輩移住者をお迎えしての「移住体験談」の他、起業・不動産関連のご相談も受け付けます。参加・相談は無料です。

参加された方にはプレゼントをご用意しておりますので、気になる方はお早目にご予約下さい。

 ☆「福島県しらかわ地方いなか暮らしセミナー」 

    日時:2015年10月31日(土) 13:00~
    場所:移住・交流情報ガーデン

        〒104-0031
        東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1F
        ホームページ:https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/garden/

    募集人数:20名 
    申込期限:10月23日(金) 先着20名になり次第、締切とさせていただきます。

   ※参加・相談 無料。

    主催/ ラクラスしらかわ、福島県
    共催/ (公社)福島県宅地建物取引業協会

    詳細はこちらをご覧ください。→http://rakuras.com/

皆さんのご参加をお待ちしております。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河の最高峰へ登る。~権太倉山~(白河市大信地区)

寒くなる前に登ってみたいと思っていた『権太倉山』へ登ってきました。

白河市大信地区にある標高976メートル、白河最高峰の山ですが、震災の影響で5年間山開きされておりませんでした。
P1050697
※撮影日 平成27年10月9日

今年、登山道が整備され、山開きが行われました。
(関連記事:権太倉山山開きと聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターオープン


早速出発です。

権太倉山の登山口は主に2箇所あります。
聖ヶ岩ビジターセンター側と田之沢林道からのルートです。
P1050823_2

今回は田之沢林道口から登りました。
田之沢林道は、聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターから少し離れたところにあります。 
P1050827
田之沢林道の入り口です。

車を駐車される場合は聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターへ駐車されることをおすすめします。権太倉山周辺の公道は非常に狭くなっており、自動車がすれ違うことが難しい道もありますので、道端に停めることのないようにお願いします。

登山はしばらくゆるやかな砂利道が続きます。
背の高い木の上の方は紅葉が始まっていました。
P1050721

P1050805

砂利道が40分ほど続いたところで、登山口に到着です。
P1050701

P1050704
舗装された登山道の先、登山口から100メートルくらいのところに展望台があるのですが、そこまでの傾斜はかなりきついです。

P1050709
こちらが展望台です。
「まだまだ先は長いぞ」というかのように、展望台からは遠くまで見渡すことができませんでした。

この少し先あたりから登山道は、落ち葉を踏みしめられる自然道に変わります。

そして、階段です。
緩急がおもしろいこの階段は、折り返し地点で休みながら登ると疲労も少なく済みます。
P1050715

P1050716
途中で旧道の看板に出会いました。
震災後、落石が多かった旧道は閉ざされ、安全に通れる新しいルートになっています。

P1050739
階段を登り終えて、広めの登山道を通り、 “つかの間の喜び” と呼ばれる小ピークに着きました。

P1050740
快晴で風の強かったこの日は、大気が遠くの景色を青く見せていました。
木々の隙間から遠くまで眺めることはできますが、写真におさめることができず残念です。

一息つき、頂上までもうひと踏ん張りです。

再び登り始め、山の尾根を歩きます。
雑木林なので尾根であることに気づかなかったのですが、細い山道の片側を覗き込むと垂直に近い斜面になっていたので、尾根だということがわかりました。

頂上に近づくごとに傾斜はまたきつくなります。
P1050743

P1050747
ブナに囲まれた急な坂を登ると…もしかして頂上かも…


P1050748
頂上でした!!

頂上はあまり広さはありませんが、北側の展望から見える羽鳥湖や山々の紅葉が綺麗でした。
P1050750

P1050753

P1050767

布引山でしょうか、風力発電の風車が遠くで回っているのが見えました。
P1050761

P1050764
頂上では、三角点を発見!

筆者は三角点の存在を知ってから、はじめて見つけたのでちょっと感動してしまいました。
二等三角点でした。立派に埋まっています。

P1050768
ゆっくり休んだので、反対の西側から下山します。

こちら側はロープをつかまりながら通る道や、岩がゴロゴロしている箇所もありました。
P1050785

P1050784
なんだかアニメで見たような木も…よけてますね…
  実際は、地震や地すべり、地殻変動などで倒木しかかった木が上へ伸びた結果、こうなってしまったものです。

P1050792
岩がぶつかった木もありました。
この木は上に向かっていませんので、このまま枯れてしまったのでしょうね。


見どころの一つである風穴は、三本のピンクリボンが目印です。
Photo
冷たい風が弱く吹いてきます。

Photo_2
この風穴は聖ヶ岩側の登山口からほど近い場所にあるため、田之沢林道から登った場合は登山の終わりが近いことになります。

ピンクのリボンは、登山道の道しるべでもありますので、道がわからなくなったらピンクのリボンを探してください。

P1050796
車の走る音が聞こえてきて、県道58号線に出ました。

P1050799
聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンター側の登山道入り口です。

登山の帰りにはビジターセンターでおいしいコーヒーをいただきました。
公式サイト→☆聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンター

権太倉山は5年のブランクがある山なので所々険しい箇所がありますが、野趣あふれる登りがいのある山でした。
全体的に山道は明るく、清々しい気持ちで登ることができます。

安全なルートで登ることができますが、落石は今でもありますので、登山の際はご注意ください。
それから熊も出没するようです。 “熊鈴” をお忘れなく。
P1050793
  爪あとが生々しいです…


文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の実りに感謝!~2015 こころん収穫感謝祭~(泉崎村)

去る10月10日、泉崎村の「直売カフェ こころや」さんで行われた「2015 こころん収穫感謝祭」にお邪魔してきました。

Img007

開始時間に合わせて行ってみましたが、すでに出し物をする地元幼稚園の子供達や保護者の方々で賑わいをみせていました。

Img_1063

10時から職員の方々の挨拶を皮切りに、収穫感謝祭が始まりました。

Img_1078

Img_1080

まずは泉崎幼稚園児達による出し物があり、とても元気に踊る姿を見せてくれました。
収穫感謝祭の始まりを盛り上げてくれた子供達は、この後それぞれの家族やお友達と思い思いにイベントを楽しんでいるようでした。

Img_1094

子供達に大人気で混み合っていたのがこちらのヨーヨー釣り、スーパーボールすくいでした。
使われていたポイ(金魚をすくう道具)が丈夫なようで、みんなたくさんすくうことが出来ていました。

Img_1085

Img_1083

Img_1103

やきとり、焼きそば、やきいも、コロッケ、チョコバナナ等、たくさんの出店も並んでいて、それぞれが買い求める人達で賑わっていました。
どれもとてもおいしそうですね。
手頃に食べられる為かコロッケを食べている方の姿を多く見かけました。

Img_1096

会場には泉崎村のご当地キャラ「いずみちゃん」も遊びに来ていて、いずみちゃんの登場に喜んだ子供達がたくさん集まっていました。

Img_1101

当日は1500円以上の買い物をした人を対象にくじ引きがあり、こころやさんの移動販売車に地元ならではの景品がたくさん用意されていました。

Img_1053_2

Img_1112

今回お邪魔した「直売カフェ こころや」は泉崎村にあります。
新鮮な野菜などを買うことが出来、店内にはカフェも併設されています。
また、軽車両での移動販売も行われていますので、お見掛けの際にはぜひお立ち寄りくださいね。


直売カフェ こころや

西白河郡泉崎村泉崎字川畑37-1
TEL・FAX  0248-53-5568




文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県県南地域に「ご当地怪獣」が出現!その名も「ゴルバッグ」!~ゴルフタウンしらかわ推進協議会

今、福島県では様々なご当地キャラ、ご当地ヒーロー、
ご当地萌えキャラが各地で活躍しています。

そして、西暦2015年9月18日。
ついに福島県県南地域に「ご当地怪獣」が出現しました。
さっそくご紹介させていただきます。

【孔球怪獣 ゴルバッグ】

Golbag

白河周辺のゴルフ場で、毎朝、コースに新しいバンカーが増えているという
怪異が起きていた。夜、町の人が総出で見張っていると、どこからかパコーン、
パ コーンと音がする。ナイターの明かりをつけると、なんと巨大怪獣がゴルフの
練習をしていたのだ。謎のバンカーは怪獣がダフッた跡だった。攻撃しようとする
人々を、伝説のキャディー山田さんが制止する。なぜか言葉が通じる山田さんが
怪獣の話を通訳すると、どうやらこの怪獣は大のゴルフ好きで、次のトーナメン ト
(出場する気でいる)で妻と子(がいるらしい)に賞金を持ち帰ると約束してしまったらしい。
だから毎夜こうして練習しているのだが、怪力過ぎてボールが上手くコントロールできない。
困惑する人々をよそに、山田さんと怪獣の二人三脚の特訓が始まった──!


01

棲息地…白河市ゴルフ場周辺
ご当地…福島(ゴルフタウンしらかわ=福島県県南地域)
種類…孔球怪獣
モチーフ…ゴルフ
必殺技…アイアンスライス、パターハンマー
弱点…「ファー」と叫ぶと動きを止めて身を屈める
02

ギリギリまで開く大きな口、体内に収納されたゴルフクラブ(?)。
鋭い眼光が格好良いですね。

03

今後は、ゴルバッグ人形の販売やスマートフォン向けアプリの配信などを
行っていく予定だそうで、ゴルバッグのこれからの活躍がとても楽しみです。

04

福島県県南地域についに出現したご当地怪獣「ゴルバッグ」。
県南地域のゴルフ場でゴルバッグに遭遇してしまった時は、
「ファー!」と叫んでゴルバッグの動きを止め、その隙に
伝説のキャディー山田さんを探してくださいね。


★ゴルフタウンしらかわ推進協議会:http://www.golftown-shirakawa.com/

★福島民報サイト:県南のゴルフ場に新キャラ「怪獣ゴルバッグ」デビュー

★ご当地怪獣 公式サイト:http://gotouchikaiju.com/
           Twitter:https://twitter.com/gotouchikaiju

文責  ま(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の町で華やかに舞う~はなわのダリア祭 よさこい踊り~(塙町)

『はなわのダリア祭』期間中の去る9月20日(日)、湯遊ランドはなわ敷地内で『はなわのダリア祭 よさこい踊り』が開催されました。

P1050627

県内外から8チームが集まり、各チームそれぞれの個性的な衣装と演舞が披露され、お隣のダリア園の花にも負けない、力強く美しい姿を見ることができました。
P1050608

P1050634


子ども達は大人顔負けの踊りで…
P1050595


大人のチームはダイナミックで息のあった舞いで…
P1050629

P1050641

大胆に振られる大きな旗は正々堂々と気持ちよく、観客を魅了していました。


10月31日(土)まで、『はなわのダリア祭』で様々な企画が催されている塙町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

『はなわのダリア祭』の詳しい内容はコチラをご覧ください→塙町観光協会

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から元気に開催しています~夕市 西郷軽トラ市~(西郷村)

各地で開催されている朝市や軽トラ市ですが、西郷村の軽トラ市は午後から開かれています。

あたたかな秋の9月20日(日)、『夕市 西郷軽トラ市』へお邪魔してきました。

P1050648

会場の西郷村保健福祉センターには、たくさんの農産物や加工食品を乗せた軽トラックや軽貨物車が20台ほど並んでいました。

P1050668

入り口では、来場者に抽選券が配られていました。何か当たるのでしょうか。
楽しみです♪
P1050662

農産物を販売されていた農家さんは、試食をさせてくれました。
この地方ではお馴染みのじゃがいものみそいためをいただきました。
P1050655
購入された方は、レシピなどを教えてもらっていました。
野菜を作った方が、その野菜のおいしい食べ方を教えてくれるので、間違いなくおいしいですよね。

お花や、手作り雑貨、焼き菓子なども販売していました。
P1050653_3

P1050656

P1050667

P1050663
玉ねぎだけを販売しているお店などもありました。


帰りに抽選をさせていただくと、西郷村で作られた『ブルーベリージャム』が当たりました!
P1050669_2
2等賞です!


会場が小さいので規模の小さい市場ではありますが、中身はギュッと詰まっているように感じました。
P1050650

午後からはじまる軽トラ市は11月まで毎月1回開催しています。

<夕市 西郷軽トラ市>
開催日:10月18日(日)、11月15日(日)
時  間:14:00~16:00
場  所:西郷村保健福祉センター駐車場
お問い合わせ:西郷村農産物販売促進協議会事務局
            西郷村役場農政課 TEL 0248-25-1116

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふくしま大交流フェア」に参加します。

来る10月17日(土)、東京の有楽町にある東京国際フォーラム
「未来にチャレンジ ふくしま大交流フェア」
が開催されることとなり、
ラクラスしらかわもブースを出展させていただくことになりました。
当日、ブースにて移住関係の相談を無料でお受け致します。

1

このイベントでは、福島県の各市町村や企業などが、県内の郷土料理・B級グルメ・展示販売・体験・移住相談など様々なコーナーでブースを多数出展します。

今年は、サッカー日本代表帯同シェフの西 芳照さんと元サッカー日本代表の中西永輔さんが来場され、福島県の内堀雅雄知事との「スペシャルトークショー」が開催されることになりました。

また、ステージイベントでは、大人気のスパリゾートハワイアンズ“フラガール”による「スパリゾートハワイアンズダンシングチーム特別公演」や、インターネットで動画再生回数18万回を突破し、「DANCE CUP 2015」中学生の部で優勝した福島県福島市在住の中学生ユニット「FORCE ELEMENTS(フォース エレメンツ)」のダンス、福が満開ふくしま隊チームキビタンによる福島県PRなど、様々な催しが繰り広げられます。

さらに、ご当地グルメコーナーでは、B級グルメなどを使用した町おこし活動を競うイベント「第8回 B-1グランプリ」で1位を獲得した「なみえ焼そば」や会津のソウルフードである「ソースかつ丼」、さばの味噌煮をはさんだ「国見バーガー」に、郡山市のご当地グルメ「クリームボックス」、柳津町の名物菓子「あわまんじゅう」などがお目見えする他、福島県県南地方からは「白河ラーメン」が登場しますよ。

また、体験コーナーでは「赤べこ絵付け体験」「張り子絵付け体験」「和紙すき体験」などの楽しい体験ができるブースが多数出展しています。

皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。 


 「未来にチャレンジ ふくしま大交流フェア」
 ※入場は無料です。

  日時:2015年10月17日(土) 11:00~17:30
  場所:東京国際フォーラム
      〒100-0005  東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
      展示ホール ※JR有楽町駅より徒歩1分
  ホームページ:http://www.fukushima-daikoryu.jp/
  主催:福島県観光交流課
      〒960-8670  福島県福島市杉妻町2-16
      TEL 024-521-7286   FAX 024-521-7888



文責  ま(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も登場!色とりどりの「ダリアランチ」~湯遊ランドはなわ(塙町)

塙町では8月より「はなわのダリア祭」が開催され、町内では、「ダリちゃんのお誕生日」や「ダリア染め体験」など、町の花・ダリアにまつわる様々なイベントが行なわれています。

 ※こちらも合わせてごらんください。
  ・*:.。.:*Happy Birthdayダリちゃん*:.。.:*:(塙町)
  ・ダリアの町で『ダリア染め体験』(塙町)
  ・華麗な花園へようこそ~湯遊ランドはなわのダリア園~(塙町)
  ・塙町で「ダリアマップスタンプラリー」が開催されています。(塙町)

P1030198

塙町湯岐(ゆじまた)地区の「湯遊ランドはなわ」にあるレストラン「四季彩」では、「ダリアランチ」が「はなわのダリア祭」期間限定メニューとして登場しています。

P9180267

今年の目玉はクリームパスタです!

P9180232

パスタの上にはダリアの花びらを炒めたものが乗っています。

P9180237

撮影しているだけでも食欲をそそるおいしそうな匂いがしてきました。
早速頂いてみましょう。

こちらのパスタは、乾燥させたダリアの根を粉末にしたものが練りこんであります。
麺は太めの麺で、普段食べているパスタよりもモチモチとした食感でした。

P1050469

ダリアはほとんど無味無臭です。
「毒がある」というお話は俗説で、一説によりますと
球根が高価だったためではないかといわれているとのことです。

ランチにはクリームパスタによく合うサラダとデザートがついてきます。

P1030173

P1050471

ダリアの花のように色とりどりの華やかなランチでした。

P1050492

更に、以前ご紹介したダリア園の入場券の半券を提示すると、お食事が100円割引になります。

P9180228

塙町のダリアは今がピークを迎えています。ぜひこの機会に、美しいダリアと共に色彩あふれる「ダリアランチ」を食してみてはいかがでしょうか?

 ◆ はなわのダリア祭
    期間:2015年8月1日~10月31日

    <お申込み・お問合わせ>
    塙町観光協会      TEL:0247-43-3400/0247-43-2112
       湯遊ランドはなわ TEL:0247-43-3000

 ◆ ダリアランチ
    湯遊ランドはなわ内 レストラン「四季彩」
    http://www.yuyu-land.com/
    営業時間(ランチタイム)  11:00~14:00
                      ※ラストオーダー 13:30

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史と宿坊を体験する旅へ出発!~「東北の玄関口 しらかわ 宿坊体験と歴史散策の旅」のお知らせ(白河市)

戊辰戦争などの様々な歴史が現在も息づく街・白河市。

その史跡などを巡り、白河を体験するツアー「東北の玄関口 しらかわ 宿坊体験と歴史散策の旅」が10月、11月に開催されます。

Img133

☆チラシPDF 表面 裏面

こちらは福島県観光キャンペーン関連企画の一つとして行われ、市内の歴史的史跡などを巡りながら、お寺で法話や写経などの宿坊が体験できるツアーです。

コースは、白河に葬られた藩主の霊廟を守るために白河藩主松平大和守家菩堤寺孝顕の僧一人が留まり開山されたという「長寿院」編、白河藩主の子として生まれ赤穂浪士に加わった中村勘助の妻の墓が境内にある「関川寺」編の2ヶ所で行われます。

☆日程 

【長寿院編】平成27年10月29日(木)~10月30日(金)

(10/29)白河駅集合 13:00→小峰城→小峰城外堀跡→脇本陣 柳屋の蔵座敷→長寿院(法話・写経)→きつねうち温泉(泊) 夕食・入浴(語りを聞く)

(10/30)起床→長寿院:着 6:30 座禅・読経→皇徳寺→せせらぎ通り→関川寺→妙関寺→ハリストス正教会→玄仙小路 道場門跡→昼食(白河そば)

【関川寺編】平成27年11月5日(木)~11月6日(金)

(11/5)白河駅集合 13:00→作事稲荷神社→脇本陣 柳屋の蔵座敷→小峰城外堀跡→せせらぎ通り→関川寺(法話・写経)→きつねうち温泉(泊) 夕食・入浴(語りを聞く)

(11/6)起床→関川寺:着 6:30 座禅・読経→妙関寺→ハリストス正教会→皇徳寺→小峰城→昼食(白河そば)

どちらも大正ロマンあふれるJR白河駅集合・解散、1泊2日3食付きのツアーとなっております。
申込締切は10月18日(日)までです。興味がある方はお早めにお申し込み下さい。

紅葉が見ごろのこの時期にぜひ、歴史あふれる白河で宿坊を体験してみてはいかがでしょうか?。

 「東北の玄関口 しらかわ 宿坊体験と歴史散策の旅」

  日時:平成27年10月29日(木)~10月30日(金) 【長寿院編】
  日時:平成27年11月5日(木)~11月6日(金)  【関川寺編】

  宿泊食事:1泊2日 食事(夕・朝・昼)付
  旅行代金:大人1人様 各8,000円 

  申込問い合わせ:白河観光物産協会「桜プロジェクト」
          TEL:080-2820-9066/FAX: 0248-22-0117 

  企画販売:(有)全国旅行センター白河営業所/福島県知事旅行業2-148号
  企画販売:総合旅行業務取締責任者 佐川琴次

  ・天候により行程内容を変更する場合があります。
  ・申込後、キャンセルの方は早めに電話連絡ください。
  ・取り消し料については旅行業約款「第16条1項」に基づき
  ・取り消し料が発生した場合のみ頂きます。

  申込み締切:2015年10月18日(日)

文責:す(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河の秋を満喫~Decoraしらかわ2015開催のお知らせ~(白河市)

食や芸術、読書など秋といえば、みなさんは何の秋を楽しみますか?

白河市では秋を楽しめるイベント『Decoraしらかわ2015』が、来る10月11日(日)、12日(月)の二日間開催されます。

Decora2015

『Decoraしらかわ』は昨年から、「食と職の市」と「しらかわ紅葉まつり」を融合したイベントとしてはじまりました。

(関連記事:白河の食を楽しむイベント~「Decoraしらかわ2014」開催のお知らせ(白河市)

今年は “笑顔と夢をデコレーション” をテーマに、白河市民会館と白河駅前小峰通りで様々な催しを楽しむことができます。

昨年好評だった、パスタワールドチャンピオンシップの優勝者 山田剛嗣シェフ のパスタは今年も登場!
「白河産」を活かしたメニューで、このイベントでしか味わうことができません。
11日と12日で内容も変わるそうなので、食べ比べてみたいですね♪


11日(日)の夜の部では、生演奏を聴きながら白河の食を堪能することができます。
秋の夜長をしっとりと過ごせそうです。

12日(月)の昼の部では、日本一長いクレープ作りが今年も開催されます。
日本一の認定を受けた、昨年の記録50メートルより10メートル長い、60メートルに挑戦します!
 ※こちらの参加募集はすでに締め切られていますが、観覧することができます。


その他にも、手軽に食べられる軽食やスイーツなど、地元を中心としたおいしいお店がたくさん出店されます。
会場を盛り上げるステージショーやビンゴ大会も開催されますので、大いに盛り上がりそうですね。

さらに、白河市民会館では『技能フェスティバル』も開催されます。職人さんの手ほどきで、各種体験にチャレンジしてください。
企業展示・PRゾーン、はたらく車展示ゾーンなど、見どころ盛りだくさんです。


イベントの締めくくりには、“夢”を乗せた風船を空へ放ちます。
カラフルな風船が彩るクライマックスをお見逃しなく!

食や芸術の秋を一度に楽しめるイベントです。
白河の秋をみつけに出かけてみてはいかがでしょうか。

<Decoraしらかわ2015>

 ☆夜の部
  10月11日(日) 16:00~20:00
   場所:白河市民会館駐車場

 ☆昼の部
  10月12日(月) 10:00~16:00
   場所:白河駅前小峰通り、白河市民会館、市民会館駐車場

 お問い合わせ
   Decoraしらかわ実行委員会(白河観光物産協会) TEL:0248-22-1147

 詳しい内容につきましては、コチラをご覧ください→『Decoraしらかわ2015』


 

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青空にはためくフラッグガーランド~さめがわdeマルシェ~(鮫川村)

秋晴れに恵まれた9月20日(日)、鮫川村で初めて開催された『さめがわdeマルシェ』へお邪魔してきました。

P1050593

イベントがはじまると、会場となった“手まめ館”横の敷地はあっという間にたくさんの来場者でにぎわいました。

P1050533

P1050529
こちらは花苗などを中心に販売されていた「さめがわフラワー」さんのブース。

変わったところですと、店先でお酒を飲むことのできるバーやマッサージ店などがありました。
P1050522

P1050545

手作り作家さんの雑貨には人だかりができていて、撮影も一苦労したほどです。
P1050543

P1050541

楽しそうな声の方へ行ってみると、子ども達が多肉植物のワークショップに参加していました。
P1050564

P1050552

飲食できるものも充実していて、中には行列ができているお店もあり、盛況ぶりが伺えました。
P1050524

P1050526

P1050521

6次化商品の開発をされている「4Hクラブ」さんはアイスクリームを配布していて、味や見た目などのアンケートを行っていました。いただいだアイスクリームはどこか懐かしい食感でおいしかったです。
P1050583

福島県に縁(ゆかり)のあるアーティストのライブが行われ、ステキな歌声が秋の空に広がっていきました。
写真の方は郡山市出身でいわき市在住のシンガーソングライターのchano(チャノ)さん。
P1050578


P1050537

P1050534

P1050560

P1050544

見て触って楽しく、味わっておいしく、聴いて癒される、五感を刺激されるイベントでした。

青空によく映えるフラッグガーランド(三角旗)が、また鮫川の空の下で見られるといいですね。
P1050585

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミ拾いはスポーツだ~スポーツGOMI拾いinしらかわ開催のお知らせ~

今年は初めて催されるイベントが多いように感じます。

今回ご紹介させていただくイベントはなんと、福島県では初開催です。

来る、10月18日(日)県南5市町村を大会会場として、『スポーツGOMI拾いinしらかわ』が開催されます。

Photo

“スポーツGIMI(ゴミ)拾い”は、5人1チームで制限時間内にゴミを拾い、ゴミの質と量でポイントを競うスポーツです。地域貢献ができるスポーツイベントとして、全国各地で定着しつつあります。

決められたエリア内で行われますが、県南の白河市西郷村泉崎村中島村矢吹町と、今回のように複数の地域を会場にして行われるのは全国初だそうです。

参加費は無料で、参加賞や順位に応じたプレゼントがあります。

地域をきれいにできて、さらに参加賞ももらえて、親睦を深めながら仲間とスポーツ感覚でゴミ拾いを楽しめる。一石二鳥どころか二鳥も三鳥もできてしまいそうなイベントですね。
参加したらゴミ拾いへのイメージが変わるかも♪

少人数で参加される場合は、別の少人数の参加者とチームを組んでの参加となりますので、一人でも二人でも安心して参加することができます。

<スポーツGOMI拾いinしらかわ~Let's ゴミ拾い♪~>
☆大会日時:2015年10月18日(日) 小雨決行
        受付8:30 開会式9:00
☆集合場所:メガステージ白河駐車場(ゼビオスポーツ前)
☆お申し込み・お問い合わせ 
   公益社団法人 白河青年会議所 TEL 0248-22-8289
    詳しい内容はコチラまで→スポーツGOMI拾いinしらかわ

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事務所移転のお知らせ(ラクラスしらかわ)

この度、「白河ふるさと回帰支援センター」・「ラクラスしらかわ」は、『マイタウン白河』の改装にともない平成27年10月6日(火)より移転することになりました。新事務所は白河駅に近い商業施設「楽蔵(らくら)」内になります。
今後とも一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Autozdc7ym

 新所在地:〒961-0942  福島県白河市愛宕町45(楽蔵内)
        白河ふるさと回帰支援センター    TEL/FAX: 0248-24-1099
        ラクラスしらかわ                    TEL/FAX: 0248-29-8595
        ※電話番号の変更はありません。
        営業時間 月曜日~土曜日 9:00~18:00
        ※日曜日・祝日・年末年始はお休みさせていただきます。       



文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚倉の歴史を満喫!~「奥州棚倉藩評定-関ヶ原合戦からの復活-」「東北の小京都「棚倉」を楽しむ1泊2日の旅」のお知らせ(棚倉町)

棚倉町では来る10月10日(土)に、棚倉町文化センター(倉美館)を会場に「奥州棚倉藩評定-関ヶ原合戦からの復活-」が開催されます。

Img131

この催しは、東日本大震災からの復興と、棚倉町合併60周年を記念して開催されるイベントです。

タイトルの「評定(ひょうじょう)」とは、皆で相談して物事を決めることで、現在で言えば会議にあたります。「小田原評定」という故事成語で聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当日は、「棚倉藩の魅力」を議題として、歴代棚倉藩主のご子孫とゆかりの方々をお招きする『棚倉藩主のご子孫による評定』、関ヶ原合戦で領地を失い、その2年後に棚倉にて再興を果たした“立花宗茂”と棚倉城を築城に着手した“丹羽長重”を3人の講師がそれぞれの視点で語る講演、棚倉藩主を務めた武将たちを小説に描いた作家たちによる対談、立花宗茂・小西行長・島津義弘といった人気武将が参上する『熊本城おもてなし武将隊による演舞』、そして福島県指定重要無形民俗文化財にも指定されている八槻都々古別神社楽人会による民俗芸能『八槻都々古別神社の神楽』が行なわれます。

※『八槻都々古別神社の神楽』は、棚倉町・八槻都々古別神社で毎年12月の第2土曜・日曜に開催される『霜月大祭』の時に拝殿で演じられております。

また会場の棚倉町文化センターでは10月7日(水)から10月11日(日)までの5日間「文化財展」が開催され、棚倉町の指定文化財が展示されます。中には初めて公開される指定文化財もあるとのことです。

どちらも参加費や入場は無料ですので興味ある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 『奥州棚倉藩評定-関ヶ原合戦からの復活-』

  日時:平成27年10月10日(土) 12時15分~17時15分
  会場:棚倉町文化センター(倉美館)

    ☆文化財展
      期間:10月7日(水)~11日(日)
      時間:10:00~16:00(11日は12:00まで)
      会場:棚倉町文化センター(倉美館)
      ※入場無料

  主催:棚倉町教育委員会

  お問合わせ先:棚倉町教育委員会生涯学習課
              TEL/0247-33-0111 FAX/0247-33-9611

また、これに合わせて、10月10日(土)・11日(日)の2日間にかけてバスツアー「東北の小京都「棚倉」を楽しむ1泊2日の旅」が開催されます。

Img132

こちらは、先ほどご紹介した「奥州棚倉藩評定-関ヶ原合戦からの復活-」が見られる他、「棚倉城下の総鎮守 宇迦神社の秋祭り見学」や「交流会」、棚倉町内各名所をガイド付きで散策するなど、歴史と伝統を体感する1泊2日の旅となっています。

<ツアー行程>

【1日目】「奥州棚倉藩評定-関ヶ原合戦からの復活-」場所:倉美館(12時15分~17時15分) ― 「棚倉城下の総鎮守 宇迦神社の秋祭り見学」(17時30分) ― 「交流会」場所:ルネサンス棚倉(18時30分~20時30分)

【2日目】[ガイド付き町内散策] (9時~正午)
棚倉城跡 ― 馬場都々古別神社 ― 八槻都々古別神社 ― みりょく満点物語(JA東西しらかわ直売所) ― 昼食・棚倉御膳(新富家)

こちらは東京と川越のどちらかを選び、バスで観光します。
定員になり次第締め切りになりますので、お早目にお申し込みください。

 『東北の小京都「棚倉」を楽しむ1泊2日の旅』

  日程:10月10日(土)~11日(日)
  参加費:16,000円(税込)
       <宿泊、朝食1回、昼食2回、夕食(交流会)を含む>

  宿泊先:ルネサンス棚倉
  宿泊先:(4名程度の相部屋とさせていただきます)

  宿泊先:〒963-6123
  宿泊先:福島県東白川郡棚倉町大字関口字一本松43-1
  宿泊先:TEL/0247-33-4111

  お申込み:棚倉町教育委員会生涯学習課
         TEL/0247-33-0111 FAX/0247-33-9611
         ※定員になり次第締め切り

秋も深まるこの季節、皆さんもぜひ棚倉町へお越しください。

文責:す(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5市町村を走り抜けます~ツール・ド・しらかわ開催のお知らせ~

近年、自転車のイベントが多く見られるようになってきた県南地方。
今年初開催となる『ツール・ド・しらかわ』が来る10月3日(土)に行われます。

11698550_1601760583424695_8839442_2

出場者の募集はすでに締め切られてしまいましたが、白河市西郷村矢吹町泉崎村中島村の5市町村で出場者の爽やかな走りを見ることができます。

コースは全長103kmと長いように感じますが、速さを競うレースではありませんので、参加者は自分のペースで走ることができます。

西郷村のコースには平均傾斜4.3度、全長7kmのヒルクライムゾーンがあり、この高低差をどう切り抜けるかも見どころの一つです。

秋の美しい景色の中、各市町村で選手を応援して、しらかわ地域の魅力を体感してください!

<ツール・ド・しらかわ>
☆開催日 2015年10月3日(土)
☆時間 スタート 7:30  ゴール16:30
☆主催:公益社団法人白河青年会議所
☆WEBサイト http://tour-de-shirakawa.jc166.jp/
   ※詳しい内容やコースにつきましては、WEBサイトをご覧ください。


文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »