« 金色に染まる県南地方(矢祭町、白河市) | トップページ | 鎮魂の狛犬~御霊神社(棚倉町) »

今年も彼岸花が咲きました~戸津辺の桜(矢祭町)

福島県の天然記念物に指定されている矢祭町の戸津辺の桜の根本に、
今年も彼岸花が咲きました。

P9230162
<写真撮影日:平成27年9月23日>

太陽の日差しが強く当たっている部分はすでに花が終わってしまいましたが、
根元に近い木陰では赤い花が生き生きと咲いていました。

P9230157

彼岸花は、種ではなく球根で芽吹きます。
この溢れんばかりの彼岸花は、戸津辺の桜の世話をされている
地元の方々が毎年植えているのだそうです。

P9230168

とても綺麗ですね。記者が撮影に行ったこの日も、
たくさんの方々がこの光景を見に来ていました。

P9230179

「暑さ寒さも彼岸まで」という慣用句があります。
この紅い花を見ると、秋が深まっていくのだという実感がわきますね。

このように、はっきりと四季の移ろいを感じられるのも、
ここ県南地域の大きな魅力のひとつだと思います。

P9230165

<戸津辺の桜>
 福島県東白川郡矢祭町大字中石井字戸津辺88

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 金色に染まる県南地方(矢祭町、白河市) | トップページ | 鎮魂の狛犬~御霊神社(棚倉町) »

季節」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

矢祭町」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/61761749

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も彼岸花が咲きました~戸津辺の桜(矢祭町):

« 金色に染まる県南地方(矢祭町、白河市) | トップページ | 鎮魂の狛犬~御霊神社(棚倉町) »