« 「第1回しらかわしゅうまいサミット」が開催されました。(白河市) | トップページ | 秋の大型連休イベント情報 »

雨のあいまの森林浴~強滝の遊歩道~(鮫川村)

雨の日が続いていますが、いじわるな雨雲がいなくなった隙に鮫川村にある『強滝』へ行ってきました。

久しぶりの日光の中、鮫川村の国道349号線を車で走ると、ついついのんびり走りたくなってしまうほどのまぶしい緑に溢れていました。
P1050197

P1050201
古殿町へ続く道沿いに看板があります。

『強滝』は“こわだき”と読みます。

P1050206

P1050255
“こわだきはし”を渡って、さっそく遊歩道を散策しに行ってみましょう。

しばらく降った雨のせいで大小、色とりどりのきのこがニョキニョキと生えていました。
P1050214

険しくはありませんが、ちょっとした山道のような遊歩道です。

P1050227

 (そういえば『強滝』はどのくらいで着くんだろう…)

案内板を詳しく見てこなかったことを後悔しつつ先へ進みます。

そばを流れる鮫川の轟々(ごうごう)と流れる音が絶えまなく聞こえてきます。
P1050213

日陰でどこか湿気った遊歩道は、場所によってはシダ植物が茂っていたり、落ち葉が降り積もっていてやわらかだったり、足裏の感触も楽しく感じられました。

そうしているうちに、遊歩道の反対側の入口に出てしまいました。
P1050230

 (道を間違えたんだろうか…)

不安に思って、事前に撮っていた案内板の画像を確認したところ、どうやら“滝”という名前がついていても、鮫川の一画、約2キロメートルほどの流れの早い景勝地のことでした。

P1050205

今度は車道から上流に向かいます。
P1050233

P1050250

P1050253

夏草で川が見えない箇所もありますが、車道側からでも充分『強滝』を楽しむことができます。

様々な水流や音の変化を感じられる『強滝』。
濃い緑に囲まれて歩いてみてはいかがでしょうか。

これだけの緑がある場所ですから、これからの季節、紅葉も美しいのでしょうね♪

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「第1回しらかわしゅうまいサミット」が開催されました。(白河市) | トップページ | 秋の大型連休イベント情報 »

季節」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鮫川村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/61515813

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のあいまの森林浴~強滝の遊歩道~(鮫川村):

« 「第1回しらかわしゅうまいサミット」が開催されました。(白河市) | トップページ | 秋の大型連休イベント情報 »