« Shirakawa Week 2015 その1~廃坑ツアー~(石川郡石川町) | トップページ | Shirakawa Week 2015 その3~進路相談とシルクスクリーン~(白河市) »

Shirakawa Week 2015 その2~フラッシュ・ペインティング~(白河市)

Shirakawa Week』(しらかわウィーク)は、2012年から、県南地域出身の大学生を中心に地域とつながる活動をされている団体です。
夏休みを利用して活動される内容は毎年変わり、地元の大学生や高校生を巻き込んで様々なワークショップやツアーなどを企画、実行しています。

昨年、2014年の活動の様子はコチラ

今年、2015年の活動その1はコチラ

今回は、8月2日(日)に開催された『フラッシュ・ペインティング』に参加しました。

『フラッシュ・ペインティング』?
聞き慣れない言葉ですよね。Shirakawa Week 2015実行委員長の青砥 和希さんにどんなことをするのか伺いました。

「フラッシュモブというのをご存知でしょうか。インターネットや口コミで呼びかけた不特定多数の人々が、公共の場で突如としてパフォーマンスを行ったりするものなんですが、フラッシュ・ペインティングはそのパフォーマンスをペインティングにするといったものです。今回の企画では、老朽化したビルの屋上壁に、好きな絵を描きます。もちろんビルの持ち主には許可を取っていますので、安心して楽しんでください」

というわけで、白河駅近くの某ビルの屋上にお邪魔しました。

すでに集まっていた学生達でベースとなる白いペンキが、屋上の床や壁に塗られていました。美大生を中心に作業が進んでいるようです。
P1040718_2

ペンキの照り返しだけではない、学生の眩しさにクラクラしながら、作業を進めていきます。
P1040728_2

特に決められたルールはなく、好きなものをおもいっきり描いていく様は、やはり美大生です。
P1050154

P1050156

P1050157
飛び入りで地元の高校生も参加し、ボロボロだったビルの屋上はあっという間に様々なイラストやメッセージで埋められていきました。

日が落ち、手を止めた参加者は、生まれ変わった屋上で花火を観賞しました。

この日の花火はこちらのイベントのものです→白河関まつり

P1040764

学生達の青春の1ページにちょっとだけお邪魔させていただきましたが、Shirakawa Week 2015の夏はまだ終わらないようです。

その3へ続きます…その3はコチラ

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« Shirakawa Week 2015 その1~廃坑ツアー~(石川郡石川町) | トップページ | Shirakawa Week 2015 その3~進路相談とシルクスクリーン~(白河市) »

地域づくり」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/61308050

この記事へのトラックバック一覧です: Shirakawa Week 2015 その2~フラッシュ・ペインティング~(白河市):

« Shirakawa Week 2015 その1~廃坑ツアー~(石川郡石川町) | トップページ | Shirakawa Week 2015 その3~進路相談とシルクスクリーン~(白河市) »