« 天空の秘密基地 矢塚分校(塙町) | トップページ | 白河恒例の夏祭りが開催されました!~「白河の関まつり」「しらかわ魂 2015”COOL JAPAN”」(白河市) »

夏の三十三観音史跡公園(矢吹町)

矢吹町の三十三観音史跡公園に行ってきました。

Img_9527

隈戸川に面した約10mの断崖に彫刻されている磨崖仏群は矢吹町の指定文化財です。
磨崖仏(まがいぶつ)とは、自然の巨石や岩壁に彫刻した仏像のことをいいます。

Img_9580

こちらが三十三観音磨崖仏群です。
これだけたくさんの仏像が横一列に並んでいる光景は圧巻でした。

Img_9571

Img_9569

Img_9583

こちらの磨崖仏群は、薬師如来1体、阿弥陀如来1体、地蔵菩薩1体、観音菩薩32体、体尊名不詳2体の、全部で37体が彫られていて、造立年代は江戸時代中期以降と考えられているそうです。
長い年月を思わせる多少の風化はあるものの、姿形や、その表情までうかがい知ることが出来る仏像もありました。

Img_9560

崖上には「滝八幡神社」があります。

Img_9562

時は平安時代、源義家が凱旋のおりに築いたとされています。
義家が持っていた矢の棒で屋根を葺いて建立した小祠(しょうし)があり、その為この地域が「矢葺(やぶき)」と呼ばれるようになり、それが現在の町名「矢吹」になったといわれています。
滝八幡神社まではちょっとした山道になっていますので、足元にご注意下さいね。

Img_9537

Img_9550

Img_9591

すぐ横を流れる隈戸川や、夏の自然の風景も合わせてお楽しみ下さい。

<三十三観音史跡公園>
西白河郡矢吹町滝八幡112-1

文責:M (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 天空の秘密基地 矢塚分校(塙町) | トップページ | 白河恒例の夏祭りが開催されました!~「白河の関まつり」「しらかわ魂 2015”COOL JAPAN”」(白河市) »

歴史」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/60723753

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の三十三観音史跡公園(矢吹町):

« 天空の秘密基地 矢塚分校(塙町) | トップページ | 白河恒例の夏祭りが開催されました!~「白河の関まつり」「しらかわ魂 2015”COOL JAPAN”」(白河市) »