« 権太倉山山開きと聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターオープン(白河市大信) | トップページ | 朝日に輝く清らかな花~翠楽苑の古代蓮~(白河市) »

塙町Deep Green~川上渓谷 蒼ヶ島~

塙町の県道27号線を湯岐温泉方面へ走っていた時のこと、橋の手前に看板があるのが目に入りました。

P1030960

「あお・・がしま?」

聞いたことがなく、読み方もわからなかったのですが、看板に惹かれて橋の手前の細い道を左へ曲がってみることにしました。

 『蒼ヶ島』 はどうやら 『そうがしま』 と読むようです。

軽自動車でも狭いと感じる道をゆっくり進んでいきます。

水の流れる音が聞こえてきたところで、くすんだ赤い屋根の建物が見えてきました。

P1030962

少し開けた場所があり、車を停めて水音の正体を確かめると、『川上発電所』の文字が。
水力を利用した東北電力の発電所でした。

P1030961

P1030964

さらに道は続きます。
緑のトンネルの先に本当に何かあるのか不安になってきました。

P1030965

P1040001

車一台がやっと通れるほどの山道はなんとなく湿気を含んでいます。

P1040020

ようやく明るい空間に出ました。
東屋とトイレ以外の建物はなく、辺りは静かです。
聞こえてくるのはすぐそばを流れる川の音だけ。

P1030973

P1030969  

川は大きな岩で形成されていて、急な流れのところもあれば穏やかなところもあり、小さな滝がいくつも見えました。
決して広いとは言えない場所ながらも、眺めていて飽きのこない風景でした。

P1030978

P1030981

広場に出るまでの道から見えていた、細い橋を渡ると祠がありました。
橋を渡った先のひときわ大きな岩こそが『川上川渓谷 蒼ヶ島』だったのです。

P1030983

P1030984

P1040006

今は人気(ひとけ)のない東屋も、テーブルや椅子が設置されており、夏はピクニックなど楽しめそうな雰囲気でした。

帰りも山肌を舐めるようなギリギリの山道を下ります。

P1040022

たくさん人が来る場所ではありませんが、川の音と深緑に癒されるスポットでした。
道幅が狭いため、『蒼ヶ島』へ車で行かれる際は十分ご注意ください。

文責:こ (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 権太倉山山開きと聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターオープン(白河市大信) | トップページ | 朝日に輝く清らかな花~翠楽苑の古代蓮~(白河市) »

塙町」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/60637659

この記事へのトラックバック一覧です: 塙町Deep Green~川上渓谷 蒼ヶ島~:

« 権太倉山山開きと聖ヶ岩ふるさとの森ビジターセンターオープン(白河市大信) | トップページ | 朝日に輝く清らかな花~翠楽苑の古代蓮~(白河市) »