« ダリア園がリニューアルされます~湯遊ランドはなわ(塙町) | トップページ | 「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2015」開催のお知らせ(白河市) »

「福島県しらかわ地方いなか暮らしセミナー」を開催いたしました。

去る5月30日(土)、東京・有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」の6階にて、 「福島県しらかわ地方いなか暮らしセミナー」を開催いたしました。

Img_6042

今年度からふるさと回帰支援センターのフロアが増え、従来の5階に加えて6階でもセミナーの開催が可能になり、昨年よりぐんとセミナーの開催数が増えました。
田舎暮らしを希望している方は、ぜひふるさと回帰支援センターのホームページをチェックしてみてください。(ホームページはこちらからどうぞ。)

Img_6064

ラクラスしらかわのセミナーでは、福島県しらかわ地方(県南地方)に移住を考えている皆様に、しらかわ地方の情報、地域情報、生活情報、観光情報、物件の状況について説明し、より多くの方にしらかわ地方を知っていただく事を主旨としています。

P1170301

☆福島県県南地方振興局、貝羽副部長より挨拶をいただきました。

Img_6049

今回は、東京都と福島県東白川郡鮫川村で二地域居住生活を営んでいる栗原さんご夫妻をお招きして、座談会という形式で様々なお話を聞かせていただきました。

Img_6075

栗原さんは、定年後に東京と鮫川村の二地域居住生活を始めました。「鮫川村を勝手に応援する会」を作り、田んぼオーナー制度を通して首都圏の人達との交流を行っています。

「二地域居住にデメリットはほぼないです。『良いとこ取り』なんですね。」と話す栗原さん。春から秋にかけては鮫川村で農作業や園芸などを楽しみ、雪が降るころ東京に戻ります。「鮫川村で色んなものを充電して、東京の家に帰るんです。」と、笑顔でおっしゃっていました。奥さんも、鮫川村にいる時は図書館で本の読み聞かせをしたり、文化祭に作品を出したりと積極的に地域の人たちと交流をしています。

東京と鮫川村の違いを聞いたところ、「一番の違いは四季ですね。鮫川村にいるとはっきり季節の移り変わりを感じます。」とのこと。また、地域のお年寄りが非常に元気だというお話もされていました。「80歳になってもみんな(農業の)現役ですよ。人生まだまだ長いんだって本当に思いますね。」という言葉に、参加者の方々も頷いていました。

Img_6070

今回のセミナー以外でもラクラスしらかわでは移住についてのご相談、
また物件情報についての相談を承っております。

しらかわ地方(県南地域)への移住をお考え・興味のある方は、
ぜひお問合わせください。

 福島県県南地方定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわ
  〒961-0905 福島県白河市本町2 マイタウン白河2階
     TEL/FAX 0248-29-8595
  URL http://rakuras.com/
 ※直接事務所へお越しになられる場合は、事前連絡をお願いいたします。

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« ダリア園がリニューアルされます~湯遊ランドはなわ(塙町) | トップページ | 「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2015」開催のお知らせ(白河市) »

セミナー・展示会・フェア参加」カテゴリの記事

ラクラスしらかわ」カテゴリの記事

移住・二地域居住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/60211281

この記事へのトラックバック一覧です: 「福島県しらかわ地方いなか暮らしセミナー」を開催いたしました。:

« ダリア園がリニューアルされます~湯遊ランドはなわ(塙町) | トップページ | 「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2015」開催のお知らせ(白河市) »