« 南湖公園の桜(白河市) | トップページ | 棚倉町の味をお届け~ふるさと亀ちゃん便~(棚倉町) »

松平定信公が愛した桜~楽翁桜(白河市)

白河市の南湖神社にやってきました。

P1160448

☆撮影:2015年4月12日

P1160451

こちらでは、境内に咲く「楽翁桜(らくおうざくら)」が今年も美しい花を咲かせています。

P1160453

この「楽翁桜」は紅しだれ桜で、楽翁こと江戸時代の白河藩主・松平定信公が
南湖を築造した際に植えられたと言われています。樹齢はおよそ200年とのことです。

P1160455

一説によると松平定信公の愛した桜、とのいわれもあるそうです。
遠くで見ても、近くで見ても、濃いピンクの花々がとても綺麗ですね。

P1160470

撮影した日はとても暖かい天候に恵まれ、
訪れた人々は桜に足を止めたり、写真撮影をしていました。

南湖神社のホームページによりますと、撮影時点では七分咲きとのことで、
これからが見ごろの時期を迎えるとのことです。

皆さんもぜひ、「楽翁桜」を観に足を運んでみてください。

  南湖公園・楽翁桜
   福島県白河市菅生舘2番地

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 南湖公園の桜(白河市) | トップページ | 棚倉町の味をお届け~ふるさと亀ちゃん便~(棚倉町) »

白河市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/59626849

この記事へのトラックバック一覧です: 松平定信公が愛した桜~楽翁桜(白河市):

« 南湖公園の桜(白河市) | トップページ | 棚倉町の味をお届け~ふるさと亀ちゃん便~(棚倉町) »