« 新しいふくしまを発見しよう!~「ふくしま大交流フェア」開催のお知らせ | トップページ | 県南の「おいしい」を満喫!~「よってがし しらかわ 食・人フェア 2015」開催のお知らせ(白河市) »

『三角点探訪』その12~三角点を探して~

新年早々の話題としてはどうかとは思いましたがきっと待ってる人もいるだろう
と勝手に決めつけての三角点です。
前にも説明したかとは思いますが、三角点には一等から四等までの四種類有り
その等級ごとに極力正三角形になる様にポイントを決めていきます又、等級ごと
に距離間隔に違いがあり、一等三角点でその間隔は約45㎞です。面積にすると
大雑把な計算で約1012㎢、県南地方の約8割方をカバーする面積(面積につい
てはこちらを参照)になります。

以上を踏まえて、福島県県南地区(白河市、矢吹町、棚倉町、塙町、矢祭町、
西郷村、泉崎村、中島村、鮫川村)に一等三角点はいくつあるか?

答えは、会津との境や茨城県との境にある物を含めて4カ所です。

で、今回はこの4カ所まとめての紹介です。
Img_0397

Img_0402
白河市の富士見山の一等三角点です。ここは、平成26年に訪ねた場所で、以前の
ブログでも一回紹介いしてる場所ですが、今回又改めての紹介です。

Img_9704

Img_9710
続いては鮫川村石井草の妙見山の一等三角点です。秋口に行ったのですが結構
草が生い茂っていて三角点表示杭もつる草に覆われていました。でも草を除くと一等
の文字が確認できます。

Img_0508

Img_0514
一等三角点3カ所目は棚倉町の八溝山です。ここは、茨城県との県境になります。
見ての通り保護石があり、その上すぐそばに石が積まれているので、三角点を間
近で見る事は出来ませんが、横から覗くと一等の文字が確認できます。

Img_0740

Img_0736
最後の4カ所目はここ那須連山の一つ三本槍岳です。ここに三角点が設置された
のが明治20年代なので100年以上ここで風雪のさらされていたせいか文字がかな
り薄くなっていて分かりずらいですが何とか一等の文字を確認することが出来ます。

今回はこれにてと言うことで終わりにします。これからも、県南地方のこんな所や
あんな所の三角点を紹介できればと思っています。

白河市
鮫川村
棚倉町
西郷村

|

« 新しいふくしまを発見しよう!~「ふくしま大交流フェア」開催のお知らせ | トップページ | 県南の「おいしい」を満喫!~「よってがし しらかわ 食・人フェア 2015」開催のお知らせ(白河市) »

歴史」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/58382524

この記事へのトラックバック一覧です: 『三角点探訪』その12~三角点を探して~:

« 新しいふくしまを発見しよう!~「ふくしま大交流フェア」開催のお知らせ | トップページ | 県南の「おいしい」を満喫!~「よってがし しらかわ 食・人フェア 2015」開催のお知らせ(白河市) »