« 白河だるま市開催のお知らせ(白河市) | トップページ | 『狛犬たち』~その7 棚倉町ほか~ »

古くから親しまれた「社八幡神社」(白河市表郷地区)

白河市表郷地区の社八幡神社を訪れました。

Dscn0550

こちらは源義家が東征の際に戦勝祈願を行ったことが由来となっているそうです。

Dscn0551

参道入り口ではご神木とおもわしき大樹が迎えてくれます。

Dscn0547

Dscn0537

個性的な狛犬を横目に階段を昇ります。

Dscn0540

拝殿にはお正月に替えられたと思われる新しい注連縄が飾られています。

Dscn0541

Dscn0544

周りの木にはおみくじが結ばれていました。
多くの方が参拝するようです。

境内にこのような歌碑を発見。

Dscn0543

源頼朝がこの神社を訪れた時に詠んだものでしょうか。

源頼朝については白河の関にもゆかりがあります。

(以前の記事 古来からの歌枕「白河の関」)

また、参道入口にはこのような案内板がありました。

Dscn0530

こちらの地区では夏に五穀豊穣と天災除け、疫病除けを祈願する「熊野講」が行われるそうです。
こちらは白河市の重要無形民俗文化財に指定されています。

八幡宮下熊野講について(白河市ホームページ

古くから村の人たちに親しまれた神社のようです。

社八幡神社
 白河市表郷八幡字社山1

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 白河だるま市開催のお知らせ(白河市) | トップページ | 『狛犬たち』~その7 棚倉町ほか~ »

白河市」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/58723056

この記事へのトラックバック一覧です: 古くから親しまれた「社八幡神社」(白河市表郷地区):

« 白河だるま市開催のお知らせ(白河市) | トップページ | 『狛犬たち』~その7 棚倉町ほか~ »