« 冬の到来~南湖神社(白河市) | トップページ | 冬の到来②~南湖公園(白河市) »

県南地域の大きさってどれくらい?~福島県県南地域の広さ

突然ですが皆さんは、福島県の大きさについてご存じですか?

福島県のホームページによりますと、福島県の面積は13,782km2(平方キロメートル)もあり、全国では、北海道、岩手県についで3番目の広さです。

では、県南地域はどれだけの大きさなのでしょうか?
今回は、福島県県南地域の広さ(面積)について一緒に見てみましょう。

こちらが、県南地域各市町村の面積です。

Photo

面積は、農林水産省のホームページ内にて記載されている統計情報「わがマチ・わがムラ」の面積を、ha(ヘクタール)からkm2(平方キロメートル)に直し、小数点以下を四捨五入して繰り上げた面積を記載しています。

県南地域は、各市町村合わせての総面積が約1,233km2あります。これは、東京23区(617㎞2)より約2倍広いです。
ちなみに日本一小さい県・香川県(1,876km2)と比べると少しの差しかありません。

歴史を紐解くと、古代の県南地方は、白河市、西白河郡と東白川郡の他に、県中地域の石川郡が含まれており、現在より更に範囲が広かったとのことです。(詳しくは過去記事をごらんください。)

また、県南地域各市町村の面積を円グラフにすると、このような割合になります。

Photo_4

県南地域の中で一番大きな所は白河市。面積は305km2です。上の円グラフを参照しますと、県南地域全体のおよそ4分の1の面積を占めています。

Dscn8286

<※写真は震災前に撮影しました>

白河市は平成17年11月7日「平成の大合併」により当時の白河市・表郷村・大信村・東村が合併し、現在の白河市になりました。(白河市ホームページより)

この合併により、県南地域で一番面積が広くなりました。

一方、県南地域の中で一番小さな所は中島村。面積は19km2です。上の円グラフでは県南地域全体の約2%の面積を占めています。

Dscn3609

これは、東京都新宿区(18.23km2)とほぼ同じ面積になります。
※新宿区の面積は、新宿区ホームページを参考にしています。

更に人口密度に着目し「1km2の中に何人が住んでいるのか」を計算しますと、新宿区は17,777人に対し、中島村は275人。そして先ほどご紹介した白河市は205人となります。
いなか暮らしの視点から見ると、県南地域は人ごみをあまり気にせず、のどかな自然を楽しみながら暮らすのに最適であることが伺えます。
※参考にしている人口数は各区市町村ホームページ(月記載の場合2014年10、11月分)を元に計算しています。

いかがでしたでしょうか? 今回は県南地域の広さについてご紹介しましたが、いなか暮らしをする時にもっとも大切なことは、住みたいところへ実際に足を運び、気候や住みやすさなどを肌で体感していただくことです。

ぜひ一度、県南地域にお越しください。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 冬の到来~南湖神社(白河市) | トップページ | 冬の到来②~南湖公園(白河市) »

中島村」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

移住・二地域居住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/58303978

この記事へのトラックバック一覧です: 県南地域の大きさってどれくらい?~福島県県南地域の広さ:

« 冬の到来~南湖神社(白河市) | トップページ | 冬の到来②~南湖公園(白河市) »