« 「『ふくしまからはじめよう。』福島県県南地方の観光PRと物産展~にっぽりマルシェで元気な「しらかわ」~」が開催されました。 | トップページ | 「野出島の里 新そば交流会」が開催されました。~野出島地域活性化プロジェクト(白河市) »

『頂上を目指して』~三本槍岳 西郷村~

三本槍岳、福島県西郷村と栃木県塩原町にまたがる山で、その昔、会津藩、
那須藩、羽黒藩の三藩が境界を確定するために槍を立てたのが名前の由来
とされている山です。以前からもし機会があれば行ってみたいと考えていたの
ですが今回天候にも恵まれて行ってきました三本槍岳。

通常は那須側からの登るのが一般的ですが今回は下山ルートに鏡ヶ沼経由
で下りることにしたので、下郷町側からのアプローチとなりました。

Img_0630
国道289号線をから下郷町の観音沼森林公園を経由する大峠林道に入り観音
沼森林公園を過ぎてしばらく行くと日暮滝が見えてきます。滝の近くまで行ける歩
道が整備されていますが今回は道上からのみとします。

Img_06321
日暮滝から更に進むと10台位は止められそうな駐車場に出会います、この先
には車両進入禁止の看板もありますので今回は此処に車を止めます。

Img_0635

Img_0639
駐車場から約600m位進むと大峠林道の終点につきます。

Img_0649

Img_0645
上の大峠林道終点から500m位進むと鏡沼と大峠の分岐点に出ます。今回は
大峠からのアプローチなので大峠に向かって進みます。

Img_0667

Img_0666
大峠です。その名の通り此処までの道のりはかなりの難所です。
会津からこの大峠を越え三斗小屋を経て板室に向かう道は江戸時代、会津西
街道が使えなかった時、代替街道として整備され会津中街道と呼ばれていました。

幕末の頃には街道としてはほとんど使われていませんでしたが、戊辰戦争の時
にはこの会津中街道にも新政府軍が進軍してきこの大峠でも会津軍と新政府軍
の戦闘が行われたと言うことです。

Img_0681

Img_0683
三本槍岳へのルートですが、此処まで来れば後は稜線沿いの登山道をひたす
ら山頂を目指していくだけです。

Img_0703

Img_0702
三本槍岳に向かう分岐点の少し手前から見える鏡沼です。天気の良い日だった
ので空の青さを写して本当に綺麗でした。

Img_0713

Img_0716
三本槍岳へ向かう分岐点です。此処まで来ればもうすぐ山頂です。

Img_0720
めっきり寒くなってきて北からの初雪の便りも届いてはいましたが身近で雪を見
るにはまだ時間がある時期に雪を見るとは思いもしませんでした。

Img_0759

Img_0745
山頂です。
高い山の山頂は狭くてゴチャゴチャしているものだと勝手に思っていたので、思
いの外広くて、最初は此処が山頂だとは考えもしなくて山頂手前の広場かと思っ
たほどです。

Img_0747
山頂を表すこの杭を見つけてやっと納得しました。

Img_0754

Img_0767
山頂からの景色は是非、ご自身の目で確かめてください。なんと説明して良い
のか分からなくなるほどの景色がそこにあります。
とは言え1900mからの山に登るのですから、十分な事前の準備をした上で一度
チャレンジしてみてください。

西郷村
文責  <A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

|

« 「『ふくしまからはじめよう。』福島県県南地方の観光PRと物産展~にっぽりマルシェで元気な「しらかわ」~」が開催されました。 | トップページ | 「野出島の里 新そば交流会」が開催されました。~野出島地域活性化プロジェクト(白河市) »

レジャー・温泉」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

西郷村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/58042353

この記事へのトラックバック一覧です: 『頂上を目指して』~三本槍岳 西郷村~:

« 「『ふくしまからはじめよう。』福島県県南地方の観光PRと物産展~にっぽりマルシェで元気な「しらかわ」~」が開催されました。 | トップページ | 「野出島の里 新そば交流会」が開催されました。~野出島地域活性化プロジェクト(白河市) »