« 全国各地のご当地キャラクターが大集結!~「ご当地キャラこども夢フェスタin白河」(白河市) | トップページ | 長者が一夜で作ったお堂!?~古宿観音堂(塙町) »

立花宗茂にゆかりのある赤館城(棚倉町)

棚倉町の赤館公園の場所には、かつて赤館城という山城がありました。

Dscn5944

建武年中(1334~1338年)に赤館伊賀次郎という人物がが赤館城主であった記録が残っているそうです。
その後軍事的要衝として佐竹氏と白川結城氏の間で攻防が繰り返され、棚倉はたびたび戦禍に巻き込まれたということです。

棚倉町ホームページ

Dscn5947

豊臣秀吉による奥州仕置(天正18年(1590年))の後、赤館は佐竹氏の領地となりましたが、佐竹氏は関ヶ原の戦いで西軍につき、秋田へ転封となりました。

Dscn5955

棚倉は天領になったあと徳川の時代、慶長11年(1606年)に戦国時代の名将といわれた立花宗茂が赤館城に入城し、初代棚倉領主となりました。

立花宗茂は関ヶ原の戦いで西軍についていましたがその実力を買われ、後の棚倉藩主であり初代白河藩主にもなった丹羽長重らとともに徳川秀忠の御伽衆に召し抱えられました。
その後、棚倉1万石を与えられ赤館城に入城し、大名として復活したということです。

参考記事:町内に親しまれる神社~宇迦神社(棚倉町)

               秀忠・お江(お江与)とも関わりのあった丹羽長重

Dscn5948

元和8年(1622年)、丹羽長重が第二代棚倉藩の領主となり、赤館城から現在の棚倉城址に城を移築し、棚倉城を築城しました。
そして赤館城は廃城になったということです。

Dscn5949

現在は公園として、町民の憩いの場になっています。
かつての城主もこの眺めを見ていたかもしれませんね。

赤館公園
棚倉町大字棚倉字風呂ケ沢

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 全国各地のご当地キャラクターが大集結!~「ご当地キャラこども夢フェスタin白河」(白河市) | トップページ | 長者が一夜で作ったお堂!?~古宿観音堂(塙町) »

東白川郡」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/57426967

この記事へのトラックバック一覧です: 立花宗茂にゆかりのある赤館城(棚倉町):

« 全国各地のご当地キャラクターが大集結!~「ご当地キャラこども夢フェスタin白河」(白河市) | トップページ | 長者が一夜で作ったお堂!?~古宿観音堂(塙町) »