« 塙町のダリアを撮ろう!~「はなわのダリア写真コンテスト」作品募集のお知らせ(塙町) | トップページ | はなわのダリアが咲きました~湯遊ランドはなわ ダリア園(塙町) »

『狛犬たち』~その3 白河市~

前回は白河市大信地区の狛犬をご紹介しましたが、今回はこれからです。
白河市東栃本地区の角折神社にある小林和平氏の狛犬です。

Img_7766

Img_8770
顔がそっくりに作られています、誰が見ても親子で有ることが分かります。

Img_7778

Img_8778
細かいところまで丁寧に彫られています、でも、その全身からは相当な迫力を感
じます、和平氏の力量の確かさを感じることが出来ます。

Img_7724
次は上の小林和平氏の師匠である小松寅吉の狛犬です。
これは、寅吉氏作としては有名な鮫川村赤坂西野の熊野神社のものです。

Img_7761

Img_7740
かたわらで遊ぶ子供の姿に愛らしさを感じます。

Img_7732

Img_7736
後ろ姿です、これほどの作品を作る人だからこそ当たり前と言えば当たり前で
すが、どこから見られても良いよと言う仕上がりです。

Img_7741
そしてこの迫力、さすが寅吉氏です。

Img_8031
次は白河市五箇地区の角折神社の狛犬です。
台座には 白河町 邊見嘉助 となっていました。

Img_8035
正面はもちろんですが、後ろ姿も丁寧に加工されています、さらに、偶然なの
か意図的なのかは分かりませんが背中の微妙な凸凹に筋肉の躍動感を感じ
ます。

Img_8039

Img_8040
口の中の歯まで作り込むという仕事ぶりにその丁寧さを感じます。

この狛犬は昭和三年のもです。と言うことは嘉助氏は小松和平氏と同じ時代の
人と言うことになります、同時代に石工となった嘉助氏にとって和平氏、そして、
その師匠である寅吉氏と言う存在はどの様なものだったのでしょうか?
今となってはそれを知る術はありませんが、もし自分が嘉助氏と同じ立場だった
らどうだろうなどと考えながら狛犬を楽しむのも一興かと思います。

白河市東栃本
鮫川村赤坂西野
白河市五箇

|

« 塙町のダリアを撮ろう!~「はなわのダリア写真コンテスト」作品募集のお知らせ(塙町) | トップページ | はなわのダリアが咲きました~湯遊ランドはなわ ダリア園(塙町) »

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/57134156

この記事へのトラックバック一覧です: 『狛犬たち』~その3 白河市~:

« 塙町のダリアを撮ろう!~「はなわのダリア写真コンテスト」作品募集のお知らせ(塙町) | トップページ | はなわのダリアが咲きました~湯遊ランドはなわ ダリア園(塙町) »