« 「白河の関 ほたるまつり」が開催されました(白河市) | トップページ | 「戊辰戦争史跡めぐりと宿坊体験」ツアーが開催されました(白河市) »

小峰城の大改修の安全を願った「作事稲荷」(白河市)

P1120167

白河市郭内にある「作事稲荷(さくじいなり)」に訪れました。

P1120174

寛永6年(1629年)より初代白河藩主・丹羽長重は、白河小峰城の大改修を行いました。
その際、城内の三の丸には作事方役所(建築・修理などの工事を受け持った下役の役所)が置かれ、櫓や門などの建築を担当しました。

この「作事稲荷」は、作事方役所内の大工や石工の安全を祈願して祀られたもので、
昨年(平成25年)4月に白河市 市指定史跡に認定されました。

白河市のホームページによりますと、
現存の社殿は江戸時代に建てられ、
現在の場所に移転したものと推測されているそうです。
作事稲荷 【さくじいなり】 (※白河市ホームページ)

P1120169_2

こちらを撮影したのは6月の梅雨の時期でしたが、
青空の下、「作事稲荷」の近くでは、
白いあじさいが寄り添うように咲いていました。

P1120182

東日本大震災により崩れてしまった鳥居なども、ほぼ修復されています。

P1120179

現在、小峰城は震災の影響による修復作業などが行なわれておりますが、
もしかすると、この「作事稲荷」もお城の外から
修復に携わっている人々を見守っているのかもしれないですね。

ぜひこの機会に、「作事稲荷」をはじめとする小峰城の歴史にも触れてみてください。

作事稲荷
  白河市郭内

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「白河の関 ほたるまつり」が開催されました(白河市) | トップページ | 「戊辰戦争史跡めぐりと宿坊体験」ツアーが開催されました(白河市) »

イベント情報」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/56655441

この記事へのトラックバック一覧です: 小峰城の大改修の安全を願った「作事稲荷」(白河市):

« 「白河の関 ほたるまつり」が開催されました(白河市) | トップページ | 「戊辰戦争史跡めぐりと宿坊体験」ツアーが開催されました(白河市) »