« 清らかな水が流れる寺~清水寺(白河市) | トップページ | 県内16年ぶり開催の男子ゴルフツアートーナメント!~「ダンロップ・スリクソン福島オープン」開催のお知らせ(西郷村) »

関山のふもと~硯石磨崖三十三観音(白河市)

以前白河市表郷地区の石崎磨崖三十三観音をご紹介しましたが、表郷地区にはもう一つ三十三観音が存在します。

Dscn5553

Dscn5579

Dscn5555

関山のふもとにある硯石磨崖三十三観音です。

Dscn5594_2

Dscn5560

三十三観音信仰はあの世に召されてから、現世での罪を問われることなく極楽往生するための信仰だということで(石崎磨崖三十三観音の記事はこちら)、江戸時代に流行したそうです。

Dscn5567

写真には写っていませんが、臨終の際、極楽浄土へ導いてくれる来迎阿弥陀が彫られているものがあるそうです。

Dscn5569

石崎磨崖三十三観音と同じく、こちらも江戸時代に作られたものです。

Dscn5570

杉と緑の中に埋もれており、今の季節は見づらくなっていますが、美しい観音様を拝むことができます。

Dscn5577

以前「歴史学びの会」で教えていただきましたが、「硯石」というのは地名ですが、下の写真の大きな石は弁慶の使用した硯、という伝説があるそうです。

Dscn5558

源義経はその昔関山に登ったという伝説があるので、そこから由来しているのかもしれません。史跡の「大きい物」には弁慶の伝説がつきものなんだそうですよ。

関山には古来から伝説や信仰の名残があります。
周辺を散策しると新たな発見があるかもしれません。

Dscn5595

このような道標もいくつか残っています。

Dscn5563

あわせて美しい田園風景もぜひご覧ください。

硯石磨崖三十三観音
 白河市表郷番沢字硯石

白河市ホームページ

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 清らかな水が流れる寺~清水寺(白河市) | トップページ | 県内16年ぶり開催の男子ゴルフツアートーナメント!~「ダンロップ・スリクソン福島オープン」開催のお知らせ(西郷村) »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/56719483

この記事へのトラックバック一覧です: 関山のふもと~硯石磨崖三十三観音(白河市):

« 清らかな水が流れる寺~清水寺(白河市) | トップページ | 県内16年ぶり開催の男子ゴルフツアートーナメント!~「ダンロップ・スリクソン福島オープン」開催のお知らせ(西郷村) »