« 交通安全鼓笛パレードが開催されました(白河市) | トップページ | 「福が満開、福のしま。」~しらかわエリアガイドブック~ »

桜のようなケヤキ!?~月夜見の桜(白河市)

Img_3732

白河市表郷地区にある「月夜見の桜(つきよみのさくら)」にやってきました。

P1110500

この木は、推定樹齢約600年以上のケヤキで、
白河市の市指定 天然記念物に指定されています。

ケヤキなのになぜ「桜」かというと、
建鉾山の山頂からこの木を見下ろしたとき、月夜に照らされた葉が、
まるで満開の桜のようだったことからそう名づけられたそうです。

P1110483

この「月夜見の桜」は、あの藤原鎌足が
歌に詠んだことから名付けられたのではないかと思われます。

 『 みちのくや ふりさけ見れば 筒古山  月夜見桜 澄める有明 』

(一説によると、日本武尊(やまとたける)が詠んだ説もあるそうです。)

もしかすると今から夏ぐらいの時期に、このケヤキを見たのかもしれませんね。

以前、ラクラスしらかわのブログでも、白河地方で観光ボランィティアをされている
「ツーリズムガイド白河」さん主催の「学びの会」の中で紹介しました。(過去記事

P1110510

実際に見てみますと、ケヤキなのに
まるで葉桜を眺めているような印象があります。

Img_3753

もしかすると、月夜の時には満開の桜に見えるかもしれませんね♪

現在の木は鎌足の時代からは代替わりしているそうです。

P1110471

また、車などでお越しになる際に目印になる看板があるのですが、
この看板は、「槻(つき)」と読みます。(白河市ホームページ

Img_3759

木の側には、ブランコや滑り台といった子供たちが遊べる所もありますので、
興味がある方はぜひお越しになってください。

 月夜見の桜
   白河市表郷三森字月桜

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 交通安全鼓笛パレードが開催されました(白河市) | トップページ | 「福が満開、福のしま。」~しらかわエリアガイドブック~ »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/56318595

この記事へのトラックバック一覧です: 桜のようなケヤキ!?~月夜見の桜(白河市):

« 交通安全鼓笛パレードが開催されました(白河市) | トップページ | 「福が満開、福のしま。」~しらかわエリアガイドブック~ »