« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

昭和に思いを馳せて~第6回「大昭和祭り」(白河市)~

4月29日、昭和の日。
白河市の大工町~新蔵町で、
「大昭和祭り」が開催されました!

(「大昭和祭り」の詳細は、こちらをご覧ください。)

Img_3037

夢と活気にあふれていた昭和30年代の町並みを
再現するこのお祭りは、今年で6回目を迎えます。

P1110064

P1110086

9時30分、オープニングセレモニーが始まりました。
奥州白河太鼓が披露され、迫力ある太鼓の音色と
威勢のいい掛け声が響きます。

P1110094

Img_3050

その後、開会式が行われました。
大昭和祭り主催の白河青年会議所・芳賀篤徳理事長の挨拶は
ダイハツ・ミゼットの荷台から!
白河市の公認キャラクター「しらかわん」の姿も見えます。

P1110108

P1110107

引き続き、白河市長の鈴木和夫氏の挨拶が行われ、
会場は大きな拍手に包まれました。

Img_3060

そしていよいよ、開場を告げるテープカット!
再び大きな拍手が起こると、どこからか
陽気で懐かしいメロディーが…。

Img_3063

Img_3065

女性4名によるちんどんユニット「ちんどんバンド☆ざくろ」の
練り歩きが始まりました♪
会場内が一気に賑やかになります。

Img_3077

Img_3079

たくさんの人達が行き交う通りを見ていると、
まるで昭和時代にタイムスリップしたかのような感覚に…。

Img_3102

P1110156

「大昭和祭り」はイベントも盛りだくさんでした。
昭和の定番、バナナの叩き売りは大人気!

Img_3116

ステージでも様々な催しものが行われました。
こちらはゴスペルグループ「ABOOSINGERS」。

P1110174

県南を代表するビッグバンド「スイングブレイズオーケストラ」。

Img_3132

Img_3135

「しらかわん」のステージには「ダルライザー」が登場!
矢吹町のご当地キャラ「やぶきじくん」も登場!

Img_3143

矢吹町ご当地アイドルユニット「ShuN-R@n GIRLS☆」
(しゅんらんがーるず)も登場!
会場は、終始拍手が絶えませんでした。

P1110215

P1110140

P1110237

昭和の映画看板や広告、出店にポン菓子。
訪れた人々の談笑やざわめき。
遠くから聞こえる古い時代の歌謡曲。

会場のいたるところに「昭和」を
感じさせる仕掛けがありました。

活気あふれるあの時代に
思いを馳せながら過ごす「昭和の日」。
過去の取材記事も合わせてご覧下さい。

★昭和の町並みにタイムスリップ!~大昭和祭り(白河市)

★昭和ってこんな時代! ~ 大昭和祭り(白河市)

大昭和祭り
 
 主催/公益社団法人白河青年会議所
 ホームページ:http://jc166-2014.jimdo.com/

文責:ま (ラクラスしらかわ  http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鮫川ふるさと春まつり2014」開催のお知らせ(鮫川村)

新緑の季節、暖かい陽気が続き、
もうすぐゴールデンウイークの季節に入りますね。

来る5月3日より、鮫川村にて「鮫川ふるさと春まつり 2014」が開催されます。

Img016_3

毎年恒例となっているこのイベントは、
村内の地域づくり団体などが団体の枠を越えて連携し、
鮫川村の魅力を村内外に広くアピールするため企画されたとのこと。

当日は、農産物加工・直売所「手・まめ・館」による『手・まめ・館 春の味覚まつり』や、
ほっとはうす・さめがわによる『春の山菜そば祭り』、
野菜苗植えとバーベキューが行なえる『農業体験 プチ♡ファーマーになろう』などが開催されます。

また、毎回大人気のモトクロスより派生したエクストリームスポーツ・フリースタイルモトクロスイベント
『12th FMX in SAMEGAWA 全日本FMX選手権GOBIG ラウンド1SAMEGAWA』も同時開催されますよ♪

各イベントの詳細などにつきましては鮫川村ホームページをご覧ください。
http://www.vill.samegawa.fukushima.jp/page/page000849.html

ゴールデンウイークには、ぜひ鮫川村に遊びに来て、
魅力を満喫してみてはいかがでしょうか?

 「鮫川ふるさと春まつり 2014」
  期日:平成26年5月3日(土)~5日(月)
  主催:鮫川村ふるさとネットワーク委員会
  後援:鮫川村

  ※イベント全体に関する問い合わせ
  鮫川村ふるさとネットワーク委員会事務局(村企画調整課内)
  TEL:0247-49-3115
  FAX:0247-49-3363
  E-Mail:kikaku@vill.samegawa.fukushima.jp

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「野出島の里 菜の花鑑賞会」のお知らせ~白河市・野出島地域活性化プロジェクト~

今年も、白河市東下野出島で
「野出島の里 菜の花鑑賞会」が行われます!

2014_

会場は、白河市東下野出島の坂口地内にある
約100アールの菜の花畑。
一面に広がる黄色の花をバックに、
大正琴の演奏やよさこい踊りなど
様々な演奏・演舞が繰り広げられます。

当日以外でも鑑賞できるという事で、
早速菜の花畑に行ってみると…

Img_7091

(※写真撮影日 4月23日)

すでに菜の花が咲いていました!

Img_7093

近くで見ると、まだまだつぼみがたくさんあります。
当日が楽しみですね♪

また、鑑賞会では「野出島地域活性化プロジェクト」の
手打ちそばの他、飲み物、焼き鳥、ソフトクリームの
販売も予定されているそうです。

野出島の里に咲いた美しい菜の花、ぜひご鑑賞下さい♪

日時/平成26年5月6日(火) 
      午前10時30分より午後2時まで

場所/白河市東下野出島坂口地内の菜の花畑(看板設置)
    (白河市立小野田小学校の東側500m)

当日の日程
   10:30 開会式
   10:45 写真撮影・自由散策
   11:00 大正琴演奏(咲来楽社中)
       よさこい踊り(希~こいね~)
       トランペット演奏(ムーディ小林)
       フラダンス
       その他
   11:30 手打ちそば販売開始(一人前500円)
       ※その他 飲み物、焼き鳥、ソフトクリームの販売も予定されています。

参加料金/無料

開催時間内は自由に参加いただけます。
当日以外でも鑑賞できます。

駐車場/多目的センター、神宮寺駐車場
      ※案内板を設置しています。 

主催/野出島地区活性化プロジェクト

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も白河市に昭和が再現されます!~第6回「大昭和祭り」(白河市)

4月29日の昭和の日に、白河市では恒例となった「大昭和祭り」が開催されます。

(昨年の様子はこちら

Photo

このイベントは今年で6回目を数え、毎年古き良き昭和30年代をコンセプトとした町並み、文化が白河市内で再現されます。

マイタウン白河近くでは現在、昭和風を思わせる看板が展示されています。

Dscn5332

Dscn5333

Dscn5335

Dscn5334
企業の看板がそれぞれ、古い写真を活かしたレトロな仕立てになっています。
どれも楽しいですね。

当日はクラシックカーの展示やレトロバス展示、バナナのたたき売りと口上などが行われます。
レトロバス展示では車掌さんになって記念撮影ができるそうです。

また、毎年ステージイベントや飲食ブースも多数出店され、賑わいます。

もりだくさんの内容について、詳しくは白河青年会議所さんのホームページをご覧ください。

主催/公益社団法人白河青年会議所
    ホームページ http://jc166-2014.jimdo.com/

「第6回 大昭和祭り」

 日時/平成26年4月29日(火・祝)
    午前10時~午後5時
 場所/白河市内の大工町~新蔵町周辺

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポテトまんじゅう」はじまりました~り菜あん報徳店(西郷村)~

桜も咲いて春爛漫の県南地域。
西郷村にあるJAしらかわの直売所「り菜あん 報徳店」が
冬季休業を終え、4月18日から営業再開しました!

Img_3015

店内にはたくさんの新鮮な野菜、
お米や加工品が並んでいます。

Img_3019

その一角にあるのがコチラ!

Img_3016_2

西郷村の特産品「ポテトまんじゅう」です。

Img_3024

味は、プレーン・かぼちゃ・よもぎの3種類。
ふわふわもちもち食感の皮の中には、
報徳のじゃがいもを使った餡がいっぱい!

そのまま食べても十分美味しいですが、
電子レンジで温めたり、
塩やマヨネーズを付けてみたりすると
また違った味わいが楽しめます♪

過去のブログでも紹介しているので、
こちらも合わせてご覧下さい。

<農産物直売所「り菜あん 報徳店」>

私たちが取材をしている最中も、
開店を待ちかねていたのかのように
続々とお客様がいらっしゃいました。
中にはポテトまんじゅうをたくさん購入する人も!
更に、西郷村の小・中学校の給食にも出されているそうです。

Img_2993

Img_2994

こちらは、蒸し上がったばかりのポテトまんじゅう。
電子レンジであたためると、出来立て同様の風味を
味わうことができますよ♪

Img_3003

Img_3014

手作業でひとつひとつ、丁寧に包装されていきます。

Img_2989

中には、じゃがいものあんがいっぱい!

たくさんの人に愛されている、
西郷村のおいしい魅力がいっぱい詰まった
優しい味わいの「ポテトまんじゅう」、
ぜひ一度、ご賞味下さい!

【農産物直売所 り菜あん 報徳店】

 西白河郡西郷村大字真船字蒲日向28
 営業時間/AM9:00~PM5:00
 休業日/毎週水曜日

 サイト:JAしらかわ

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小峰城さくらまつり」が開催されました(白河市)

今年も4月19・20日の2日間にわたり、に白河市城山公園にて「小峰城さくらまつり」が開催されました。

Img_5255

お祭りにあわせたように、桜も満開です。
お天気にも恵まれ、たくさんの人たちで賑わいました。

Img_5254

またこの2日間は特別に、工事中の城内で立ち入り見学ができました。

Img_5362

地元産品ブースも並び、こちらも大賑わいです。

「小峰城さくらまつり」では毎年、市内を武者行列が練り歩きます。

Img_5208

Img_5205

Img_5213

川越藩火縄銃鉄砲保存会の皆さんが今年も華を添えてくれました。

Img_5215

Img_5231_2

午後には川越藩火縄銃鉄砲保存会の皆さんによる、大迫力の鉄砲の演武などが行わました。

Img_5272
もちろん空砲ですが、迫力満点!

Img_5263

Img_5273

Img_5301


白河市と川越市とは、かつて白河藩主であった松平直矩の子孫が
川越藩の藩主になった縁から、交流が続いているということです。

桜と武者姿が絵になりますね。

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西郷さくら祭り』~西白河郡西郷村~

先週末西郷村にある『社会福祉事業団太陽の国』敷地内において
『西郷さくら祭り』が行われました。

Img_6903

Img_6966
ステージでは地元の方によるミニコンサートやサンバ、太鼓の演舞などが
行われました。

Img_6945

Img_7019

Img_6947
いろんな出店も出ており、また、天候にも恵まれ大勢のお客さんが楽しん
でいました。

Img_7071
太陽の国の敷地内を流れる堀川の川岸の桜並木です。

Img_7064

Img_7055
ちょうど良い見頃を迎えており、川岸を歩いていると桜のトンネルを抜けてい
くようでした。

Img_7040
さくらと雪解けの始まった那須連山です。
上空の雲がなければもう少しきれいに見えるのですが。
桜が終わると今度は、この雪解けの水が周りの田んぼに引き込まれ田植え
が始まります。



西郷村小田倉
文責  <A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春爛漫、棚倉城にて開催!~十万石棚倉城まつり(棚倉町)

P1100992

去る4月19・20日、棚倉城跡にて「十万石棚倉城まつり」が開催されました。
(イベントの詳細はこちら

P1100891

P1100854

当日はとても良い天気に恵まれ、多くの人でにぎわいました。

P1100407

イベントでは町内武者行列や小学校鼓笛隊町内パレード、
川越藩火縄銃鉄砲保存会による演武などが行われました。

P1100420

P1100547

P1100473

友好都市である埼玉県川越市と友好のシンボルとして
棚倉町町内に設置された「時の鐘」(過去記事)を、町内武者行列が歩きます。

まるで時代がタイムスリップしたような光景ですね。

P1100872

会場の桜の様子です。

P1100962

P1100639

前回の記事で棚倉城跡の様子をお届けしましたが、
この日も満開の桜が会場の皆さんをお迎えし、会場に花を添えていました。

P1100987

P1100867

P1100968

P1100633

「春爛漫」という言葉が似合う陽気ですね。

P1100618

会場になんと、棚倉町のご当地キャラクター・たなちゃんが登場!
町内皆さんに愛されてるたなちゃんですが、今日も子供たちに大人気ですね♪

P1100853

また、屋台ではたなちゃんを模した人形焼き・「たなちゃん焼き」や
「たなちゃんうどん」が販売され、訪れた方々が買いに訪れていました。

P1100859_2

こちらは「たなちゃんうどん」。
お揚げにたなちゃんの焼印が押してあるのが特徴だそうです。

P1100861

食べるのがもったいないくらい可愛らしいですね。

P1100820

川越藩火縄銃鉄砲保存会の火縄銃砲術演武の様子、
迫力のある鉄砲の音に歓喜の声が。

P1100843

P1100896

P1110032

また、会場には福島県矢祭町出身のお笑い芸人・あばれる君をはじめとする
地元ゆかりのアーティストなどがステージ会場を盛り上げ、
そして、夜には復興イベントとしてキャンドルナイト点灯やミニ花火、
20日にはお国替え駕籠競争やたなちゃんカード抽選会などが行われました。

訪れた皆さんは満開の桜と共にお城でのイベントを楽しまれたのではないでしょうか。

(撮影:2014年4月19日)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせ観音・幸福寺の桜(矢吹町)

矢吹町の旧奥州街道沿いの幸福寺では6本の桜が美しく咲きます。
こちらは4月16日に撮影したものです。

Dscn5198

Dscn5207

境内には「しあわせ観音」という観音様がおり、桜に囲まれています。

Dscn5210

桜と観音様が一緒に拝める幸福寺です。

Dscn5209

Dscn5203

幸福寺
 矢吹町新町

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南湖神社・夜の「楽翁桜」(白河市)

南湖神社の境内にある「楽翁桜」が見頃になりました。

Dscn5249

Dscn5266

「楽翁」と呼ばれた、江戸時代の白河藩主・松平定信公が
植えた桜だとといわれています。

Dscn5254

Dscn5255

こちらでは夜にライトアップを行っています。

Dscn5258

濃いピンクの花が夜空に映えてきれいですね。

Dscn5263

たくさんの人達が集まっていました。

Dscn5262

南湖神社もライトアップされていて境内を散策できます。

Dscn5268

(4月16日撮影)

南湖公園・楽翁桜
 福島県白河市菅生舘2番地


大きな地図で見る

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童里夢公園の桜(中島村)

中島村の「童里夢公園」でも桜が見頃になりました。

Dscn5169

Dscn5172

池のほとりの道のは「桜の道」と呼ばれ、見事な桜並木を楽しむことができます。

Dscn5176

この日も多くの人が訪れていました。

Dscn5177

自然あふれる童里夢公園にぜひお越しください。

(4月16日撮影)

童里夢公園
 中島村大字滑津字中ツ島

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉崎村の桜めぐり

泉崎村内の桜の名所を巡りました。

まずは昌建寺のしだれ桜。

Dscn5182

Dscn5191

泉崎村役場近くにある樹齢約230年の桜です。

続いて太田川地区にある常願寺。

Dscn5224

Dscn5232
こちらにはこちらには樹齢600年の2本の桜があり、
「願い桜・叶い桜」と呼ばれているそうです。

同じく太田川地区にある愛宕神社の桜。

Dscn5223
奥州街道・太田川宿を見守る神社の桜です。

Dscn5221

奥州街道沿いの「踏瀬宿」があった、踏瀬地区の「慈眼寺」。

Dscn5193

Dscn5196

白に近い淡い色のしだれ桜です。

最後は屠胴塚貯水池。

Dscn5166

Dscn5168

こちらは池の周りだけでなく道路沿いの桜もきれいです。

まだつぼみをもった桜もありましたが、お早めに御覧ください。
(4月16日撮影)

大泉山昌建寺
 泉崎村泉崎字下宿88

太田山常願寺
  泉崎村太田川字居平5

愛宕神社
 泉崎村太田川字愛宕山3

慈眼寺
 泉崎村大字踏瀬字踏瀬20

屠胴塚貯水池
泉崎村関和久新林


より大きな地図で 泉崎村桜マップ を表示

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『満開の桜の下で』~棚倉町~

棚倉町の桜が満開を迎えています。

Img_6829
まずは、赤館公園の桜です。
この上もないほどの見頃を迎えています。

Img_6857

Img_6840
                                   撮影日4月16日
桜越しに棚倉町内を見ることができます。また、その奥には塙町の羽黒山、九つ山
を望むことができます。

Img_6786
亀ヶ城公園(棚倉城祉)のお堀の桜です。

Img_6775
これでもかという勢いで咲いています。
ただ、この日はちょっと風が強かったので、そのせいもあるのか桜の花が散り
始めていました。

Img_6790
                                   撮影日4月16日
えさと間違えたのか落ちた花びらにお堀の鯉たちが集まっていました。

そんな棚倉城祉では今週末(4月19日、20日)にお祭り(詳細はこちら)があります。
お時間のある方はぜひお越しください、きっと桜吹雪の中でお祭りを楽しむことが
できます。

棚倉町 亀ヶ城公園(棚倉城祉)
<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『火打石のしだれ桜』~鮫川村赤坂西野地区~

県南地区でも比較的標高が高い鮫川村にも桜の便りが届き始めました。

Img_6734
樹齢約400年のしだれ桜です。
枝が大きく広がっているので遠目にも見応えがあります。

Img_6752
枝振りの見事さが下から見上げてもわかります。

Img_6739

Img_6749
                                                                    撮影日04月16日
薄紅色の花びらたちが迎えてくれます。

鮫川村赤坂西野火打石地区
<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙関寺の乙姫(おとひめ)桜が咲きました(白河市)

P1100273

白河市金屋町にある「妙関寺」にやってきました。

P1100293

こちらには、白河市指定天然記念物になっている「乙姫桜」があります。
伊達政宗公に縁があり、樹齢およそ400年の歴史ある桜です。

Img_2855

この乙姫桜の特徴は、他の桜より濃いピンクの花びら。

Img_2851

空に、乙姫桜が栄えて綺麗ですね。

Img_2858

P1100276

当日は、満開の乙姫桜を一目見ようと、
観光客の方々が訪れていました。

P1100297

また、4月20日まで、乙姫桜売店も開催しておりますので、
市内お花見の休憩に利用してみてはいかがでしょうか?

P1100291

前回ご紹介した妙徳寺の源精桜と合わせてご覧ください。

(撮影:2014年4月16日)

 妙関寺
  白河市金屋町116

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市内の桜の様子(白河市)

県南地域でも各地で桜が咲き始めていますが、
今回は白河市内の桜の様子をご紹介します。

P1100110

まず、最初に訪れたのは白河市大工町にある「皇徳寺
(※撮影日:2014年4月15日)

P1100112

境内にひっそりと桜が咲いています。

Img_2845

次に訪れたのは妙関寺のすぐ近くにある「妙徳寺
(※撮影日:2014年4月16日)
こちらでは、「源精桜」という桜を見ることができます。

白に近く、淡い「薄墨色」と呼ばれる花の色で、
樹齢はおよそ400年と言われている立派な桜です。

P1100268

境内や境内の外、どちらから見ても綺麗ですね。
妙関寺にある乙姫桜と合わせてご覧ください。

P1100141

「妙徳寺」から東方面に更に足をのばして
愛宕町にある「関川寺(かんせんじ)」にやってきました。

こちらでは結城桜という桜を見ることができます。
(※撮影日:2014年4月15日)

P1100138

関川寺ゆかりの人物・結城宗広廟から望める場所にあることから、
この桜名がつけられたとのこと。

樹齢約200年、高さ約12メートルもあるとても大きな桜で、
春の花々と一緒に桜の見ごろを迎えていました。

P1100121

最後にやってきたのは、白河市役所。こちらでは桜が満開を迎えました。
(※撮影日:2014年4月15日)

P1100123

市役所一面に咲き誇る桜は見事ですね。

白河市の桜は今が見ごろを迎えています。

Img012

白河観光物産協会より「白河桜マップ」を発行しており、
こちらでも白河市内の桜のオススメスポットをご紹介しています。

皆さんお誘いあわせのうえ、
ぜひ白河市市内の桜をご覧になってみてください♪

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車に乗ってお花見を楽しむ ~福が満開お花見号

P1090814

今月12日より、「福が満開お花見号」が運行しました。

Photo

この「福が満開お花見号」は、ふくしまデスティネーションキャンペーンの一つで、
福島県の桜の開花・見ごろの時期に合わせて、
福島県白河市の「新白河駅」から同県福島市の「福島駅」間を、
快速電車「福が満開お花見号」が東北本線沿いの桜の中を走ります。
(ふくしまデスティネーションキャンペーンの概要はこちらをご覧ください。)

今回は、その「福が満開お花見号」に乗って一緒に旅をしてみましょう!

P1090816

「福が満開お花見号」の出発は「新白河駅」。

当日は「福が満開お花見号」に乗車する方や、
電車を一目見ようと多くの方々が集まりました。

P1090828

出発前には、駅の従業員の皆さんからお見送りのサービスがありました。
皆さんからのおもてなしの心を感じますね。

P1090830

<こちらは「福が満開お花見号」車内の様子です。>

P1090822

P1090832

P1090847

車内からは、こんなに綺麗な桜を見ることが出来ます。
こちらは車内から見る小峰城の桜の様子。

P1090888

こちらは、矢吹町にある矢吹駅。
駅のホームから見る桜もまた良いですね。

県南地域の桜は、見頃がもう少し先の印象でしたが、
これから桜が満開の時期になりましたら東北本線の電車に乗って
お出かけしてみるのもいいかもしれませんね♪

P1090938

P1100028

今回の終着駅「福島駅」につきました。
終着駅では、ホームにて福島市の観光キャラクター・ももりんがお出迎え♪

P1100024

また、「福が満開お花見号」に乗車した皆さんに向けて、
桜やパンフレットが入った素敵なプレゼントが配られました。

「新白河駅」から「福島駅」まで約1時間半の旅だったのですが、
時間を忘れて、福島県県内に咲く桜をじっくり堪能することが出来ました。

なお、この「福が満開お花見号」は、来る4月19、20日にも開催されます。

福島県県南地域も、桜が今、見ごろの時期を迎えております。
皆さんもぜひこの機会に「福が満開お花見号」に乗って、
お花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(※写真撮影日 2014年4月13日)

 「福が満開お花見号
  ※全車指定席
  運転日:2014年4月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)

  運転区間
  新白河駅(9:00発)から福島駅(10:33着)
  福島駅(14:44発)から新白河駅(16:03着)
  ※詳細につきましてはこちらをご覧ください。
    http://jr-sendai.com/search/detail/8909(JR東日本ホームページより)

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天領の郷はなわ花まつり。そして桜 ~道の駅はなわ(塙町)~

2014_

4月12日の土曜日、道の駅はなわの河川敷で
「天領の郷はなわ花まつり」が開催されました。
河川敷は、「バケツバーベキュー」を楽しむ
たくさんの人達でとても賑わっていました。

Img_2739

Img_2706

テントでは、豚汁と焼きそばが販売されていました。
バーベキューに豚汁、最高の組み合わせですね!

Img_2707

Img_2702

こちらは「歌謡ショー」のステージ。
泰楽五郎さんの歌に合わせ、大きな掛け声と手拍子が
河川敷に響き渡りました。

Img_2709

バーベキュー会場の隣では、金魚すくいならぬ
「いちごすくい」と「紫陽花の苗つけ体験」が行われていました。
いちごすくいは子供たちに大人気で、真っ赤ないちごが
いっぱい詰まった袋を嬉しそうに持ち歩いていました♪

Img_2714

そしてこの日、塙町は真っ青な晴天と
満開の桜に彩られました!

Img_2678

Img_2681_2

天領の郷はなわの向かい側にある「向ヶ丘公園」です。
ここの桜は、福島県の天然記念物に指定されています。

そこから「風呂山公園」に向かって歩いていくと、
満開の桜並木が現れました。

Img_2741

そのまま遊歩道を登っていくと…

Img_2747

風呂山公園のしだれ桜が、満開の姿で迎えてくれました。
眼下を見下ろすと、久慈川の河川敷が桜色に染まっています。

Img_2744

桜に誘われるように、
風呂山公園を出て河川敷へ向かいました。

Img_2724

Img_2733

Img_2725

Img_2717

満開の河川敷を歩いていると、
立派なこいのぼりが目の前に!
まるで桜の中を泳いでいるような、迫力のある光景でした。

Img_2720

塙町の桜は、今が見ごろです。
ぜひお出かけになってみてください。

(※写真撮影日 2014年4月12日)

【道の駅はなわ・天領の郷】
〒963-5405 福島県東白川郡塙町大字塙字桜木町388番地1
TEL:0247-44-0123
FAX:0247-44-0124
URL:http://www.town.hanawa.fukushima.jp/webc/miti/indexf.htm
営業時間: 9:00~18:00

 

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『松雲寺しだれ桜』~白河市舟田地区~

白河市舟田地区にある松雲寺のしだれ桜が見頃になってきましたので取
り急ぎのお知らせです。

Img_6706
樹齢約300年の紅しだれ桜です。
開花時期は白河市近郊では最も早く三月末から四月初めには開花が始ま
ります。

Img_6717
下に生えている芝桜となかなかのコントラストを醸しています。

Img_6726

Img_6722
                                 4月11日撮影

見頃を迎えていますので、お時間のある方は一度訪ねてみてください。

白河市舟田地区

文責:<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市の水芭蕉 ~石楠花苑(白河市)~

Img_2654

白河市内に、「水芭蕉」(ミズバショウ)が咲いている
隠れた憩いのスポットがあります。

Img_2674

白河市南菖蒲沢地区にある「風水の庄・石楠花苑(しゃくなげえん)」です。
名前の通り、苑内には数種類のシャクナゲがあり、
5上旬から下旬にかけて鮮やかに咲き誇ります。

そして今、苑内を通る小川のほとりでは、
たくさんのミズバショウが花を咲かせていました。

Img_2649

(※写真撮影日 2014年4月11日)

Img_2647

先日、霜にやられて葉先が茶色に変色してしまったそうですが、
まだまだ元気な花がたくさんあります。

Img_2655

休憩所前にも、かわいらしい花がたくさんありました。

Img_2661

Img_2663

Img_2664

Img_2666

Img_2667

たくさんの春に囲まれて、時間がゆっくりと流れていく石楠花苑。
シャクナゲも、大きなつぼみをたくさんつけて
開花の時を待っています。

Img_2670

Img_2675

Img_2676

皆さんもぜひ足を運んでみてください。
道路入り口に立っているのぼりが目印です。

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年 県南地方桜まつりイベント情報

福島県県南地域各地でも、桜が咲き始めました。
これから県南地方で開催される桜まつりのイベントを紹介します。

◆ 小峰城さくらまつり

P1090768

日時/4月19日(土)、4月20日(日)
会場/小峰城 城山公園(白河市郭内)

白河藩歴代藩公・甲冑行列や、新撰組隊士行列、
川越藩火縄銃鉄砲保存会による演武、武者・姫行例や復興祈願もちまきなどが行われます。
また、地場産品のブース出展もあります。
詳細はこちら  過去の記事も合わせてご覧ください。

◆ 翠楽園苑 桜まつり
日時/4月19日(土)、4月20日(日)
     9:30~16:00
会場/南湖公園 翠楽苑(白河市五郎窪)
料金/500円(入園料、呈茶〈茶菓子付〉)

桜と日本庭園を見ながらお茶をいただくことができます。
詳細はこちら

◆ 十万石棚倉城まつり

P1090081_2

日時/4月19日(土)、4月20日(日)
会場/棚倉城跡内(棚倉町大字棚倉字城跡)

町内武者行列、川越藩火縄銃鉄砲保存会による演武、
例「お国替え駕籠競争」などが行われます。
詳細はこちら 過去の記事も合わせてご覧ください。

待ちに待った桜の季節になりました。
ぜひこの機会に、みなさんお誘い合わせのうえお出かけください。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子温泉を見守る~甲子山大黒天(西郷村)

西郷村の秘湯とも言われる甲子温泉・大黒屋さんを訪れました。

Dscn5129
この辺りは標高およそ千メートルにもなるそうで、まだ山には雪が残っていました。

Dscn5132

☆甲子トンネル

ここには白河藩主(1775~1812)、松平定信公ゆかりの文化財が2つあります。

一つは以前にも紹介させていただいた「勝花亭」。(以前の記事

Dscn5126

甲子温泉滞在時に別荘として使っていたそうです。

もう一つは勝花亭のすぐそばにある「甲子山大黒天」。

Dscn5123

Dscn5120
こちらは文化元年(1804)に建立された石碑で、大黒天が描かれています。

Dscn5121

描いたのは白河だるまをデザインしたことでも知られる、松平定信公のおかかえ絵師「谷文晁」。

石碑の上部には「甲子山大黒天霊験垂跡之記」と刻まれており、そちらは松平定信公の書だということです。

案内板によると、
「大黒天は医術、食厨、作の神などとして信仰されている。温泉の効能もその霊験によるものと信じられ、温泉神として甲子山中に祀られている。」
と記されており、温泉の神として定信公が建てたものということです。

Dscn5124

また、この石碑は江戸の3大石匠といわれる「廣群鶴」の作品だそうです。
以前の記事(西郷村ふるさと講座)

このあたりではゴールデンウイーク頃に桜が見られるそうです。
桜の時期を過ぎれば新緑の季節。
新緑をみながら温泉に入るのもいいですね。

Dscn5114_2

元湯甲子温泉 旅館大黒屋
 福島県西白河郡西郷村真船字寺平1
 TEL/0248-36-2301
 ホームページ http://www.kashionsen.jp/

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かたくり祭り」開催のお知らせ(白河市)

来る4月12・13日、白河市の白河関の森公園にて「かたくり祭り」が開催されます。

『かたくり』とは、ユリ科カタクリ属に属する多年草で、
一説によりますと春先に花をつけることから「スプリング・エフェメラル(春の妖精)」
とも呼ばれることもあるそうです。

P1090705

(撮影:2014年4月9日)

P1090690

P1090715

P1090706

この「かたくり祭り」は、かたくりの花が咲く時期に合わせて開催されるお祭りです。

Img009

Img010

当日は、やきそばや石窯焼きピザなどの販売コーナーや
手打ちそばなどが楽しめる食事コーナー、
竹細工の作製などの体験コーナーやフリーマーケットが開催される他、
ふるさとの家で「白河語り会」によるむかし話の語りが行われます。

また、13日には白河市の公認キャラクター・しらかわんがやってきて握手や記念撮影ができる他、
ベリーダンスやフランダンス、ミニコンサート、輪投げ大会などのステージイベントも開催されます。

かたくりの花が咲き誇るこの時期、白河関の森公園で開催される「かたくり祭り」に、ぜひお越しください。

  「かたくり祭り」
   日時:平成26年4月12日(土)・13日(日)
       午前10時から午後3時まで
   場所:白河関の森公園

   お問合わせ先:0248-22-1111(内線2213)
   ※当日のお問合わせ先:0248-32-2921

   その他詳細は、白河観光物産協会のホームページをご覧ください。

   ※現在、白河関の森公園内の大型遊具は工事中のため、しばらく利用できません。
    完成は7月頃を予定していますが、皆様のご理解をお願い致します。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小峰城に小さな春がやってきました。 ~白河小峰城(白河市)

前回の記事では矢祭町にある戸津辺の桜・満開の様子をお届けしました。

福島県県南各地域の桜の開花も待ち遠しいこの時期ですが、
白河市で小さな春を感じてみてはいかがでしょうか?

P1090677

白河小峰城にやってきました。

P1090637

小峰城では現在、梅が見ごろを迎えています。

P1090640

白やピンクの梅が綺麗に咲いていて綺麗ですね。

P1090633

P1090631

P1090649_2

残念ながら小峰城は現在、東日本大震災による石垣復旧工事に伴い、
近くで梅の花を見ることはできませんが、
敷地の外より青空といっしょに眺める梅の風景も、また良いですね。

P1090634

場所によってはこのように、小峰城と梅が一緒に見ることができます。
どこから見られるか気になる方は、ぜひ現地に足を運んでご覧ください。

P1090683

また、小峰城周辺も見渡しますと、
梅に負けじと花を咲かせる木々を見つけました。

P1090672

これは早咲き桜でしょうか?

梅を見て小さな春を楽しみたい方も、桜の季節が待ち遠しい方も、
ぜひ小峰城にお越しください。

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開になりました ~ 戸津辺の桜(矢祭町) ~

Img_2556

福島県県南地域で最も早い時期に咲く
「戸津辺の桜」が、今年も開花しました。

Img_2553

Img_2547

推定樹齢約600年のエドヒガンザクラで、
福島県の天然記念物に指定されています。

Img_2552

Img_2545

桜の開花が農作業を始める目安とされ、
地元の人々に親しまれてきました。

Img_2542

Img_2541

この日は雲ひとつない青空で、
たくさんの人が桜を見に来ていました。

桜を眺めていると、
遠くから警笛の音が聞こえてきました。水郡線の列車です。

Img_2558

Img_2560

Img_2562

列車が線路をカタンコトンと走っていきます。

Img_2574

Img_2576

日がだいぶ伸びた夕暮れ時。
県南地域に、いよいよ春が到来です。

戸津辺の桜
 〒963-5201 福島県東白川郡矢祭町大字中石井字戸津辺88

文責:ま (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »