« 『天王内神社』~国道沿いにある神社 棚倉町~ | トップページ | 冬の山本不動尊(棚倉町) »

古代の泉崎村を物語る~原山古墳・新田東山古墳(泉崎村)

泉崎村の歴史は古く、古代よりの遺跡がいくつも発掘されています。
中でも埴輪が出土した「原山古墳」は代表的なものです。

Dscn4744

国道4号線沿いに残る「原山古墳」は、五世紀後半につくられたとみられる古墳です。
時代で言えば白河郡役所(関和久官衙遺跡)が設置された律令時代よりさらに昔の、
今から約1,500年も前になります。
(参考年表:泉崎村HP 泉崎の古代遺跡めぐり)

Dscn4745

県南地域を治めていた権力者が埋葬されたと考えられています。
形は「前方後円墳」。
周囲を囲むように埴輪が出土したそうです。
埴輪には埋葬された王の遺体に悪霊が憑かないようにとの願いが込められているそうです。

Dscn4753

埴輪の中で有名なものは泉崎資料館に展示されている力士型の埴輪です。
全国的に見ても大変貴重な埴輪とのこと。
その他にも様々な形の埴輪が出土しており、県立博物館に展示されています。
(詳しくは県立博物館のHPをご覧ください)

Dscn4747

現在の原山古墳は墳墓の跡は確認できないそうですが、小高い丘になっており泉崎の村を見渡すことができます。

また、同じく泉崎村の新田東山ニュータウン内には「新田東山古墳」があります。
平成元年に発見されたばかりだそうで、こちらも1,500年前の古墳だということです。

Dscn4740

帆立貝のような形をしていることから「帆立貝式前方後円墳」と呼ばれるお墓の形だそうです。
なお、こちらの古墳から埴輪は出土していません。

Dscn4741

同じ頃の時代(前後は不明)、泉崎村には2人の王が存在したということだそうです。

泉崎村で歴史のロマンを感じてみませんか?


より大きな地図で 泉崎村古墳 を表示

参考:泉崎資料館ホームページ

泉崎資料館
 〒969-0101 泉崎村大字泉崎字舘24-9
 TEL:0248-53-4777
 開館時間/9:00~16:00
 入館料/無料

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 『天王内神社』~国道沿いにある神社 棚倉町~ | トップページ | 冬の山本不動尊(棚倉町) »

歴史」カテゴリの記事

泉崎村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/54626695

この記事へのトラックバック一覧です: 古代の泉崎村を物語る~原山古墳・新田東山古墳(泉崎村):

« 『天王内神社』~国道沿いにある神社 棚倉町~ | トップページ | 冬の山本不動尊(棚倉町) »