« 「グリーンツーリズムしらかわ」モニターツアー「そば打ち体験&酒蔵見学ツアー」開催のお知らせ | トップページ | 今年も一年お世話になりました。 »

県南地方、どれくらいの雪が降るの?

年末に向けて寒い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

白河市をはじめとする県南地方も、先日積もるほどの雪が降りました。(過去記事

ラクラスしらかわでは、移住を希望されている方の相談で
「福島県県南地方は、冬に雪がどれくらい降るのか」
というお問い合わせを頂きます。

それでは実際、県南地方はどれくらいの雪が降るのでしょうか?

ここでは、白河市の降雪・積雪量に着目してみましょう。

Yuki1_heikin_2

こちらは、気象庁のデータを基に出した
2012年から過去5年の年間降雪量と年間最深積雪量の合計を平均で表したものです。

「降雪量」とは、実際にその土地に降る雪の累計、
「最深積雪」とは、ある期間内における積雪の最大値を示すものです。
(各用語の詳細につきましては気象庁ホームページをご覧ください。)

白河市の降雪量は、都市部である東京都より雪が降り・積もる量は多いですが、
雪国として知られる北海道の函館市や、新潟県の新潟市、
そして、福島県で雪が多い会津地方の会津若松市と比べますと
比較的大雪に見舞われない地域であることが伺えます。

Yuki2_kousetu_6

また、2012年2月の白河市と各地域の降雪量に注目してみますと
白河市は、雪国地域(函館市・会津若松市)のようにほぼ毎日雪が降っているのではなく、
突然、10cmを超えるほどの雪が降ることがあるのだということがグラフからわかります。

上のグラフですと、2月25日が10cmを超える降雪にあたりますね。

Dscn2282

こちらが実際に10cm以上雪が多く降った時の様子です。
(撮影時:2013年1月)

Dscn2272

Dscn2279

県南地方は住む場所によって降雪・積雪量の差はありますが、
ある日突然、このような雪景色になったりしますので
雪が降った時のために、除雪器具の準備が必要になります。

Yuki3_sekisetu_2

また、同じく2012年2月の最深積雪量に着目してみますと
常に積雪量がある雪国地域に比べ、積雪量は10cm程度と少なく、
白河市は雪が積雪しても数日後には雪がなくなっているのがわかります。
(上のグラフだと、2月9日、11・12日、14~24日が積雪がない日となります。)

雪があまり降らない日でも、道が凍結し危険ですので、
徒歩や自転車などの方は転倒などに気を付けてください。

また車を運転される際は、スタッドレスタイヤにするなどして
雪道でも安全運転ができるように早めにご準備してください。

いかがでしたでしょうか?
今回は気象庁のデータによる、白河市の降雪・積雪量をご紹介しましたが、
県南地方へ移住を考えられている方は、
実際に足を運んでいただくことが大切になってきます。

雪が降るこの時期に、ぜひ県南地方に足を運んでみてくださいね。

<関連記事>

雪の日の運転について(過去記事)

福島県スキー場協会

那須地方のスキー場について〈SURF&SNOW(全国のスキー場情報サイト)〉

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「グリーンツーリズムしらかわ」モニターツアー「そば打ち体験&酒蔵見学ツアー」開催のお知らせ | トップページ | 今年も一年お世話になりました。 »

季節」カテゴリの記事

東白川郡」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

福島県」カテゴリの記事

移住・二地域居住」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/54275436

この記事へのトラックバック一覧です: 県南地方、どれくらいの雪が降るの?:

« 「グリーンツーリズムしらかわ」モニターツアー「そば打ち体験&酒蔵見学ツアー」開催のお知らせ | トップページ | 今年も一年お世話になりました。 »