« 「第4回 野出島の里 新そば交流会」が行われました。 | トップページ | 福島県県南地方を巡るスタンプラリー~しらかわスタンプラリー~ »

『三角点探訪』その6~三角点を探して~

今回の三角点の最初は鮫川村といわき市の境にあるここからです。
Img_3511

Img_3517
鮫川村の朝日山山頂の三角点です。
三角点表示杭も有りますが、見ての通り山頂の真ん中にドンと居座っ
ているという感じであるので見つけるというより嫌でも目に入ってき
ます。

Img_3375
丹波楯山の三角点です。
此処は山頂にはなく隣の一段下がったとこにあります、ただここも三角
点表示杭が有るので山頂から一回り見渡せば直ぐに分かります。

Img_3378

ICタグ付ですが二等三角点の文字から想定すると明治期の設置と思われ
ます。

Img_4025
境の明神の裏山にある三角点です。
三角点表示杭が無い代わりに園芸用の緑のポールが立てられていまし
た、地図上では栃木県と福島県の境界線上に有ります。

Img_4029
山の中の三角点にしては露出しているほうですね。

Img_42611
最後は矢吹町中畑地区にある三角点です。
周りに遮蔽物が無いので探す手間は掛かりません。

Img_4254
今まで見てきた中では結構文字が薄くて見難い方になります。

Img_4239
中畑地区の三角点がある場所の遠景です、牧草地帯の真ん中にぽつん
とある丘の上に三角点があります。

此処は、この辺一体を治めていた石川氏の一族が居住していた国神城跡
で西暦1500年代後半頃まではかなり大きな館があったとされています、
ただ周りが開墾されて今では楼閣跡の一部がこのように残されている状態
だと言うことです。

鮫川村青生野地区
白河市大信
白河市白坂
矢吹町中畑地区

文責:<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 「第4回 野出島の里 新そば交流会」が行われました。 | トップページ | 福島県県南地方を巡るスタンプラリー~しらかわスタンプラリー~ »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

鮫川村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/54071427

この記事へのトラックバック一覧です: 『三角点探訪』その6~三角点を探して~:

« 「第4回 野出島の里 新そば交流会」が行われました。 | トップページ | 福島県県南地方を巡るスタンプラリー~しらかわスタンプラリー~ »