« 台風一過の県南地方・白河地域の山 白河市~泉崎村 | トップページ | 今年も咲きました「湯遊ランドはなわ ダリア園」(塙町) »

『墓地石山』~名前に惹かれて、鮫川村~

鮫川村の西山地区にある墓地石山(ぼっちいしやま)奇異な名前に惹か
れて色々調べみると、伝説、巨石、珍しい樹木と興味を引くもがある事
が分かりそれではと言うことで行って来ました。
Img_25251

共同墓地と共用の駐車場に車を止めます。ここは本来墓地石山農村公園
として整備されていてこの写真の左手に公園の案内看板が有りそこから
公園へと進む道が有るのですが、着いた当初はその道が分からず申し訳
ないと思いながらこの墓地を抜けて奥に進みました。

まず目指すのは伝説『ぼっち石のおよし狐』(詳細はこちら)のおよし松です。

Img_25281

およし狐が現れたと言われているおよし松です。
次におよし井戸を探したのですが見つけることは出来ませんでした。

Img_25501

次は巨石です。墓地石山頂上から見える『風の三郎岩』です。

Img_25781

あいにくその大きさを表すのにいい具合の対象物が無いので周りの木の
大きさと比較して貰うしかないのですが大きいです。

Img_25711

寸法で表すと左側の短い所で2m位、正面の所で優に3mは有る巨石です。

Img_25841_2

Img_25911

次は珍しい樹木です。墓地石山の山頂にあるしだれ栗です。
独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構
果樹研究所遺伝育種部
2005年に出したレポート『日本国内におけるシダレグリ遺伝資源』によると
しだれ栗の生存が確認されているのが全国で22ヶ所あり、その内の1ヶ所が
この墓地石山の枝垂栗です。自生地以外では木の形が奇異なことから神社、
仏閣に収められ信仰の対象の一部とされ保護されているものも多いと言うこ
とです。柳の枝と同じとまでは言いませんが、栗の木としては結構な枝の下が
り具合です。

ゆっくり全部見て回っても1時間強で終わります。多少のアップダウンはあります
が苦になるほどでは有りません、それよりも、普段簡単に見ることが出来ないも
のを一箇所で3つも見ることが出来て楽しい時間を過ごすことが出来ると思い
ます。

東白川郡鮫川村西山

文責:<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/


|

« 台風一過の県南地方・白河地域の山 白河市~泉崎村 | トップページ | 今年も咲きました「湯遊ランドはなわ ダリア園」(塙町) »

レジャー・温泉」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鮫川村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/53312092

この記事へのトラックバック一覧です: 『墓地石山』~名前に惹かれて、鮫川村~:

« 台風一過の県南地方・白河地域の山 白河市~泉崎村 | トップページ | 今年も咲きました「湯遊ランドはなわ ダリア園」(塙町) »