« 南湖の睡蓮が開花(白河市) | トップページ | 『三角点探訪』その2 ~三角点を探して~ »

宇迦神社にまつわるもうひとつの昔話、神様がくれた水の恵~大清水池(棚倉町)

むかし、むかしあるところに・・・からはじまる昔話。

棚倉町には宇迦神社に関する昔話があり、過去にラクラスしらかわでもご紹介させていただきました。
宇迦明神さまは白蛇だった ~ 宇迦神社(棚倉町)

棚倉町福井地内には大きな池があります。それは「大清水池」です。

P1040862

実は、この「大清水池」には、もう一つ宇迦神社にまつわる昔話があります。
お話をかいつまんでご紹介しましょう。

~~~~

夢の中で白髪・長髭の老人に頼まれたお百姓さんは、
東国を目指して旅をし、逆川までたどり着きました。

長旅の道中でお百姓さんの身体は疲労と汚れが目立っていたので
宿をとろうにも断られたりしたのですが、
福井地内の方で、お百姓さんの姿に気の毒に思った人の家に泊めてもらいます。

そしてその晩、お百姓さんは再び白髪・長髭の老人が現れ
「この土地こそわたしの縁(ゆかり)の地だ。
この家の近くにきれいな清水が湧いているから、そこにわたしを祀ってくれ。
この地の人が親切にしてくれたから、お礼に水を出して日照りに困らないようにしてあげよう。」
という夢を見ます。

お百姓さんは次の日、その地を探して神様を祀ろうと皮籠(かご)の蓋をあけると、
白蛇が金色に輝きながら野原に姿を消してしまいました。 

これを見た宿の人が驚いて尋ねると、
お百姓さんは今までの夢物語の一部始終を話しました。

この話を聞いた里の長者や農民の人々はびっくりして新しい神棚を造り、
宇賀神社を祀って一心込めて朝夕拝むようになりました。

すると、清水はどんどん湧き出て水があふれ、今の「大清水池」となったのです。
このため、この福井地内では水に不自由しなくなり、来る年も来る年も豊年が続いたそうです。

※棚倉町「たなぐらの昔話」より
 詳しいお話の内容はこちらをごらんください(棚倉町ホームページより)。

~~~~

そんな昔話が残っている「大清水池」ですが、実際はどんな風景なのでしょうか?
さっそく一緒に見てみましょう。

P1040823

P1040857

「大清水池」の周りを見てみると、池の北側に田園風景が広がっております。
地図などで見ると、北側の水路と「大清水池」がつながっていています。
(詳しくはマピオン地図をご覧ください。)

昔話と照らし合わせてみると、田んぼが「大清水池」の恩恵を受けているように見えますね。

P1040833

池の周りを散策していると、この時期にぴったりなアジサイも咲き始めていました。

P1040820

また、昔あった「宇迦大明神跡」が「大清水池」の西側にあります。

P1040830

棚倉町に伝わる昔話、たどってみるとこのような素敵な場所にめぐりあうのかもしれませんね。

   大清水池
     福島県東白川郡棚倉町福井

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 南湖の睡蓮が開花(白河市) | トップページ | 『三角点探訪』その2 ~三角点を探して~ »

文化・芸術」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/52184201

この記事へのトラックバック一覧です: 宇迦神社にまつわるもうひとつの昔話、神様がくれた水の恵~大清水池(棚倉町):

« 南湖の睡蓮が開花(白河市) | トップページ | 『三角点探訪』その2 ~三角点を探して~ »