« 福島の城と歴史をより深く知るサミット~「第一回 全国城サミットふくしま大会」が開催されます。 | トップページ | 福島県白河市の情報発信番組「Ust白河」で、県南地方の魅力を動画でお届けします!~ラクラスしらかわよりお知らせ »

世良修蔵とゆかりのある「遊女 志げ女の碑」(白河市)

NHK大河ドラマ「八重の桜」では、いよいよ会津・白河が戦争の舞台になっていきます。

白河市女石の旧街道沿いに、ドラマにも登場した世良修蔵とゆかりのある「遊女志げ女の碑」があります。

Dscn3179

世良修蔵は長州生まれで、戊辰戦争では奥羽鎮撫総督府下参謀として奥羽の征討に派遣されました。

仙台藩や米沢藩は会津救済の為の嘆願書を出しますが、仙台藩が入手した世良修蔵の密書に『奥羽皆敵』という文言があったことから、仙台藩士と福島藩士により福島城下の宿で襲撃され、のちに斬首されたといわれています。

それから間もなく奥羽列藩同盟が結成され、これらのことが新政府軍との戦争の引き金になったともいわれています。

Dscn3176

世良修蔵は襲撃される前に白河入りしており、その際白河の妓楼で遊女・志げと情を交わしましたが、この地が危険と察知し白河を離れました。

ところが戊辰戦争終戦後の明治2年、とある会津藩士が「世良を逃したのは志げだ」と怨み、志げを殺害してしまったそうです。

しかし、その会津藩士も妓楼の下男に仇討されてしまいました。
その仇討の地が女石だったということです。

「待つ間なく 人の出入りや 花盛り」という志げの歌が残されています。
享年22歳。

戊辰戦争にまつわる悲劇として語られています。

遊女 志げ女の碑
 白河市女石

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 福島の城と歴史をより深く知るサミット~「第一回 全国城サミットふくしま大会」が開催されます。 | トップページ | 福島県白河市の情報発信番組「Ust白河」で、県南地方の魅力を動画でお届けします!~ラクラスしらかわよりお知らせ »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51932512

この記事へのトラックバック一覧です: 世良修蔵とゆかりのある「遊女 志げ女の碑」(白河市):

« 福島の城と歴史をより深く知るサミット~「第一回 全国城サミットふくしま大会」が開催されます。 | トップページ | 福島県白河市の情報発信番組「Ust白河」で、県南地方の魅力を動画でお届けします!~ラクラスしらかわよりお知らせ »