« 『滝八幡社』~矢吹町 三十三観音公園~ | トップページ | 『三角点探訪』~白河市近郊の三角点を探して~ »

棚倉町にやってきた白河藩主の茶室~阿部正備茶室(棚倉町)

棚倉町の棚倉城跡地内には、
阿部家13代、白河藩阿部家第4代藩主をつとめた阿部正備(あべまさかた)所有の茶室があります。

P1040288

それは「阿部正備茶室」です。

「阿部正備茶室」は、棚倉町町指定有形文化財に指定されています。

P1040286

阿部正備は、慶応二年(1866年)の国替えに伴い、
阿部家17代・棚倉藩主もつとめた阿部正静に従い棚倉町へと移り住みました。

この茶室は棚倉藩・阿部家ゆかりの建物で、
明治時代に編纂された「東白川郡沿革私考」の記載によると、
阿部家13代阿部正備の所有であったものを、
明治維新後に町内の商家が譲り受けて保存してきたものだそうです。

P1040292

今現在は、「棚倉町茶室」として保存されています。
内装などにつきましてはこちらをご覧ください。
http://nannan-fks.jp/template/MypgDetail.aspx?arg0=273(なんなん福島 ポータルサイトより)

P1040281

白河藩主ゆかりの歴史ある茶室、ぜひ足を運んでご覧ください。

「阿部正備茶室」
 東白川郡棚倉町大字関口字一本松58

文責:す (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 『滝八幡社』~矢吹町 三十三観音公園~ | トップページ | 『三角点探訪』~白河市近郊の三角点を探して~ »

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51821260

この記事へのトラックバック一覧です: 棚倉町にやってきた白河藩主の茶室~阿部正備茶室(棚倉町):

« 『滝八幡社』~矢吹町 三十三観音公園~ | トップページ | 『三角点探訪』~白河市近郊の三角点を探して~ »