« 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) | トップページ | 白河~大内宿~会津若松をつなぐ、観光路線バス運行 »

『烏峠稲荷神社』 ~泉崎村、烏峠~

『烏峠』と言えばここ県南地方では結構有名スポットです、元々は、烏ヶ嶺と呼ばれていたものが何時の頃か、烏峠と呼ばれるようになったとのことです。確かに一般的に言う峠を越えるというよりも山に登るといったほうが感覚的には近いものがある場所です。

Img_0385

頂上から白河市久田野方面の風景、右端中央に東北本線久田野駅近くの陸橋が微かに見えます。

Img_0388

泉崎村方面の風景、のどかな田園風景が望めます。


Img_0339

うっそうと茂る森の中にある烏峠稲荷神社の鳥居と楼門です。これだけでもかなり立派なものですが、さらに言えば、ここが標高約485mの烏峠の頂上だと言う事です。(ちなみに、ラクラスしらかわのある、白河市は概ね標高360m前後です)今でこそ道路がかなり整備されているので頂上のすぐ近くまで車で行くことが出来ますが、どうやってここまでこれだけの材料を運んだのかと思います。

Img_0354

拝殿でお参りをして脇を通って本殿に向かいます。

Img_0364

本殿の周りにネットが張られていたのでうまく全体像が撮れませんでしたがこれだけでも彫刻や彫り物に美しさを感じます。

Img_0369

Img_0370

境内の脇にあった案内板によると、西暦828年に造営されその後何回か修復され現在の建物は権現造りで透かし浮彫などの特徴から江戸中期に作られたものであるとのことです。
四隅に組み込まれた麒麟、狛犬の彫刻をはじめ、その周りにある透かし彫り等素人目には立派なものと映りました。

 

 

 泉崎村泉崎
   烏峠 烏峠稲荷神社

 文責:<A>(ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) | トップページ | 白河~大内宿~会津若松をつなぐ、観光路線バス運行 »

文化・芸術」カテゴリの記事

泉崎村」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51741232

この記事へのトラックバック一覧です: 『烏峠稲荷神社』 ~泉崎村、烏峠~:

« 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) | トップページ | 白河~大内宿~会津若松をつなぐ、観光路線バス運行 »