« 『仏様の顔に癒されて』~矢吹町 三十三観音磨崖仏群~ | トップページ | 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) »

「週刊朝日」に白河の記事が掲載されました~司馬遼太郎が歩いた白河を辿る

本日発売の「週刊朝日」5月31日号に「司馬遼太郎の街道『白河・会津のみち』の世界」が掲載されています。

Dscn3142

これは司馬遼太郎著「街道をゆく」シリーズに登場した街道を週刊朝日の記者が辿る、人気連載です。

司馬遼太郎は生前白河を訪れており、 「街道をゆく〈33〉奥州白河・会津のみち、赤坂散歩」は1989年に発行されました。

Dscn3147

今回の記事では鎌倉時代よりおよそ400年白河を統治した結城家から、最後の白河藩主阿部家、また白河の関と境の明神の2つの関、白河小峰城と白川城(搦目城)の2つの城についてなど、興味深いエピソードなどが掲載されています。

古来より歌に詠まれ、歴史の節目に登場してきた白河。
これをたよりに歴史に縁ある場所をたずね、散策してみるのも良いですね。

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 『仏様の顔に癒されて』~矢吹町 三十三観音磨崖仏群~ | トップページ | 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) »

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51718787

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊朝日」に白河の記事が掲載されました~司馬遼太郎が歩いた白河を辿る:

« 『仏様の顔に癒されて』~矢吹町 三十三観音磨崖仏群~ | トップページ | 戊辰など400年以上の歴史がある寺~蓮家寺(棚倉町) »