« 懐かしい街並みを再現!~第5回「大昭和祭り」が開催されます(白河市) | トップページ | より見学しやすくなりました~白河口の戦いの激戦地・稲荷山(白河市) »

茨城街道への分岐点~中畑新田宿の常夜燈(矢吹町)

江戸時代の国道4号線ともいえる、奥州街道

Dscn2935_3

現存している奥州街道は、旧街道と呼ばれていることかと思います。
矢吹町・旧街道沿いの宿場町、中畑新田宿。

Dscn2930_2

ここは茨城へ向かう茨城街道(水戸街道)の分岐点でした。

Dscn2933_2 
旧茨城街道は線路でふさがれているため痕跡がありませんが、街道の分岐点には常夜燈が残っています。

Dscn2931_2

常夜灯とはその名の通り一晩中灯りがともされ、夜道を照らす街灯の役割でした。
昔の街道沿いなどに多くみられるそうです。

Dscn2926_2

この常夜燈は文化8年(1811年)に建てられたそうですが、
道路拡張のため現在地に移されたそうです。

街道の名残を今に伝える貴重な文化財です。
当時の人々の賑わいが想像できますね。

矢吹町石造文化財 常夜燈
 矢吹町新町

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 懐かしい街並みを再現!~第5回「大昭和祭り」が開催されます(白河市) | トップページ | より見学しやすくなりました~白河口の戦いの激戦地・稲荷山(白河市) »

歴史」カテゴリの記事

矢吹町」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51344831

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城街道への分岐点~中畑新田宿の常夜燈(矢吹町):

« 懐かしい街並みを再現!~第5回「大昭和祭り」が開催されます(白河市) | トップページ | より見学しやすくなりました~白河口の戦いの激戦地・稲荷山(白河市) »