« 市内を流れる川の春~谷津田川(白河市) | トップページ | 童里夢公園(中島村) »

松平定信公ゆかりの「楽翁桜」(白河市)

南湖神社境内に咲く「楽翁桜」が今年も美しい花を咲かせています。

Dscn2811
震災で倒壊した神社の鳥居も再建され、鳥居越しの桜の姿も今年は見る事ができました。

Dscn2814

Dscn2815

濃いピンクのしだれ桜で、滝のような美しさです。

Dscn2817

Dscn2827

楽翁こと江戸時代の白河藩主・松平定信公が植えたといわれています。

Dscn2832

Dscn2842
樹齢はおよそ200年。

南湖公園内の桜の木々はまだ満開とはならないようで、今週末から来週はじめが見頃となるかもしれません。

Dscn2851

Dscn2800

南湖公園・楽翁桜
 福島県白河市菅生舘2番地


大きな地図で見る

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 市内を流れる川の春~谷津田川(白河市) | トップページ | 童里夢公園(中島村) »

季節」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/51196921

この記事へのトラックバック一覧です: 松平定信公ゆかりの「楽翁桜」(白河市):

« 市内を流れる川の春~谷津田川(白河市) | トップページ | 童里夢公園(中島村) »