« 宇都宮大学学生による地域活性化ワークショップ報告会~鮫川村 | トップページ | 東日本大震災から2年を迎えて »

震災から2年目を迎える~白河小峰城(白河市)

東日本大震災の発生から間もなく2年が経とうとしています。
白河市の文化財で最も被害の大きかった白河小峰城。

Dscn2541
白河市のシンボルとして親しまれてきましたが、震災時石垣が崩落し、本丸には立ち入れない状態が続いています。

Dscn2539

現在は石垣の石を撤去し、石置場に並べ、その石の崩落場所の特定などを行っているそうです。

Dscn2547

Dscn2545
この日も重機が入り作業が行われていました。
復旧には5年以上の月日がかかるということです。

Dscn2546

長い年月がかかりますが、日々復旧作業は続いています。

本丸には入れませんが、城山公園広場では季節ごとにイベントなどが行われています。昨年も桜まつりや盆踊りなどが行われ、震災後も白河市民の憩いの場になっています。

Dscn2536

白河市でも暖かい日が続いており、ようやく梅のつぼみが膨らんできました。
昨年より早めに開花するかもしれませんね。

Dscn2558

大河ドラマ「八重の桜」でも注目度があがりそうな小峰城。
白河集古苑二の丸茶屋はオープンしていますので、ぜひ訪れてみてくださいね。
4月の桜も楽しみです。

Dscn2551

白河小峰城
 白河市郭内1

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 宇都宮大学学生による地域活性化ワークショップ報告会~鮫川村 | トップページ | 東日本大震災から2年を迎えて »

白河市」カテゴリの記事

震災・復興関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、初コメです。

あの震災からまもなく3年が経とうとしていますね。

私は近畿在住なのでそちらの現状は如何程かは分かりませんが、震災以後今もなお辛い日常を過ごされている方々には一日も早く笑顔が戻りますようお祈り致します。

白河小峰城も被害を受けた文化財のひとつ…、美しい石垣群を持つ城趾だけに残念です。

私は幼少期からのお城ファン。同城が平成いや戦後初の本格的木造天守などが完成した時には大喜びし、昔から大好きなお城です。

私の居所からはあまりに遠く、未登城のお城ですが、いつか必ず訪れたいですね!

その時は白河小峰城からも東北の皆様からもあたたかい笑顔で迎えてもらえたら、と夢みています。

初コメにもかかわらず長文失礼しました。

でも白河小峰城の状況がよく分かりありがとうございました。

投稿: ネルソン・ウィルべリー | 2014年2月14日 (金) 21時11分

こんにちは!
お心遣いありがとうございます。
震災から3年が経ち、白河地区ではほぼ不自由なく生活できるまでになりましたが、白河市のシンボルであった小峰城が損壊していることは心残りでした。

しかしようやく石垣の積み上げ作業が始まり、時間はかかりますが一歩ずつ再生へと向かっております。

修復の様子などをブログ記事に載せていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ラクラスしらかわ | 2014年2月18日 (火) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/50655326

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から2年目を迎える~白河小峰城(白河市):

« 宇都宮大学学生による地域活性化ワークショップ報告会~鮫川村 | トップページ | 東日本大震災から2年を迎えて »