« 中山義秀のふるさと・白河市大信地区~中山義秀文学賞記念講演会のお知らせ | トップページ | 今年も開催されています~「城下町白河おひな様めぐり」 »

穂積忠氏による講演会「八重の桜」と戊辰戦争~のお知らせ

棚倉町出身であり、戊辰戦争における棚倉城落城を描いた小説「落城」の著者である、穂積忠氏の講演会が白河市で開催されます。

演題は「『八重の桜』と戊辰戦争~会津・白河・棚倉・二本松の落城~

Img308

大河ドラマ「八重の桜」で再度注目されている戊辰戦争、そして白河口の戦い。
その戦争とはどういうものであったのか。
県南地区出身の方からどういったお話しが語られるのか興味深いですね。

また、講演に先立って「ふくしま八重隊」の皆さんによるパフォーマンスも行われます。
この機会にぜひご参加ください。

「『八重の桜』と戊辰戦争~会津・白河・棚倉・二本松の落城~

開催日/平成25年3月3日(日)
場所/白河市文化センター
時間/ 開場・午後1時30分
     開演・第一部 午後2時~午後2時30分
         第二部 午後2時40分~午後4時終了
入場料/500円
   (チケット事前販売/白河戊辰見聞館、マイタウン白河、白河市文化センターなど)
主催/しらかわ歴史のまちづくりフォーラム事務局(白河戊辰見聞館内)
   0248-21-9395
ホームページ http://s-boshin-kenbunkan.jp

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 中山義秀のふるさと・白河市大信地区~中山義秀文学賞記念講演会のお知らせ | トップページ | 今年も開催されています~「城下町白河おひな様めぐり」 »

イベント情報」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

棚倉町」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

白河市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/49647455

この記事へのトラックバック一覧です: 穂積忠氏による講演会「八重の桜」と戊辰戦争~のお知らせ:

« 中山義秀のふるさと・白河市大信地区~中山義秀文学賞記念講演会のお知らせ | トップページ | 今年も開催されています~「城下町白河おひな様めぐり」 »