« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

雪の風景(中島村)

1月に降った大雪にさらに雪が重ねられ、県南地区でもまだまだ雪の風景が見られます。
道路の雪はだいぶ融けましたが、細い路地などではまだ雪が固まっている所があり、注意が必要です。

Dscn2341

中島村は広い田園風景が魅力の村です。

Dscn2342
そんな田園は真っ白い雪に覆われて一面の雪原になっています。

Dscn2344

Dscn2348

雪の風景もまたいいものですね。

Dscn2362

童里夢公園も雪の風景。
雪は残っていますがお散歩などはできますよ。

Dscn2361

寒い日が続きますが、今しか見る事ができない風景をぜひ楽しんでください。

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例「白河だるま市」が開催されます(白河市)

毎年約15万人の人々が訪れる、恒例の「白河だるま市」が今年も建国記念の日2月11日(月・祝)に開催されます。
白河市の目抜き通り(天神町・中町・本町)に、だるまの露店をはじめ、飲食店や植木など約700もの出店があり毎年大変にぎわいます。(昨年の様子)

当日マイタウン1Fでは、だるま市限定白河ラーメンがお目見えします!
ラーメン店「菊忠」「英」「滋味菜館」「みつわ亭」「田楽食堂」が共同開発した「オニオンもやし生姜そば」。
どんなラーメンになるのか楽しみですね。数に限りがありますのでお早目にどうぞ。

また、白河のヒーロー・ダルライザーや、白河の萌えキャラ小峰シロちゃんのブースもあります。当日はダルライザーとシロちゃんのコラボグッズが販売されるそうですよ。

ダルライザー ホームページ
小峰シロ ホームページ

だるま市を回りやすい「白河だるま市Map」も発行されていますので、マップを利用しながらお見逃しのないように、巡ってみてはいかがでしょうか。

Dscn2334

なお、当日の様子はインターネットテレビ「USTREAM」の「Ust白河」にて生中継されます。こちらもぜひご覧ください。

Ust白河 ホームページ

「白河だるま市」
とき/2月11日(月・祝)建国記念の日
   午前9時より午後7時30分まで
ところ/白河市 天神町・中町・本町

※臨時駐車場有
白河市総合運動公園(シャトルバス有)・白河市役所・白河市民会館
白河中央中学校校庭(シャトルバス有)・城山公園臨時駐車場(線路沿い)
白河市立図書館

お問合せ/白河まつり振興会(白河観光物産協会)
        TEL0248-22-1147
          http://www.shirakawa315.com/

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戊辰戦争・白河口の戦いの歴史を知る「白河戊辰見聞館」(白河市)

前回に引き続き、白河市内の総合商業施設「楽蔵」内より、「白河戊辰見聞館」を取材しました。

Dscn2331

その名のとおり、戊辰戦争時の「白河口の戦い」に特化した歴史展示館で、こちらにはオープン時にも取材に訪れましたが、現在は展示物やショップなどがリニューアルし、より充実したものになりました。

Dscn2311

Dscn2309

蔵を改装した館内には戊辰戦争時、白河に関わった歴史上の人物の紹介などがわかりやすく展示されています。

Dscn2316

Dscn2317 

中には会津藩主・松平容保公の掛け軸や書簡、会津家老・西郷頼母の和歌など貴重な
資料もあります。

Dscn2318

また、地元ではあまり知られていないということですが白河では新選組隊士も戦っており、局長・近藤勇と沖田総司書簡(複製)や、隊士が身に付けた鉢がねなど新選組に関する資料の展示もされてます。

そして県内では何と言っても今話題になっている、NHK大河ドラマ「八重の桜」。
会津戦争、その前に白河ではどんな事が起こっていたのか、その足がかりを知る貴重な展示になっています。

Dscn2312

戊辰戦争時に使用されたエンフィールド銃、スナイドル銃。
ドラマを見ていると、当時の銃が気になってしまいますよね。

Dscn2319

館内リニューアル後は、関連書籍や歴史グッズが充実しました。
こちらでしか手に入らない白河の歴史に関する書籍や、新選組関連本、また新島八重関連の本がところせましと並んでいます。

Dscn2321

Dscn2323

歴史グッズも銃のミニレプリカから可愛らしいグッズまでさまざま。
新選組関連では白河口の戦いにゆかりのある、斎藤一のグッズはここでしか購入できないものだそうですよ。

Dscn2330

展示物の見学には入館料が要りますが、見学をしない方でもグッズや書籍を購入することもできますので、歴史ファンの方はぜひチェックしてみてくださいね。

スタッフの方にお話しを伺ったところ、遠方より訪れてくださる歴史ファンの方も多いということです。
白河周辺の戊辰戦争遺構は身近にあります。
ドラマをきっかけに、地元の人からまずしらかわの歴史を知る機会になればいいですね。

また、来る2月11日(月・祝)、白河だるま市の日には「八重入門セミナー」が開催されます。
新島八重とはどのような人物だったのか?その基本を知る事ができる内容となっているそうですので、どうぞご参加ください。

Img006

「八重入門セミナー」

とき/平成25年2月11日(月・祝)
   午前の部(午前10時半~11時半)/午後の部(午後2時~3時)
場所/マイタウン白河2F(白河市本町2)
参加費無料・定員各回30名
お申込み/白河戊辰見聞館(電話0248-21-9395)※月曜定休

「白河戊辰見聞館」

開館時間/9:00~17:00 ※月曜定休
入場料/おとな200円 小中高生100円
場所/福島県白河市白河市中町65(楽蔵内)
電話/0248-21-9395
主催/戊辰東北戦争研究会・しらかわ歴史のまちづくりフォーラム

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市に「街なか案内所」がオープン

白河市の総合商業施設「楽蔵」内に、白河市の街なかの観光案内所、「街なか案内所」がオープンしました。

Dscn2302

白河市観光物産協会で観光ボランティアを行っている、「ツーリズムガイド白河」のスタッフが常駐し、歩いて案内できる範囲、白河の「街なか」観光名所を案内してくださいます。

Dscn2300

Dscn2292

NHK大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がる県内。
白河市でも小峰城をはじめ戊辰戦争ゆかりの地があります。
白河へお越しの際は、是非ご利用ください。

Dscn2293

Dscn2294

また、パンフレットや白河のおみやげコーナーも充実していますので、おみやげの購入にもお立ち寄りくださいね。

Dscn2298

八重関連の白河みやげも購入できますよ。

また、「ツーリズムガイド」では白河の歴史“学びの会”を2月22日(金)、午前10時より白河市産業プラザ人材育成センター(中田)で行います。
内容は「戊辰戦争と山本八重」。
3月10日(日)にも西郷村の文化財をテーマに行われます。
お問合せ、お申込みは白河観光物産協会へお願いします。

白河観光物産協会
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117
http://www.shirakawa315.com/

「街なか案内所」

「楽蔵」内 白河市中町65~愛宕町4
冬季営業/9時~17時 ※年中無休

「楽蔵」ブログ

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「がんばってます!けんなん田舎暮らしセミナー」開催のお知らせ

来る2月17日(日)、東京都有楽町の「ふるさと暮らし情報センター」にて
福島県県南地区の田舎暮らしセミナー「がんばってます!けんなん田舎暮らしセミナー」を開催いたします。

2013_1_6    

福島県県南地区(白河市・西郷村・泉崎村・中島村・矢吹町・棚倉町・塙町・矢祭町・鮫川村)に移住をお考えの皆さま、県南地区ではなくとも福島県へ移住をお考えの皆さまの参加をお待ちしております。

当日は福島県県南地方の情報、地域情報、生活情報、物件の状況、また震災後に県南地区へ移住・Uターンされた方の体験談などを予定しています。
セミナー終了後には個別相談も承りますので、この機会にどうぞご参加ください。

■日 時  平成25年2月17日(日)13:30~

■場 所  東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6F
       ふるさと暮らし情報センター

※チラシPDF
http://rakuras.com/seminar0217.pdf

■お問い合わせ先
「ラクラスしらかわ」または、
ふるさと暮らし情報センター 
TEL 03-6273-4401 FAX 03-6273-4404 
E-mail ginza@furusatokaiki.net
ホームページ http://www.furusatokaiki.net/

 -------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白河市でも大雪が降りました。

14日には東京でも積雪があったほどですが、ここ白河でも30センチ以上の
積雪がありました。

Dscn2280

ここ何年かでもかなりの雪の量です。

Dscn2279

道路は圧雪状態で、大変危険です。

Dscn2272

Dscn2273

もちろん、車のタイヤはスタッドレスに履き替えないと走行できません。

Dscn2277

運転には経験とコツが必要ですが、福島県は車社会ですので、このような
悪天候・悪条件の道路でも車がどんどん走って行きます。

歩道も滑りやすく危険ですが、歩行者のみなさんも慣れた様子で歩いています。

Dscn2274

昼間に溶けかけた雪が夜になって凍るのがまた怖いところです。
雪道の通行にはみなさんお気を付け下さい。

スタッドレスタイヤ交換について(過去記事)

SNOW DRIVE(チェーンの巻方など)

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年あけましておめでとうございます

本年も「ラクラスしらかわ」をどうぞよろしくお願いいたします。

Dscn2247

毎年恒例の初詣、今年は松平定信公を祀る南湖神社へやってきました。
お正月になると定信公の足元にはいつも鏡餅が飾られています。

Dscn2253

震災で倒壊した鳥居が、このほど新しく建てられました!
気持ちも新たにお参りできますね。

Dscn2250

今日も、お参りやお祓いなどを受ける人たちがたくさん訪れています。

また、白河市内の神社3社では白河市のご当地萌えキャラ「小峰シロ」ちゃん
が変身した姿、3種類の絵馬を購入することができます。
詳しくは小峰シロちゃんのページをご覧ください。

http://komine-shiro.com/

南湖神社では、「鏡花」ちゃんの絵馬を買うことができますよ。

Dscn2257

南湖は湖面が凍っていて見ているだけでも寒そうです。
今日は白鳥の姿がありませんでしたが、白鷺や鴨の群れを見ることができました。

Dscn2262

那須山と南湖の組み合わせはいつの季節も綺麗ですね。

では、今年も良い年になりますように。

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »