« 松平定信がひらいた白河藩校「立教館」(白河市) | トップページ | 大熊町から白河地域に避難している方の「そばうち体験会」が開催されました。(白河市) »

晩秋の烏峠(泉崎村)

泉崎村のシンボル、烏峠。
標高は486m、泉崎村で一番高い山です。

Dscn1973

山頂などは紅葉の名所ですが残念ながら紅葉はほぼ終わってしまい、
わずかに色づいた木々しか見ることができませんでした。

Dscn1942

Dscn1945_2

ここからは泉崎村や、白河市、また那須連峰を一望することが
できます。

Dscn1919

Dscn1936

那須山は雪が積もってますね。

Dscn1920

Dscn1924

Dscn1934

この山頂の烏峠稲荷神社は1200年もの前に由来するものだそうです。
本殿には素晴らしい彫刻が施されていますが、現在も修復中のようです。

Dscn1932

泉崎村資料館HP

Dscn1921

この彫刻は江戸時代のもので、松平定信公が修復させた時に造られた
ものだということです。

Dscn1948

登山口を南方向に進むと、白河市への近道になっており、その道すがら
には国指定の史跡になった重要な古墳、谷地久保古墳と野地久保古墳が
あります。

関和久官衙遺跡の近くでもあり、古代の一大拠点だったことが伺えます。

谷地久保古墳について

白河舟田・本沼遺跡群について

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

|

« 松平定信がひらいた白河藩校「立教館」(白河市) | トップページ | 大熊町から白河地域に避難している方の「そばうち体験会」が開催されました。(白河市) »

季節」カテゴリの記事

泉崎村」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

西白河郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267462/48036086

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の烏峠(泉崎村):

« 松平定信がひらいた白河藩校「立教館」(白河市) | トップページ | 大熊町から白河地域に避難している方の「そばうち体験会」が開催されました。(白河市) »