« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

晩秋の烏峠(泉崎村)

泉崎村のシンボル、烏峠。
標高は486m、泉崎村で一番高い山です。

Dscn1973

山頂などは紅葉の名所ですが残念ながら紅葉はほぼ終わってしまい、
わずかに色づいた木々しか見ることができませんでした。

Dscn1942

Dscn1945_2

ここからは泉崎村や、白河市、また那須連峰を一望することが
できます。

Dscn1919

Dscn1936

那須山は雪が積もってますね。

Dscn1920

Dscn1924

Dscn1934

この山頂の烏峠稲荷神社は1200年もの前に由来するものだそうです。
本殿には素晴らしい彫刻が施されていますが、現在も修復中のようです。

Dscn1932

泉崎村資料館HP

Dscn1921

この彫刻は江戸時代のもので、松平定信公が修復させた時に造られた
ものだということです。

Dscn1948

登山口を南方向に進むと、白河市への近道になっており、その道すがら
には国指定の史跡になった重要な古墳、谷地久保古墳と野地久保古墳が
あります。

関和久官衙遺跡の近くでもあり、古代の一大拠点だったことが伺えます。

谷地久保古墳について

白河舟田・本沼遺跡群について

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松平定信がひらいた白河藩校「立教館」(白河市)

白河市会津町にある「立教館」跡。

Dscn8839
ここは、江戸時代の白河藩主・松平定信公が寛政3年に
武術と学問を教えるために開いた白河藩の藩校跡で、
現在は白河市指定の史跡になっています。

松平定信は幼いころから朱子学を学んだため、幕府老中に就任した際に
幕府の正当な学問は朱子学、と定めるなど教育に力を入れていました。

白河藩主に就任すると、元あった学問所を拡充し、新たに武術の場を
設けて「立教館」としました。

Dscn8840

学問は身分の高い・低いにかかわらず11歳まで、
武術は15歳までの士分の子に教えた、ということです。

また、領民のためには白河と須賀川に「敷教舎」を設けて、学問と
道徳を説いたそうです。
場所:白河市中町 マイタウン駐車場

Dscn6550

立教館跡現在は当時の的場の土塁のみが残り、ここに藩校があった、
という事を伝えています。

立教館跡
 白河市会津町

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の「白河ハリストス正教会」(白河市)

白河市役所の近くにある「白河ハリストス正教会」。

Dscn1891

こちらの教会は大正4年に建てられ、現在県の重要文化財に指定されています。

Dscn1894

教会の中には48点のイコン(ギリシャ正教会で用いられる聖像画)があり、その中の
7点は日本最初のイコン画家と言われる「山下りん」によるものです。
うち5点は県重要文化財に指定されています。

Dscn1897

教会の建物は北海道函館市のハリストス教会と同じ設計者によるものだそうで、
建物自体は大きくありませんが、美しさが目を引く建物です。

函館ハリストス正教会

マイタウン白河の屋上から見ると、特殊な屋根の形がよくわかります。
(写真左下)

Dscn0706

改めて町の中を散策しないと、じっくり見る機会がないかもしれませんね。
季節の風景とあわせながら眺めると、また違った印象に見えます。

Dscn1899

外部は自由に見学できますが、教会内の見学は事前に予約が必要です。
詳しくは白河観光物産協会のホームページをご覧ください。

Dscn1893

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふくしまからはじめよう。inみぶハイウェーパーク」が開催されました

去る11月17日(土)、栃木県壬生町で福島県県南地方・いわき地方のPRイベント、「ふくしまからはじめよう。inみぶハイウェーパーク」が開催されました。

Img_8470

昨年に続き、福島県の風評被害を払拭し、元気な福島県をPRするためのイベントです。

P1010447

樵県南地方振興局長によるあいさつの後、来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」PRの「ふくしま八重隊」のみなさんによる、「ふくしまからはじめよう」の掛け声で元気いっぱいにスタート!

P1010456

県南地方、いわき地方、各市町村の観光PRや特産物、6次化商品販売や、ステージイベントが行われ、あいにくの寒空の下にも関わらず多くの方にお出でいただきました。

Img_8464

Img_8496

抽選会には行列ができるほどの人気です。

P1010450

各市町村では特色を生かした特産物が並んでいます。

P1010459

P1010460

P1010498 

塙町ではお米のポン菓子をその場でつくっていました。

P1010487

P1010493

いわきの水族館「アクアマリンふくしま」からは移動水族館が登場。

P1010528

P1010533

P1010540
ヒトデなどに直接触れることができました。

P1010576_2

ステージでは「ふくしま八重隊」の皆さんによる八重の桜プチミュージカルや

P1010505
フラダンスショーなどが行われ、人気を集めていました。

P1010467

また、福島と栃木のゆるキャラの競演も行われました。

P1010656
矢吹町のやぶきじくんは今日も元気いっぱい。

P1010641
先日NHKの番組でも取り上げられていた塙町の「ダリちゃん」。
デビューしたてです。

ヒーローショーでは栃木のご当地ヒーロー・トチノキッド

P1010599

いわきのヒーロー・ジャンガラー、県境を越えた2人のヒーローも競演しました。

Dscn1849

そして好評のうちに無事終了。

福島県の現在の姿、元気な姿を感じていただけたでしょうか。
ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉と冬の訪れ~南湖公園(白河市)

現在、白河市の南湖公園でも紅葉が楽しめます。

Dscn1748

Dscn1769

Dscn1810_2

Dscn1806

南湖ほとりのもみじが綺麗に色づいていました。

Dscn1759

Dscn1765

Dscn1818

明治記念館(Lump Cafe)前。

Dscn1775

南湖神社参道。

Dscn1771

松平定信公が茶室として使用した羅月庵

Dscn1783

Dscn1789
こちらのもみじは見事です。

Dscn1790

神社拝殿前の銀杏は散り加減でした。

Dscn1799

那須山頂には雪が積もっています。

Dscn1738

そして南湖にも冬の使、白鳥が今年も飛来しました。

Dscn1723

Dscn1716
もうそんな季節なんですね。

Dscn1733

紅葉をご覧になる場合はお早目にどうぞ。

Dscn1824

南湖公園
 白河市五郎窪


大きな地図で見る

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝の音を聞きながら紅葉を~江竜田の滝(鮫川村)

鮫川村の江竜田の滝。

Dscn1532
こちらも今紅葉が見ごろです。

Dscn1569

Dscn1577

この日も多くの人が訪れていました。

Dscn1529

Dscn1537

渓流も赤く色づいています。

Dscn1540

「江竜田の滝」というのは渓谷にある大小さまざまな滝の総称で、
付近には遊歩道も整備されています。

Dscn1544

紅葉をみながら、滝の音を聞きつつ散策するのも良いですね。
紅葉をご覧になる方はお早目にお出かけください。

江竜田の滝
 鮫川村大字渡瀬字前ノ沢地内

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の山本不動尊(棚倉町)

棚倉町の山本不動尊では現在紅葉が見ごろになっています。

Dscn1665

Dscn1589

燃えるような美しさです。
初夏の写真はこちら)

Dscn1584

Dscn1597
石畳の落葉も綺麗です。
踏んでしまうのもなんだかもったいない。

Dscn1609

Dscn1610
拝殿では菊花の展示もありました。

Dscn1614

本殿の岩場も色づいてますね。

Dscn1618

Dscn1615 

130段の階段を登ります。

Dscn1624

Dscn1632

Dscn1628
開祖といわれる弘法大師の像も黄色の葉をしょっていました。

Dscn1633_2

境内の橋から見る渓谷もまた、きれいですよ。

Dscn1646

紅葉をご覧になる方は、お早目にお出かけください。

Dscn1642

Dscn1579

山本不動尊
  東白川郡棚倉町大字北山本字小檜沢94番地2

山本不動尊HP


大きな地図で見る

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
◆楽南
◆らくめし

-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/)   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西郷村ふるさと講座 西郷の石碑~第3章狛犬~ が行われました(西郷村)

西郷村文化センターで行われている「ふるさと講座」では西郷村の石碑について
講座が行われています。
石碑シリーズの第3章は西郷村の狛犬について講座が開かれました。

Dscn1520

講師は西郷村生涯学習課の塩谷さん。
狛犬のなりたちから、形、配置の種類、そして白河、西白河郡の狛犬文化まで、
多くの写真を用いながら広く語られました。

Dscn1521

白河市と西白河郡にある神社・寺院の数は214。
その中で狛犬は117対確認されているそうです。
最も古く作られた狛犬は江戸時代のもの。
中でも、大信村の熊野神社にある個性的な狛犬が最も古いといわれているそうです。

Dscn2665

一度見たら忘れられない姿ですね。

白河市・西白河郡で多くみられる代表的は石工は

 三國岩次郎
  白河市の天神神社、西郷村谷地中の妙見神社など。
  遠くは小高町、栃木県の烏山にもある。
 
 真船卯右ヱ門
  主に大信村に多く残っている。大信村熊野神社の入り口など。
  矢吹町の矢吹神社など。

Dscn2669
 
 野田平業(豊吉)
  白河市横町の石工。南湖神社など白河市に多く残されている。
  柳津町の福満虚空蔵尊参道にも残されているそう。
  福島市や栃木県西那須野町・野木神社でも確認されている。

Dscn8193

 小松寅吉・小林和平 師弟
  小松寅吉・小林和平についてはブログで何度か取り上げているので
  こちらをご覧ください。

Dscn5373
    

西郷村で数えられている狛犬は16(対でないものもある)。
群を抜いて個性的なのは西郷村うつぎ窪にあるこの狛犬??

Dscn1522
すでに何の動物かもわかりませんが、インパクトがありますね。

また、西郷村の甲子山入口に鎮座する「甲子温泉神社」にも狛犬があるそう
ですが、こちらはおそらく日本でも相当高い標高にある狛犬だろう、とのこと。
(甲子高原の標高はおよそ800m)

これら西郷村の狛犬の写真は西郷村文化センター2階にてパネル展示されています。
期間は11月30日までですので、興味のある方はぜひこの機会にご覧ください。

Dscn1516

Dscn1515

また、西郷村ふるさと講座では次回も狛犬について講座を行う予定だそうです。
詳しい日程などについては西郷村の広報をご覧になってください。
西郷村ホームページ→右メニューバー→広報にしごう→広報にしごう今昔ライブラリ から

西郷村文化センター
 場所/西郷村大字熊倉字折口原76-1
 電話/0248-25-2371

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も「やぶき復興祭」が開催されます(矢吹町)

今年も矢吹町にて「復興元年・やぶき復興祭」が開催されます。
このイベントは東日本大震災で甚大な被害を受けた地域産業と生活の復興、
放射能の風評被害を一掃するためのものでもあります。

当日は町内外から飲食・販売ブースなどが多数出展され、
ラクラスしらかわも参加いたします。

昨年の様子

当日はサンバパレード、アンパンマンショー、ゆるキャラ写真撮影会、
ステージイベントでは、ミニコンサートや仮想ダンス、空手の演武などが行われます。

お子様に人気のふわふわや、自衛隊災害救助車輌、警察車両の展示などもあります。

食べものコーナーでは復興大なべ、牛の丸焼きなども行われますよ。

また、16時30分からは「復興打ち上げ花火」が開催されます。

また、豪華賞品が当たる大抽選会もありますので、皆さんお誘いあわせのうえ、お越し
ください。

「復興元年・やぶき復興祭」
開催日:平成24年年11月11日(日)午前10時~

会場:矢吹球場特設会場(入場無料)

駐車場:役場駐車場
    善郷小学校特設駐車場(無料シャトルバス運行)

お問合せ:矢吹町産業振興課
      福島県西白河郡矢吹町一本木101 
      電話番号 0248-42-2115

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島県県南地方・いわき地方のPRイベント「ふくしまからはじめようinみぶハイウェーパーク」が開催されます。

栃木県下都賀郡壬生町にて福島県県南地方・いわき地方のPRイベント
「ふくしまからはじめようinみぶハイウェーパーク」が昨年に引き続き開催され、
ラクラスしらかわも参加いたします。
※昨年の様子

Mibu_1

県南地区からは白河市、西郷村、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、塙町の市町村
が特産物、6次化商品販売や観光PRのブースを出展します。

また、「まほろん」では土器の展示や缶バッジつくりを体験することもできます。

いわき地区からは特産物、水産物の販売、そして「アクアマリンふくしま」の
移動水族館もやってきます。

ステージイベントでは「ふくしま八重隊」の皆さんによる「八重の桜」PRや、フラダンス、
去年に引き続き福島・栃木のご当地ヒーロー・マスコットの競演などが行われます。
皆さまお誘いあわせの上、お越しください。
元気な福島に逢いにきてくださいね。

「ふくしまからはじめようinみぶハイウェーパーク」

とき 平成24年11月17日(土)10時~16時
場所 みぶハイウェーパーク芝生広場(栃木県下都賀郡壬生町)

主催 福島県(県南地方振興局・いわき地方振興局)
お問合せ/県南0248-23-1546 いわき0246-24-6253

県南地方振興局ホームページ

みぶハイウェーパーク

-------------------------------------------------
福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業
 ◆楽南
 ◆らくめし
-------------------------------------------------

文責:な (ラクラスしらかわ http://rakuras.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »